推しの子46

この記事では、週刊ヤングジャンプで連載中、赤坂アカさん・横槍メンゴさんの「推しの子」5巻に収録されている46話のネタバレと感想をお届けします!

推しの子5表紙



←前話 次話→

推しの子46話のネタバレ

金田から脚本が一旦白紙になったことを知らされるキャストたち。

稽古が休止となり、あかねはステージアラウンドから稽古期間を多く取りたかったのに…と漏らします。

アクアがステージアラウンドとは何なのか尋ねると、あかねはアクアが知らなかったことに驚きました。

劇のステージなんてほとんど一緒だと言うアクア。

あかねはアクアが舞台を好きじゃないことに気付きます。

アクアは舞台のセット入れ替えのテンポの悪さや、チープさにあまりノれないのだ…

それだったら演出が幅広い映像のほうがいいとアクアは言います。

あかねはそれに対して、その考えは古いと告げました。

そしてあかねは舞台を見せるためにアクアをデートに誘うのでした。

人気の舞台を観にやってきた二人。

座席に座ると、あかねが360度全面モニターになっていると話します。

開幕するとモニターが開き、舞台が現れました。

盛り上がる舞台を観て、アクアはその虜になります。

終わった頃には想像の50倍面白かったとアクアは言います。

アクアは幕がモニターになっているのに驚いたそう。

そして何よりも客席が360度回転したことに驚いたアクア。

セットの入れ替えがなく場面転換がスムーズに行えるとアクアが話します。

演出も刺さっているから役者の演技にもノれて、ストーリーも出来が良かったとアクアは手放しでほめるのでした。

アクアが舞台を褒めるとあかねまで笑顔で喜びました。

アクアに演劇を楽しんでもらえるか不安だったと言うあかね。

しかしアクアが喜んでくれたことで、これをきっかけに演劇の楽しみかたを理解してもらえたら嬉しいと続けます。

前向きにはなった、と答えるアクア。

そんな二人のもとに雷田が現れます。

なんと今回二人が見た舞台は雷田の担当でした。

落ち込んだ時は出て行く客の表情を見るのだと雷田は話します。

楽しんでもらえて笑顔の時は見ていたらやる気に繋がるのだと…

そして今回はアクアの顔が良かったと雷田は言いました。

あかねがアクアにどんな顔をしていたの?見せて!と頼みますが、アクアは断ります。

そしてアクアは、雷田に脚本の件は大丈夫なのかと尋ねます。

今日も出版社側と話し合ってきたと言う雷田。

しかしアビ子が頑なだからGOAには降りてくれと…

そしてアビ子が脚本を書き直すと言うのです。

それを聞いて、アクアは無理だと言います。

アクアは今日の劇を見て、あの脚本はこの会場を活かすための工夫が使われていたと続けます。

そしてアビ子はこの舞台装置のことを何も知らないだろうから、高校の体育館でやるような劇を想像して脚本をあげてくるだろうと話すアクア。

いくら売れっ子漫画家とはいえ、脚本が素人のアビ子にあのレベルのものは仕上げられないだろうと…

雷田はその話を聞いて、今日の劇の脚本もGOAだったことを知っているかとアクアに言います。

そしてGOAは優秀であると話す雷田。

GOAが書いた舞台では、客が笑顔でホールから出て行くのだと。

東京ブレイドの舞台からGOAを降ろしたくなかったと雷田は漏らします。

あかねがどうにかならないものかと言いますが、雷田は厳しいと言いました。

しかしどうにかできるのは雷田だけだと言うアクア。

帰り道のアクアとあかね。

GOAはこのまま降ろされちゃうのだろうかとあかねが話します。

原作にも脚本にも主張があり、問題はディスコミュニケーションだからそれさえクリアできれば…と答えるアクア。

そして今日の舞台で感動させてもらったお礼でもするか、とアクアはある人に電話を掛けるのでした――。

 

推しの子46話を読んだ感想

360度回転する舞台、すごいですねー

アクアたちもこんなところで演技するんだと思うと楽しみです。

ちゃんとそういう舞台のことも考えてGOAは作っていたというのに…

というかそこをアビ子にも説明しないとダメなんじゃない?

書き直してもらうにも、舞台装置がわからなければ書けないでしょうし。

しかし何やらアクアが助け舟を出すようです。

これでどうにか解決すればいいんですが。

雷田さんも原作者と脚本家に挟まれて大変そうですよね…

←前話 次話→

まとめ

「推しの子」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると1950円分無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料