推しの子48

この記事では、週刊ヤングジャンプで連載中、赤坂アカさん・横槍メンゴさんの「推しの子」5巻に収録されている48話のネタバレと感想をお届けします!

推しの子5表紙



←前話 次話→

推しの子48話のネタバレ

アクアからの届け物を渡すために、アビ子の家へとやってきた吉祥寺。

しかしアビ子は締め切りオーバーしている状態で、机に座ったまま振り返ることもしません。

汚い部屋を見た吉祥寺はこんな状態でアシスタントを呼べるのかと尋ねます。

しかしアシスタントは居ないのだと言うアビ子。

自分の言った通りに動いてくれないからクビにしたと、アビ子は言います。

二か月ほど前から一人で描いていて、今は毎日二時間ほどしか睡眠をとっていないと言うアビ子に、吉祥寺は鬱病になると忠告します。

すでに死にたいと答えるアビ子。

まだカラーの作業もあり、書下ろしや、脚本も書かなくてはならないと漏らすアビ子を見かねて吉祥寺が手伝うことに。

書き込みの多さに、吉祥寺は早くアシスタントを雇うように言います。

しかし使えそうな人がこないと言うアビ子。

吉祥寺は選り好みせず、アシスタントは育てるものだと話します。

しかし余裕がないとアビ子は答えました。

言い訳をするアビ子に、吉祥寺は作品にこだわるのはいいけどこんな生活はダメだと告げます。

多少妥協してもいいから、と吉祥寺が言うと…

アビ子は自分の作品は妥協したらだめなんだと答えます。

やり方が悪いだけだと言う吉祥寺。

吉祥寺に何がわかるんだとアビ子が噛みつきます。

しかし吉祥寺は冷静に、作品のクオリティのために他者とのコミュニケーションと逃げているだけだと指摘をします。

自分が上手くやれないことを人のせいにしていると…

そう言われてアビ子は、月刊でゆっくりやってる人には言われたくないと手を震わせます。

そのうえ、もっと売れてから言えとまで吉祥寺に告げるのでした。

強い言葉を返されて、吉祥寺は確かにアビ子ほど売れてはいないが、アビ子よりももっと面白い漫画を描いていると怒り返します。

二人は言い争いになりました。

話は今日あまのドラマのことにまで。

アビ子はあれはひどかったと言い、吉祥寺は他所から言われるのが一番むかつくと返します。

吉祥寺がキャストを家に呼んでご飯会をしていることをずるいと言うアビ子。

そしてアビ子は、自分は吉祥寺のように他人とうまくできないと泣き出してしまいます。

そして二人は朝まで原稿を描き…

無事脱稿した原稿をバイク便に渡しました。

朝日を浴びながら床に転がるふたり。

アビ子は沢山ひどいことを言ってしまったと、吉祥寺に謝ります。

吉祥寺は自分も言ってしまったから構わない、ただ他で言うと縁を切られるからやめておきなさいと忠告します。

涙を流すアビ子。

そして吉祥寺に、どうやったら他人と上手く接することができるか尋ねます。

吉祥寺は歩み寄るように教えました。

メディアミックスは他人との共同作業だから割り切るところは割り切るようにと…

しかしアビ子は今日あまのドラマが嫌だったと言います。

それはアビ子が吉祥寺の作品を認めているからこその感想でした。

アビ子がアシスタントとしてきた時のことを思い出す吉祥寺。

アビ子は吉祥寺のような漫画家になるのが夢だと告げていました。

好きな作品が怪我されてしまうのが嫌だということを、アビ子は一番よくわかっているのです。

そう漏らしたアビ子に布団を賭けながら、不器用な子だと吉祥寺は一人呟くのでした。

 

推しの子48話を読んだ感想

漫画家のケンカすごいですね。

さすがの吉祥寺もぶちぎれてましたね。

にしてもアビ子のもっと売れてから言ってくれますか?はこれ本心なんだろうなー…ってちょっと思っちゃいました。

思っていても絶対言っちゃいけない言葉だったでしょうに。

しかし吉祥寺は優しいから許してくれましたね。

その上他でいったらだめだよ、って教えてくれる優しさ…

でもアビ子が今日あまのドラマが嫌だと言ってたのは、本当に大好きな作品だったからなんですね。

そこだけは共感できました。


←前話 次話→

まとめ

「推しの子」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると1950円分無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料