推しの子54

この記事では、週刊ヤングジャンプで連載中、赤坂アカさん・横槍メンゴさんの「推しの子」6巻に収録されている54話のネタバレと感想をお届けします!

推しの子5表紙



←前話 次話→

推しの子54話のネタバレ

睨むような目つきで見てくるあかねに文句を言う有馬。

あかねのいつも眠そうな目が私にだけはきつくなっていると有馬は言います。

しかしあかねは誰にだってそうだと答え、有馬は自分のことを特別な存在だと思ってるからそう感じるんじゃないかと続けます。

あかねは有馬にきついことを言い続けました。

しかし有馬は私のことだ嫌いなのよね?と言いながらとある一冊の本を取り出します。

それを見て焦るあかね。

有馬は、あかねが演技を始めるきっかけとなった役者が居るんだよね、と話し始めます。

それが誰なのか気になった有馬は、あかねが子役の頃のインタビューが掲載された本があると聞いてそのバックナンバーを通販で買ったのだと…

そしてそこには有馬の名前が載っていました。

有馬はあかねに、私のことが好きなら言ってくれればいいのにーと笑顔で言います。

その上、私はあかねのこと全然好きじゃないからごめんねーとまで。

容赦がないと、アクアも突っ込むほど。

あかねは誰が有馬に教えたのか訊くと、姫川が手を上げました。

アクアはいつも有馬につっかかってたけど、結構複雑な感情があったんだなと告げます。

昔は確かに有馬に憧れていたと言うあかね…

しかし実物は態度が大きくて失礼な女だったと、あかねは有馬を指さしました。

怒るあかねをよそに、有馬はあかねのことを煽り続けます。

言い返そうとするも、アクアに煽り合いではまじめなあかねは勝てないからやめておけと止められます。

お互いをディスりあい、ダメージを負った二人。

有馬のことをメルトが引き取り、あかねのことをあかねが抑えてバトルは終了しました。

しかしその後もあかねは有馬のことをむかつくと言っていました。

子役の頃は性格がもっとひどかったと言うあかね。

子役時代共演したことがあるアクアは、有馬を庇おうとしますが…脳裏に子供時代の有馬の横暴な様子が蘇ります。

そして、そういえば殺してやろうと思ったことがあったわと言い出すアクア。

あかねも子役時代にあった有馬のことを思い出しますが、口をつぐんでしまいました。

一方で、有馬はあかねの悔しそうな顔を思い出しては楽しそうな様子。

どうしてそこまであかねに突っかかるのかメルトが尋ねます。

メルトはアクアの彼女なんだから上手くやったほうがいい…と言いますが、有馬はビジネス上のでしょ、と怖い顔。

理由は様々あるけど同世代の意地のようなものだと話す有馬。

あかねと共演するのははじめてじゃないけど、演技の向き合いかたがお互い違うのだと有馬は続けました。

あかねの演技から、正しさを主張していると感じる有馬はそれもムカつくと思うのでした。

メルトはつまり、因縁の相手なのかとまとめます。

そして、有馬はあかねに演技で一度も負けていると思ったことはない。

そう言ってステージへと向かうのでした。

メルトは姫川に、有馬とあかねはどっちが優勢が尋ねます。

優劣つけるのは野暮だと言う姫川に、あえて言うなら?とメルトはもう一度訊きました。

姫川は、あかねは天才って言われるだけのものは持っていると答えます。

ただ有馬は演技というものに執着が強いのだと…

どっちに転がってもおかしくはないが、今回は有馬が勝つと姫川は断言しました。

その理由は自分がいるからだ、と姫川は答え舞台に向かうのでした。

姫川の演技を見て、メルトに嫌味を言う鴨志田。

姫川は有馬を稽古に誘います。

そしてあかねとアクアも五反田のもとにいって稽古することに。

負けたくないと言う思いを抱えた一同――。

そしてついに東京ブレイド初日公演の日を迎えるのでした。

 

推しの子54話を読んだ感想

あかねが役者をやるきっかけになったのは有馬だったんですね。

しかし子供の頃の有馬と何かがあったよう…

子役自体の有馬は本当にひどい性格だったから、何か言っちゃったかやっちゃったんでしょうね。

だから成長してもあかねは有馬に根を持ってるのかも。

そもそも二人ともアクアが好きだから、バトルしてるっていうのもあるんでしょうが…演技では負けたくないって二人がプロらしくてかっこいいです。

ついに公演も始まりますし、本番が楽しみですね!

←前話 次話→

まとめ

「推しの子」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると1950円分無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料