寄生列島43

この記事では、ヤングマガジンで連載中・江戸川エドガワさんの「寄生列島」43話のネタバレと感想をお届けします!

寄生列島 4表紙


←前話 全話まとめ 次話→

寄生列島43話のネタバレ

蜷川がスイッチを押した所為で給水塔が崩れ、感染者が流され、島は水浸しになってしまいます。

そして高台上から沖に来ている艦船を見つめる千尋たち。

あれは一体…と誰からともなく口にすると、蜷川は自分が救難信号を出したのだと答えます。

そして蜷川は自分の履いていた靴を脱ぎ、その踵の底部分にある小さな機械を見せます。

国立感染症研究所経由で、助け出すよう指示が出たのだろうと蜷川は考察していました。

続いて蜷川は白衣の襟の裏からワクチンを取り出します。

実はワクチンは完成していたのでした。

そして、艦船に乗っている人達はこの作ったワクチンを受け取りに来たのだと話す蜷川。

しかしこのワクチンが有効か、治験すらしていないから、結果はわからないのに――そう蜷川は続けました。

鴻島や生き残った住民たちが港へとやってきます。

港には迷彩服を着た隊員たちが降り立ちました。

そして隊員たちは怪我をしている人を治療したり、他の人たちに抗体検査を行い始めます。

検査は鴻島の番に。

しかし隊員たちは鴻島を見て黙ったまま見ています。

そんな隊員たちに苛立ち、その態度は何なんだと怒り出す鴻島。

鴻島の息子が父を宥め始めます。

そして鴻島は、息子に誰の所為でこの島がこんなことになったのかを言ってやれと怒鳴りました。

すると息子は、それは全部貴方のせいだと笑顔で返すのでした。

そう――息子はすでに感染していたのです。

寄生虫を溢れさせながら、生まれてこなければよかったと鴻島の息子は告げるのでした。

防護服を着た隊員たちが、給水塔の中へと入りました。

今のところ生存者はなし――

そう連絡をしていると、生存者を発見します。

それは寛太でした。

寛太は意識のない奈々子を抱えていました。

そして寛太は手当をしてほしいと漏らします。

一方島内で救援者を探す隊員たち。

その背後に刃物を持った感染者が突如現れます。

しかしそれを高校の体育会系幹部メンバーである双子がさすまたで取り押さえました。

怪我はないかと隊員に尋ねる双子。

隊員は驚いた様子を見せていました。

そしてそこに車いすにのった桂と、それに付き添う幹部たちが現れます。

桂は、この島のことや感染者については自分たちのほうが知り尽くしていると告げました。

そして桂はお手伝いをすると言って微笑むのでした――

港に蜷川や千尋たちがやってきます。

蜷川を見つけた隊員は、蜷川を本土まで送ると言い出しました。

そして他の隊員が、感染した人は全員本で治療をすると告げます。

他の島民も希望者はフェリーで連れて行くから乗るようにと促されました。

続々と移動する島民。

そして千尋は、担架で莉子か運ばれてくるのを目にします。

思わず名前を呼ぶ千尋でしたが、父の瑞樹に乗ろうと言われ、千尋は肯きました。

保健室の先生は、まだやることがあるからここに残ると告げます。

千尋たちを乗せたフェリーはついに島から離れていきました。

先制はポケットに手を突っ込んだまま千尋たちを見送ります。

フェリーが島から離れ、千尋は漸く終わったのだとその場に座り込みました。

そして、島に残ったのは先生だけではありません。

遠ざかるフェリーを、体育会系幹部たちが高台から見送っているのでした――…

寄生列島43話を読んだ感想

ついに千尋が島から出ることができました。

本当にこれですべて終わったのでしょうか…?

検査はしているものの、島から住人が出るということはウイルスを持ち出すのと一緒。

これが日本全部に広がらないと言う根拠はあるのかな…

今は島だったからあのくらいの被害で済んでますが、全国に広がったら爆発的な感染力で大変なことになってしまいますよね。

しかしワクチンも一応できていたようだから、あれの治験が成功していれば、そこまで脅威ではないのかもしれませんね。

←前話 全話まとめ 次話→

まとめ

「寄生列島」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる

1冊693円⇛93円で読める
ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると、1950円分無料で読めるのかぁ~

 

半額で読める!

サービス名 特徴


無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪