十字架のろくにん42

この記事では、別冊少年マガジンで連載中の注目漫画

中武士竜さんの「十字架のろくにん」4巻に収録されている42話のネタバレと感想をお届けします!

十字架のろくにん 1表紙



←前話 次話→

十字架のろくにん42話のネタバレ

黒澤の口から、漆間の家に放火したと言われ驚く漆間。

その漆間の脳裏に、怪我をした祖父の顔が浮かびます。

突如漆間は黒澤の胸倉を掴み上げました。

そしてどういうことなのかと尋問する漆間。

そんな漆間の目を見て、黒澤はぞっとします。

久我に命令されてやったのだと吐く黒澤。

それを聞いて、漆間は黒澤を掴んでいた手を離しました。

咽ながら、悪かったと思っていると黒澤は告げます。

しかし久我に幼馴染を人質に取られているために逆らえなかったのだと黒澤は続けました。

柔道部は久我のせいでめちゃくちゃになっているのだと必死に訴える黒澤。

黒澤の同期が目の前で病院送りにされてしまい怖かったのだと黒澤が言います。

その上久我は目を付けた女は犯してしまうのだと…

黒澤の幼馴染はバレー部所属だから大丈夫だと思っていたのだと黒澤が話しました。

柔道部の部室にて――

久我が何本賭けるかと部員たちに尋ねます。

みんな人差し指を出して「一本」と答えました。

黒澤も一本だと言おうとしたところで、久我が黒澤は一番下の立場なのだから二本いけと命令します。

そして黒澤はその言葉通り二本賭けることに。

久我の号令で始まったのは負けたら指の関節を外される「指カジノ」といおうトランプのゲームでした。

しかし黒澤はゲームで勝つことができ、その罰から逃れます。

負けた金田に、久我が指を出すように言いました。

抵抗し、待ってくれと焦る金田。

しかし久我は金田の腕を掴んで指を外すだけだから大丈夫だと告げます。

やめてくれと叫ぶ金田の指を久我は折ってしまうのでした。

指を折られ、泣き叫ぶ金田。

しかし久我はそれに対してすまんと言いながら楽しそうに笑うのでした。

そんな時、柔道部の部室に急に入ってくる人間が――

それは黒澤の幼馴染である杏奈と言う女子でした。

杏奈は入ってくるなり久我にいい加減にしなさいと怒鳴ります。

久我にスポーツマンなのに何してるんだと指を指して注意する杏奈。

黒澤は杏奈がそんなことをしでかして、殺されてしまうのではとぞっとしました。

しかし黒澤が久我の方を見ると…

久我は悪かったと言って、不気味な笑みを浮かべているのでした。

そしてその後、久我は漆間の家を燃やせと命令されます。

しかし命令の意味がまったくわからない黒澤。

黒澤はどうして漆間の家を燃やすのかと口走ってしまいます。

しかし久我はお前には関係ないんだから別にいいだろうと言う口ぶり。

そして先日怒鳴り込んできた杏奈のことを話す久我。

漆間の家に放火ができないのであれば、杏奈を自分に紹介しろと黒澤は脅迫されるのでした。

黒澤から話の全貌を聞いた漆間。

漆間は久我が杏奈に狙いを定めたということを察します。

しかしその中でも解せないことが…

それは久我が「紹介しろ」と言ったことでした。

久我ならば紹介ではなく、力づくで手に入れるはずだと漆間は考えています。

柔道で漆間が強いと察した黒澤は、自分と杏奈を助けてくれと頼みました。

漆間は黒澤に杏奈の写真はあるかと尋ねます。

惚れるなよ、と言ってスマホの写真を漆間に見せる黒澤。

確かに綺麗だ、と言う漆間ですが…その写真を見て誰かに似ている――そう漆間は思うのでした。

十字架のろくにん42話を読んだ感想

脅迫されていたのは仕方ないにしろ、人の家に放火しといて助けてくれ!は図々しい気がしますね~

しかも柔道の時、漆間のことむかつくから骨が折れてもいい、投げちゃおうとか思ってたくせに。

これで久我の方が強かったら、黒澤は久我の方につくんだろうな。

にしても杏奈…漆間は誰かに似ているといいました。

見た感じ可愛くて、目が至極に似ているような気がします!

至極と何か関係がある少女なのでしょうか。

だから久我が手出しできない…とかだったら辻褄もあいますよね?


←前話 次話→

まとめ

「十字架のろくにん」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
ぱる太ぱる太

どっちも無料登録する1950円分無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料
DMMブックス 画像 初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料