東京卍リベンジャーズ196

この記事では、週刊少年マガジンで連載中の大大大人気漫画・和久井健さんの「東京卍リベンジャーズ」22巻に収録されている196話のネタバレと感想をお届けします!

東京卍リベンジャーズ 22表紙



←前話 次話→

東京卍リベンジャーズ196話のネタバレ

悲痛な唸り声が響く冷凍倉庫の中。

三途春千夜は上を向き、口を大きく開けて1錠の薬を落としました。

そして飲み込んだ直後、裏切者に梵天の鉄槌を加えることを大声で宣言します。

右手に銃を持った三途の前には口枷となる布を加えさせられ、腕を後ろに回して動けないようにテープでぐるぐる巻きにされた3人の男が膝をついて座っていました。

既に殴られたのか顔から血を流す男たちは3人とも涙を流しながら必死に叫ぼうとしており、真ん中の男は三途の大声と共に恐怖で失禁してしまいます。

倉庫の中には冷凍マグロと解体中のマグロ、大きな包丁とマグロの解体には必要ないと思われる工具が並んでいます。

三途はこれからマイキーが話すから、と男たちの叫びを止めました。

冷凍マグロが保管される檻の上に座り、たい焼きを食べているその人物は口の中のたい焼きを飲み込むと、殺せとだけ言います。

3人の男たちはまたすぐに悲痛な声を上げますが、三途は返事をしてすぐに3発発砲。

3人の男は全員頭を撃たれて前のめりに倒れ込み、同じポーズで息絶えました。

梵天の歯車に合わない奴は死体だと笑う三途春千夜は梵天ナンバー2。

この場には梵天幹部が勢揃いしています。

ナンバー3の鶴蝶、幹部は望月莞爾、灰谷蘭、灰谷竜胆、九井一、相談役明司武臣、そして首領の佐野万次郎。

マイキーは今も黙ってたい焼きを食べ続けていました。

場面は変わり、マイキーがトップを務める梵天という犯罪組織の存在を直人から教えられた武道は、半信半疑の状態で驚きますが直人は間違いないと冷静に答えます。

武道の頭に、東卍の解散を宣言した日のマイキーの顔が蘇ります。

頂点の時に終わらせると言って、未来を変えるために大好きな東卍終わらせてくれたマイキーは、12年後の再会まで皆を守ってくれることを武道に約束していました。

そんなマイキーの現在が犯罪組織のトップであることを、武道はどうしても信じられないのです。

直人は厳しい眼差しで自分の情報が間違っていると言うのかと武道に言います。

黙り込む武道に、直人は間違っていると思う根拠を聞きます。

根拠など端から持っていない武道ですが、あのマイキーが犯罪組織のトップになるなんてありえないのです。

武道はマイキーに会わなければいけないと強く思いました。

武道がマイキーに会おうと考えたことを受けて、直人はすぐに武道を諭し始めます。

12年という歳月は武道が考えているほど簡単なものではなく、マイキーは既に武道の知っているマイキーではない、とても危険な事だと言いますがそれでも武道は意志を変えず直人に手を差し出しました。

すぐに過去に戻りマイキーの本心を聞くと言う武道の肩を掴む直人は、必死に武道の説得を試みます。

もう日向を助けるという目的は達成され、マイキーは元々関わることもなかった人間、武道は未来へ進むべきだと直人は言いますが、武道はマイキーがいなければ今の自分はいないのだと涙を堪えていました。

自分をヒーローだと言ってくれたマイキーを助けるため、どうしても行かなくてはならないのです。

すぐに戻って来ると言って出した手を戻さない武道に、直人はしかたなく了承しました。

武道には負けたと言って笑みを浮かべてくれた直人は、武道の手を掴みます。

 

東京卍リベンジャーズ196話を読んだ感想

梵天の首領がマイキーであることが判明しましたが、今回の話で3回描かれたマイキーの姿が全て後ろ姿で顔が1度も描かれなかったことが気になりました。

大きな傷が出来ている、顔がとても変わっているなど何か事情があるのだと予想します。

折角未来を変えることが出来てとても幸せなのにまた過去に戻ることは良い未来をまた作れるとも限りません。

それでも武道にとってマイキーは無くてはならない大事な人物となっているため、武道の気持ちも分かります。

それでももし、マイキーが自ら望んで梵天を作ったのだとしたら、武道はどうするのでしょうか。


←前話 次話→

まとめ

「東京卍リベンジャーズ」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料


無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料
ぱる太ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
\500円分無料+100冊半額クーポンGET/
>>まるごと1冊タダ読みできる♡<<