推しの子45

この記事では、週刊ヤングジャンプで連載中、赤坂アカさん・横槍メンゴさんの「推しの子」5巻に収録されている45話のネタバレと感想をお届けします!

推しの子5表紙



←前話 次話→

推しの子45話のネタバレ

脚本をすべて直してくれと言い出したアビ子。

雷田はすでにこの脚本でOKをもらっていたはずだと言います。

しかしアビ子はずっと直してくれと言い続けたが、雷田が実際動いているところを見てもらえばこの脚本の良さがわかると言い、アビ子は本当に良いのならばOKだと言ったのだと。

でも動いているところを見ても良くなかったから直して欲しいと告げました。

脚本のGOAがアビ子に謝りました。

そして今から直せるところは直すけど、ここからどう直せばいいのかと尋ねます。

アビ子はGOAに修正したいところは伝えたはずだけど読み取れてないのか?

本当に東京ブレイドを読んでいるのかと尋ねます。

GOAは勿論読んでいて、原作の魅力を引き出すためにこれを書いたと言いました。

しかしアビ子はそのことが余計に腹立った様子。

展開を変えるのはいいがキャラが変わってしまっていることにアビ子は怒っていました。

そしてGOAに創作者としてのセンスがないとまで言いかけてしまい、慌てて吉祥寺に止められます。

吉祥寺が考えるに、アビ子は恐らく修正指示を出したのだろうと…

しかしアビ子からGOAに行きつくまで多くの人の仲介が入るためその内容が変わっていってしまったのだろうと吉祥寺が推察しました。

アビ子は結局、自分で脚本を書かせて欲しいと言い出します。

やらせなければ劇の許諾を取り下げるとまで。

違約金が発生するとしても、それは自分が払うとアビ子は言います。

出版社がアビ子の意向に添えないかと雷田に打診しました。

しかし雷田はGOAの立場もあるから…と断ろうとします。

アビ子はギャラもいらないし、名義もGOAのままでいい…ただもう関わらないでほしいと言うのでした。

話合いが行われる部屋の外には、アクアと吉祥寺とGOAがいました。

アクアの感想としてアビ子は子供みたいな人、と言います。

吉祥寺は漫画家というものは拘り強く社会性が欠けている人が多く、アビ子は極端な方だと。

アクアはGOAに好き勝手言ってるけどこのままでいいのかと尋ねます。

GOAは脚本家の立場は低いから仕方がないと言いました。

そしてこんなものはよくあること、と。

良い作品を作ろうと真面目に務めても、原作者の趣味と違えば恨まれる。

つまらなければ世間から叩かれ、面白ければ原作の手柄になると話すGOA。

そしてリライティングは、地獄の創作なのだとGOAが称しました。

話合いの結果をGOAに伝える雷田。

降ろされるのは構わないが、クレジットからは名前を消してほしいとGOAは頼みます。

しかしすでにポスターやパンフは印刷済み…コストのことで雷田も迷いました。

雷田はGOAに脚本の方針は間違ってないし、今回のも良い脚本だと伝えます。

そして頭を下げて、事故にあったと思ってのんでほしいと雷田は頼むのでした。

GOAはそう言われて、クレジットはそのままでいいと承諾をします。

その後、帰宅したGOAは――

GOAは東京ブレイドを一話からずっと読んできた読者。

他の仕事をずらしてでも受けた仕事で、脚本も魂を込めて書いていました。

深夜のリテイクも対応して、寝る間も惜しんで作った作品。

頑張ったつもりだった――と思うGOA。

そして脳内にはアビ子の辛辣な言葉が蘇り、GOAは部屋で一人嘆くのでした。

 

推しの子45話を読んだ感想

うーんアビ子がちょっと子供すぎる。

GOAに言葉が届くまでに色んな人が挟まってしまったから言葉が届かなかったんでしょうか。

そうだとしてもGOAに…というより創作する人にセンスないんじゃないか?はひどすぎる。

自分が言われたら一番いやな言葉だって、漫画家やっててわからないんですかね。

だからこそアクアの子供みたいな人、っていう表現がぴったりでした。

社会性かけまくってるし、漫画家くらいしかできることないんだろうな~

←前話 次話→

まとめ

「推しの子」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると1950円分無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料