「推しの子」全巻ネタバレまとめ|最新話から最終回まで随時更新!

この記事では週刊ヤングジャンプで連載中、赤坂アカさん・横槍メンゴさんの「推しの子」のネタバレをまとめてお届けします!

最終回まで随時更新していきますでの、お好きなところをチェックしてくださいね!

推しの子 1表紙


漫画「推しの子」を
お得に読むならこちらがオススメ!!

初回登録特典で500円分のポイント

100冊分に使える40%OFFクーポンがもらえる



 

目次

「推しの子」ネタバレ一覧

読みたい話数をタップすると、詳しいネタバレを読むことができます♡

5巻

41話 42話 43話 44話
45話 46話 47話 48話
49話 50話

6巻

51話 52話 53話 54話
55話 56話 57話 58話
59話 60話

7巻 収録予定

61話 62話 63話 64話
65話 66話 67話 68話
69話

最新話が配信され次第、更新していきます♪

「推しの子」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる

ぱる太

どっちも無料登録だけで1950円分タダ読みできるってことだね

半額で読める!

サービス名 特徴


無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪



あわせて読みたい
お団子女の子

もっと詳しく知りたい時は、こっちの記事をよんでね!


「推しの子」最終回までのネタバレ

41話ネタバレ【2.5次元舞台の顔合わせ】

新生B小町のファーストライブを終えてから四か月後。
配信業はMEMのサポートもあって順調で、何度か小さいライブを開いたB小町たち。
ルビーは芸能クラスにいても浮いてない芸能人の端くれだと言っても過言ではないかと友人に確かめます。
ルビーはみんなが芸能活動の話をするたび疎外感をおぼえていたそう。

>>ネタバレの続きはこちらから

42話ネタバレ【本気の有馬】

脚本家の金田が、今日は顔合わせだけど主要メンバーが揃っているから本読みもやってしまおうと言い出します。
そして開始時間まで準備や雑談をしているようにと…
あかねがアクアのもとにやってきます。

>>ネタバレの続きはこちらから

43話ネタバレ【解釈の違い】

東京ブレイドの舞台稽古三日目――
舞台はおおよそ一カ月ほどの稽古帰還が設けられ、昼頃に集合し夜に解散。
忙しい人もいるため全員集まることは少なく、主演陣は代役などで稽古をすることもあります。

>>ネタバレの続きはこちらから

44話ネタバレ【原作者の来訪】

吉祥寺が会計をして、居酒屋を出ようとする二人。
二軒目に行こうと言う吉祥寺に、歯磨きをしてきていいかとアビ子が尋ねます。
いいよ、と言いつつ吉祥寺は漫画業界の中でもアビ子はクセが強い方だと考えるのでした。

>>ネタバレの続きはこちらから

45話ネタバレ【脚本家のプライド】

脚本をすべて直してくれと言い出したアビ子。
雷田はすでにこの脚本でOKをもらっていたはずだと言います。
しかしアビ子はずっと直してくれと言い続けたが、雷田が実際動いているところを見てもらえばこの脚本の良さがわかると言い、アビ子は本当に良いのならばOKだと言ったのだと。

>>ネタバレの続きはこちらから

46話ネタバレ【ステージアラウンド】

金田から脚本が一旦白紙になったことを知らされるキャストたち。
稽古が休止となり、あかねはステージアラウンドから稽古期間を多く取りたかったのに…と漏らします。

>>ネタバレの続きはこちらから

47話ネタバレ【吉祥寺へのお願い】

吉祥寺とアビ子の帰り道。
吉祥寺はもうちょっとあっちの事情を汲んでもいいのではないかと伝えます。
しかしアビ子は、吉祥寺は汲みすぎてしまったから今日あまがあんなことになってしまったのではないかと言うのでした。

>>ネタバレの続きはこちらから

48話ネタバレ【漫画家バトル】

アクアからの届け物を渡すために、アビ子の家へとやってきた吉祥寺。
しかしアビ子は締め切りオーバーしている状態で、机に座ったまま振り返ることもしません。
汚い部屋を見た吉祥寺はこんな状態でアシスタントを呼べるのかと尋ねます。
しかしアシスタントは居ないのだと言うアビ子。
自分の言った通りに動いてくれないからクビにしたと、アビ子は言います。

>>ネタバレの続きはこちらから

49話ネタバレ【キラーパス】

吉祥寺経由でアクアからステージのチケットを受け取ったアビ子は、舞台を見に来ていました。
アビ子が見に来ていたことを知った雷田はアビ子を呼んでもてなします。
舞台はどうだったかと雷田が訊くと、アビ子は思っていたのと違ったから脚本を書く参考になったと言いました。
最初こそアビ子にすり寄っていた雷田ですが、アクアにどうにかできるのは雷田だけだと言われていたことを思い出します。

>>ネタバレの続きはこちらから

50話ネタバレ【楽しかった記憶】

新しくできた脚本を読んだあかね。
これならば鞘姫の解釈もあっているといい嬉しそうでした。
キャスト陣の反応は人それぞれ…

>>ネタバレの続きはこちらから

51話ネタバレ【真実を導き出したあかね】

アイの死の瞬間のことを思い出したアクア。
アクアはただの立ち眩みだから、と言って休憩するために稽古場を出ました。
あかねと有馬が心配そうに稽古場に残ります。
しかしあかねは彼女なんだから傍にいてやりな、と言われてアクアのもとにいくことに。
それを見た有馬は便利な設定、と一人呟くのでした。

>>ネタバレの続きはこちらから

52話ネタバレ【彼氏彼女の責務】

五反田の家で料理をするあかね。
テーブルの上にはあかねの作った料理が並びました。
五反田の母親も美味しいと絶賛します。
あかねは普段から母親と料理教室に通ったりして、家でも料理をしていると…
しかしアクアは食欲がなく箸が進みません。

>>ネタバレの続きはこちらから

53話ネタバレ【メルトの葛藤】

今日あまの時の自分の姿を見るメルト。
そして暗い部屋で一人、ひどい演技だと呟くのでした。

>>ネタバレの続きはこちらから

54話ネタバレ【あかねと有馬のレスバ】

睨むような目つきで見てくるあかねに文句を言う有馬。
あかねのいつも眠そうな目が私にだけはきつくなっていると有馬は言います。
しかしあかねは誰にだってそうだと答え、有馬は自分のことを特別な存在だと思ってるからそう感じるんじゃないかと続けます。

>>ネタバレの続きはこちらから

55話ネタバレ【それぞれの戦い】

会場にやってきていたアビ子と吉祥寺。

アビ子の様子を見て、吉祥寺が緊張しているのかと尋ねます。

自分が散々口出ししたから、これで失敗したら自分のせいだと口にするアビ子。

でも脚本は納得するものになったんでしょ?と吉祥寺が言います。


>>ネタバレの続きはこちらから

56話ネタバレ【メルトの努力】

ついに東京ブレイドの舞台が開幕しました。

東京ブレイドの物語は…

主人公がとある太刀を手に入れたところからはじまります。

その刀を手に入れたところにつるぎがやってきて、盟刀を捨てるか戦うか選ぶように命じます。


>>ネタバレの続きはこちらから

57話ネタバレ【メルトの一点集中】

中学に入学してすぐ、メルトは三年の先輩で初体験を済ませました。

そのことから、自分はモテるんだとメルトは自覚します。

黙っていても人がよってきて、好きな子からは告白され、適当にやっていても大体がうまくいったと。

そしてある日スカウトされ、周りからの期待やバイトはだるいという理由からテキトーな芸能生活を始めたメルト。


>>ネタバレの続きはこちらから

58話ネタバレ【感情を乗せた演技】

メルトの刀捌きに観客たちが盛り上がります。

そう、メルトのそれはまさに原作通りだったのです。

そして作者のアビ子もすごい!と目を輝かせていました。


>>ネタバレの続きはこちらから

59話ネタバレ【有馬が好きだったあかね】

有馬と鴨志田が対峙するシーンへと。

鴨志田がセリフを口にするも、その途中で効果音が被ってしまいます。

言い直すべきかと考える鴨志田ですが、有馬がそこでアドリブを入れてきます。


>>ネタバレの続きはこちらから

60話ネタバレ【かなちゃんを嫌いな理由】

オーディションへとやってきたあかね。

あかねは母たちが談笑している間に、自販機で飲み物を買います。

蓋が開かなくて困っていると、制作側のひとりがあかねを有馬だと勘違いして声を掛けました。


>>ネタバレの続きはこちらから

61話ネタバレ【本気のあかねに有馬は…?】

オーディションへとやってきたあかね。

あかねは母たちが談笑している間に、自販機で飲み物を買います。

蓋が開かなくて困っていると、制作側のひとりがあかねを有馬だと勘違いして声を掛けました。


>>ネタバレの続きはこちらから

62話ネタバレ【アクアのアドリブ】

舞台袖で有馬は、さっきのシーンは乗るべきだったのでは?と姫川に言われます。

しかし有馬は、姫川は主役と言う演技をするし、あかねも主役を食ってやろうとする演技をすると話します。

だからみんながそうやって好き勝手に演技をしていたら舞台はまとまらないから、一人くらいは調整役をしなければならないのだと有馬は言いました。


>>ネタバレの続きはこちらから

63話ネタバレ【有馬の覚醒】

有馬の母親は昔芸能人になりたかったそう――

その夢を自分に託したのだと有馬は知っていました。

だから自分が売れて憧れていた芸能人と話したり、ホームパーティーに呼ばれたり

業界人の一端になれたことが母は楽しそうで…


>>ネタバレの続きはこちらから

64話ネタバレ【アクアの魅せ方】

有馬とあかねの演技を見て、眩しいと思うアクア。

そう言うアクアはどうなのか——有馬は演技で語り掛けてきます。

自分は二人のようなスター性を持っていないとアクアは思っていました。


>>ネタバレの続きはこちらから

65話ネタバレ【叶わなかったアクアの夢】

それはまだアクアが幼いころ——

アクアが出演した映画を観に来たアイとルビー。

観終わったアイは、アクアを天才だと褒めます。

とても気持ち悪い良い演技だったと…


>>ネタバレの続きはこちらから

66話ネタバレ【幕が閉じた後】

舞台東京ブレイド…ついにクライマックスを迎えました。

観客席からは溢れんばかりの歓声と拍手が上がります。

その後——

観に来ていたゆきらがあかねに会いに。


>>ネタバレの続きはこちらから

67話ネタバレ【公演後の飲み会】

舞台が終わり、疲れたと声を上げる有馬達。

しかし飲みに行くか!と言うみた。

飲み会は頻繁に行われているらしく、アクアが舞台をやる人は飲み会が好きだよなと漏らします。


>>ネタバレの続きはこちらから

68話ネタバレ【判明した父親】

アクアは自分たちは異母兄弟だと伝えました。

姫川は結果を見て、そういうこともまぁあるかと漏らします。

ここで話すようなことではないから次に行こうと言う姫川。


>>ネタバレの続きはこちらから