東京卍リベンジャーズ202

この記事では、週刊少年マガジンで連載中の大大大人気漫画・和久井健さんの「東京卍リベンジャーズ」23巻に収録されている202話のネタバレと感想をお届けします!

東京卍リベンジャーズ 23表紙



←前話 次話→

東京卍リベンジャーズ202話のネタバレ

武道がようやくマイキーを見つけていた時、日向は武道の部屋を訪ねていました。

チャイムを鳴らしても武道が出てこないため、日向は合鍵を使い鍵を開けて部屋の中に入ります。

武道の名前を呼びながら部屋に入ると相変わらずの汚部屋が日向の目に飛び込んできます。

少し来ないとすぐ汚くなることに文句を言いながらも、日向は片づけをするために部屋の窓を開けました。

そして始めるかと振り向いた時、プチッと音がして何かが床に落ちました。

日向が下を見ると床に落ちていたのは日向が武道から貰いずっと付けている四葉のネックレスです。

チェーンが切れてしまいました。

ショックを受けながらネックレスを拾い上げる日向は、何か少し不吉さを感じていました。

廃ボーリング場にいる武道はようやく見つけることが出来たマイキーに息を荒くしますが、まだ振り向くことは許されずその姿を確認することは出来ません。

マイキーは静かな口調で、この良い未来でこれ以上何を求めるのかと武道に問いかけます。

溢れた涙が止まった武道は、右手でごそごそとズボンのポケットを漁り、1通の封筒を取り出しました。

そしてマイキーに見せて、コレを渡したかったのだと言います。

それは何かと尋ねるマイキーに、武道は結婚式の招待状であると答えました。

マイキーに参列して欲しいと言う武道は、マイキーが12年前に約束してくれた通りみんな元気に幸せそうにしていると伝えます。

マイキーは冷たい目で武道の後ろ姿を見続けます。

武道は、幸せそうでないのはマイキーだけだと言いました。

その言葉にイラつきを見せる三途は、殺すぞと更に強く銃を武道の側頭部に押し付けます。

しかしマイキーはそんな三途に、武道と2人で話したいからと席を外すように言います。

思うところがあるようですが、三途は返事をすると下で待っていると言ってフロアを出て行きました。

三途がフロアを出て扉の閉まる音がします。

少しの沈黙の後、先に口を開いたのは武道です。

武道は単刀直入に”黒い衝動”について尋ねます。

武道はこれまでマイキーの人生が狂ったのは大切な人たちの死が理由だと思っていたからこそ、マイキーがビデオメッセージで言っていたことが分からないのです。

マイキーは何も返事をせず、また沈黙が流れます。

また口を開くのは武道です。

武道は日向を救うと言う願いが叶ったため、もう直人と握手をしてもタイムリープ出来ないと伝えます。

この願いが叶ったのはマイキーのおかげ、明らかにこれまでと違う未来になったのはマイキーがみんなを守ってくれたからだという武道は、今度は自分がマイキーを救うと言って立ち上がり、マイキーの方を振り返ります。

その瞬間、ドンと音がしました。

マイキーの手には武道に向けた銃が握られ、銃口から煙が出ています。

武道の背中には穴が開いていました。

そして1発、また1発と合計3発の銃弾が武道の体に撃ち込まれます。

片づけを終えた日向は中々帰ってこない武道が何をしているのだろうと考えながら、窓から夜空を見上げていました。

 

東京卍リベンジャーズ202話を読んだ感想

今回は武道がマイキーに気持ちを伝える回となりましたが、離れたところにいる日向に不吉な予兆が現れるという演出がとても良かったです。

マイキーと会えた瞬間は涙を堪えられなかった武道。

それでも自分が今どうしたいのかを伝える瞬間は泣いていませんでした。

ここから武道の覚悟が伝わって来たように思えましたが、武道が撃たれてしまうという衝撃的な結末となりました。

撃たれた場所は足等ではなく、マイキーは確実に武道を殺しにきています。

これもまた黒い衝動によるものなのでしょうか。

今のマイキーを見る限り、昔とは違ってたまに現れるものではなく黒い衝動が全てになっているように見えました。

←前話 次話→

まとめ

「東京卍リベンジャーズ」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料


無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料
ぱる太ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
\500円分無料+100冊半額クーポンGET/
>>まるごと1冊タダ読みできる♡<<