推しの子53

この記事では、週刊ヤングジャンプで連載中、赤坂アカさん・横槍メンゴさんの「推しの子」6巻に収録されている53話のネタバレと感想をお届けします!

推しの子5表紙



←前話 次話→

推しの子53話のネタバレ

今日あまの時の自分の姿を見るメルト。

そして暗い部屋で一人、ひどい演技だと呟くのでした。

稽古場へと向かうメルト。

その近くにはルビーもいました。

兄がちゃんとやれてるか心配で見に行こうとするルビーをみなみが止めます。

ルビーはメルトを見つけて挨拶をしました。

アクアならもう帰ったと告げるメルト。

ルビーは毎日日付変わってから帰ってきてるからてっきり残って練習をしていると思ったとルビーが話します。

しかしだったらどうして遅くまで帰ってこないのかとメルトに尋ねます。

メルトは、最近はあかねと一緒に帰っているはずだと答えました。

電話して聞いてみようとするルビーをみなみは止めます。

彼女と二人で帰って、遅くまで一緒にいるということはそういうことだと…

みなみが言葉を濁して説明しますが、ルビーはよくわかっていないようでした。

そこではっきりとみなみはエッチなことだと答えます。

しかしルビーは、アクアはそんなことをしないと言いました。

高校生相手に、子供ができるような真似はしない…もししていたとしたら、軽蔑する。

そこまでルビーは言い切るのでした。

その様子に少し戸惑うみなみ。

どこか苦い顔をしたルビーに、みなみは兄のそっちの話は複雑なんだろうと考えます。

二人はトイレを借りようとします。

そんな時、みなみに声を掛ける鴨志田。

鴨志田はみなみにどこの事務所か尋ねて、今度遊ぼうと言って連絡先を尋ねます。

しかし連絡先を交換しようとしたところで、メルトから金田が舞台監督が呼んでいるから急いできてくれと言われます。

連絡先を交換するまでもなく、鴨志田はみなみのもとから去ることとなりました。

ほっとするみなみ。

しかし呼び出された先に、金田はいませんでした。

それはメルトの嘘だったのです。

メルトは、あれはアクアの妹の友人だから手を出したらまずいだろうと忠告します。

鴨志田はそんなことで邪魔をしたのかと不機嫌そうでした。

大事なことだと返すメルト。

女漁りするのはいいけど、仕事に支障が出るような相手には手を出したらダメだとメルトは指摘します。

そんなことで支障なんて出ないと笑う鴨志田。

しかしメルトは自分たちはプロなんだから…

そう言いかけると、鴨志田はメルトに向かってロクに演技もできない奴がプロを語るなと返すのでした。

その上、メルトにコネで舞台をやっていて自分が演技が一番下手なのを自覚しているか?とひどい言葉を並べました。

自分は実力を評価されてここにきているけど、メルトには何ができるのと尋ねる鴨志田。

そう言われて、メルトは何も言い返すことができず手を震わせました。

しかしメルトは自分が下手なことをしっかり自覚しているのでした。

それはアクアと演技をした、あの時からずっと――…

一方ルビーは。

MEMと有馬にお兄ちゃんの友達と言う人とライン交換したと報告します。

しかし有馬は、人格者な役者は沢山いる…と前提を置いたあとで、女の連絡先を聞いてくる2.5次元役者はえぐいとルビーに教えます。

MEMも高確率でヤリチンだと。

会おうと言われても会ったらだめだ、と有馬はルビーに告げるのでした。

 

推しの子53話を読んだ感想

メルト…あの時はかなりひどい演技でしたが、9カ月の間に勉強したって言ってましたよね。

今はどのくらいの演技ができるようになったのでしょうか。

しかし鴨志田がキャストの中で一番下手だと言うからまだまだなんでしょうね。

本番まで時間がないけど、大丈夫なんだろうか。

にしても鴨志田はチャラチャラしすぎですね。

共演者の妹の友人に声かけるとか。

関係なくない?って言ってましたけど、結構関係あると思う。

それでアクアとの仲がギクシャクしたら演技にも出ちゃうだろうし…もっとよく考えて行動してほしいですね!

←前話 次話→

まとめ

「推しの子」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると1950円分無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料