東京卍リベンジャーズ198

この記事では、週刊少年マガジンで連載中の大大大人気漫画・和久井健さんの「東京卍リベンジャーズ」23巻に収録されている198話のネタバレと感想をお届けします!

東京卍リベンジャーズ 23表紙



←前話 次話→

東京卍リベンジャーズ198話のネタバレ

2006年3月15日、東卍マイキー、ドラケン、パーちん不在の各隊長、副隊長は武蔵神社にてタイムカプセルを埋めました。

12年後の東卍結成日となる6月12日にこのメンバーで集まり、タイムカプセルを掘り上げることを約束し、遂にその日がやってきました。

しかし、マイキーだけは夜になっても武蔵神社に来ません。

ドラケンは仕方がないと笑うと、既に掘り上げたタイムカプセルを開けてしまおうと言います。

武道は黙り込み、ペーやんはマイキーが薄情だと言います。

10年もの間は一切連絡を取らなかったことも、ペーやんにそう思わせる要因でした。

それでも一同はわくわくしながらタイムカプセルを開けます。

最初に出てきたのは千冬が入れた飛行機の本です。

懐かしさに思わず大声を出した千冬の当時の夢はパイロットになることでした。

千冬の夢を笑う八戒は覚えていないが自分の夢はもっとすごいものだったはずだと、タイムカプセルに入れたものを取り出しました。

しかし入っていたものは月の石と宇宙飛行士になったかという手紙。

小学生のような夢に、千冬はバカにするどころか言葉を失いました。

三ツ谷は努力もしていないのによく言ったものだと呆れています。

その反応に恥ずかしくなる八戒は、三ツ谷が入れたものを早く見せろと叫びました。

そんな三ツ谷はボロボロになったウサギのぬいぐるみを取り出します。

三ツ谷が抱いて寝ていたぬいぐるみかと言って自分で恥ずかしくなる八戒の言葉を三ツ谷はキレ気味に否定する三ツ谷は、一緒に入れた手紙を開きました。

このぬいぐるみは貧乏だった三ツ谷が妹たちのために初めて作ったぬいぐるみであり、手紙には初心を忘れるなと書いてあります。

妹たちのために作り始めたぬいぐるみですが、次第に裁縫の楽しさを感じ始めた三ツ谷は服を作る仕事に就きたいと当時から思っていました。

そして今になり、貧乏でなかったら今の自分はいないと改めて言います。

八戒は三ツ谷のストーリーのかっこよさに感動し、泣き出していました。

スマイリーはサラサラストレートになっているかという質問と、パーマ液が入っており、アングリーはスマイリーとまっとうな仕事をしていることを願う手紙が入っていました。

誰にも話さず1人で手紙を見たアングリーは、かすかに笑います。

ペーやんが入れていたのは当時少年鑑別所に入っていたパーちんに宛てた手紙です。

ペーやんから送られたエロ本と手紙の内容に、パーちんは号泣します。

ドラケンは1人座って自分が入れた手紙に目を通しています。

何を入れたのかと武道が聞くと、ドラケンは解散の日に撮った記念写真を見せてくれました。

そして自分に宛てた手紙を声に出して読み始めます。

未来の自分の近況を尋ねるドラケンは、未来でもマイキーに振り回される日々を想像していました。

皆はただ黙ってドラケンの言葉を聞いていました。

東卍解散の日、メンバーの前では気丈に振る舞っていたドラケンも内心はとても後悔し、泣いていました。

それでもマイキーは更に辛かったはずだと気持ちを抑えたドラケンは、自分の気持ちを全てこの手紙にしたため過去に置いてきたのです。

それでも未来の自分にたった1つだけ、エマがいたことを忘れるなと伝えます。

武道はドラケンの手紙の内容に涙を我慢できませんでした。

誰も言葉を発しない中、手紙を読み終えたドラケンはこの日来ていないマイキーの手紙を開けようと皆に言います。

 

東京卍リベンジャーズ198話を読んだ感想

タイムカプセルを埋めた経験はありませんが、実際に埋めてみると未来になってからは恥ずかしいものなのだろうなと想像が膨らみ面白かったです。

それぞれが入れた物を公開していく中で、アングリーだけは手紙の内容を誰にも離さずかすかに笑っていました。

それは過去の自分の願いが叶っていたからです。

アングリーの願いはとても素朴なものであったため叶えることはそれほど難しい事ではありませんが、それでも叶って良かったとアングリーは強く感じたのでしょう。

読んでいて幸せになりました。

一方ドラケンの手紙の最後を締めくくったエマの存在。

この過去だけは変えることが出来なかったのがやはり辛いです。

←前話 次話→

まとめ

「東京卍リベンジャーズ」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料


無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料
ぱる太ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
\500円分無料+100冊半額クーポンGET/
>>まるごと1冊タダ読みできる♡<<