ゆびさきと恋々10

この記事では、デザートで連載中の漫画・森下suuさんの「ゆびさきと恋々」10話のネタバレと感想をお届けします!

ゆびさきと恋々3表紙

\無料登録で1350円分ポイントがもらえる♪/

←前話 全話まとめ 次話→

ゆびさきと恋々10話のネタバレ

向かい合って立つ逸臣と雪。

逸臣は抱えていたホワイトボードを入り口の近くに置く。

雪、と話しながら一緒に手話をする逸臣。

逸臣の手話を見ながら、その手話、どんな意味で使ってる、というか・・私、教えてない、と思いながら見つめる雪。

逸臣と目が合い、ドキっとする雪のマフラーを取り、ふわっと雪の首の周りに巻く逸臣。

マフラーを巻きながら、雪、つきあおっか、と逸臣が言う。

“何で?”と手話で尋ねる雪。

なんで?・・・雪とつきあってみたいから、と答える逸臣。

その答えを聞いて、また、“なんで?”と雪が尋ねる。

少しの間の後、俺も、色々、想定外なんだけど、この先も海外には行くだろうし、そこでいろんな人に出会って・・でも、どこに行っても、雪はいねぇじゃん、と真っ直ぐと逸臣が答える。

目が滲んでく、とぎれとぎれにしか、読めなくなる、と思いながら、ぼーっとしている雪に、読めてる?と確認をする。

あ・・全部は読めなかった、と思いながら黙っている雪に近づき、雪がほしい、とはっきりと伝える逸臣。

雪の両手を取り、返事、まるーーー??と逸臣が腕を持ち上げる。

雪と最初に出会った頃に、両手で大きな丸を作って返事をしていたことを思い浮かべる逸臣。

雪もそれを思い出し、まるを作りながら、こく、こく、こく、と何度も頷く。

そっか、わかった、とあっさりと返事をする逸臣。

あれ、あっさり!??と逸臣の反応にまた困惑する雪。

ひょいっとホワイトボードをまた持ちだす逸臣。

これって・・なんか、花いちもんめ?だっけ、あれくらいのノリ?と心配になる雪。

えっと・・つきあうの?と思いながら、逸臣の袖をくいっと掴む。

“手話、もっと、覚える”と手話で話をする逸臣。

そんな彼の姿を見て、また胸がきゅーっとなる雪。

逸臣が雪の肩に腕を回し、店内へ戻って行く。

カランカラン、とドアのベルが鳴り視線を向ける京弥とりん。

え、何、肩組んで、おまえ、と目を丸くして驚きながら尋ねる京弥。

あーー、と言いながらカウンターの椅子をずらし、雪が座りやすいように動かし、自分も座る逸臣。

つきあうから、俺ら、と逸臣があっさりと報告する。

あまりの突然の告白に二人で目を丸くして、見合わせる京弥とりん。

えええええ!?何その展開!??つきあうって、ちょっとそこまでってオチはマジでつまんないからね!?と動揺を隠しきれないりんと、えっ、本当に!?まじで!?とパニックになる二人。

そうだって、とクールなままの逸臣。

早口で全然わかんない、と京弥とりんの反応を見ている雪。

カウンターに座り、肘をつきながら、全員、同じ顔してんな、と目を丸くしている京弥とりん、雪の顔を見ながら言う逸臣。

やばいね・・雪、と顔を赤くしながら言うりんに、りん、口元隠すな、と逸臣が言う。

あ、ごめん、ねぇ、逸臣さんってつきあったらどんな感じになるの?とテンションが上がっているりん。

別に、ふつーだけど、と答える逸臣。

盛りがっている様子だけはわかりつつも何を話しているのかわからない雪。

そのふつーが気になんのにー、はぁ〜〜そうか〜雪のことお気に入りみたいな感じだったしねぇ〜と言いながら、雪にスリスリするりん。

逸臣は一切、気にせず、ビールを飲んでいる。

りんちゃんが喜んでくれてることで、つきあうことが少し現実味おびてきた、と思う雪。

本当に、全く読めない人、と雪が逸臣を見つめる。

じゃ、帰るか、と立ち上がる逸臣に、え!?もう!?なんなの、この人、とりんが言う。

飲まないの?色々話したいんだけど、と言うりんに、雪の家、門限22時だろ、過ぎてる、と答える逸臣。

だから今日はうちに泊まるんだよ?とりんが言うが、親は今、外にいるって知らねえんだろ、と言いながらジャケットを着て帰る準備をし、雪の頭をぽんと撫でる。

そっか・・じゃあ帰・・と立ち上がろうとするりんに、おまえ、まだ飲んどけば?と逸臣が言う。

雪はキョロキョロとりんと逸臣を見ながら、マフラーを巻き始める。

へ?と言うりん。

京弥、あとでりん送ってやって、と逸臣が言う。

あーおけ、りんちゃん、まだ飲んでいきなよ、と京弥も言う。

はい!!!とりんも予想外だが嬉しそうに返事をする。

カギいい?家の、と逸臣に聞かれ、はい!と素早く手渡すりん。

はっ、そういや・・・雪・・逸臣さんが女の人にカギ渡されてたって、心配してたんけど・・とりんが言う。

京弥もそれを聞いて、白々しい目で逸臣を見る。

帰る・・?と思いながらも、みんなの会話についていけない雪。

あーね、それは、まー・・・な?逸、と京弥がはぐらかそうとする。

わかった、行こ、と逸臣が雪に話しかける。

りんちゃんはいいのかな?と思いながら帰る準備をする雪。

はーい、気をつけて帰ってね〜と楽しそうに言うりん。

「よかったね、2人で帰れて♪私ももうちょいしたら帰るからね」とりんからメッセージがくる。

なるほど、りんちゃんも店長さんと2人きりだ、と思いながらスマホをチェックしている雪。

ポン、と隣を歩いている逸臣からもメッセージがくる。

あ、なんだろ、と見てみると、「エマが俺にカギ返してたやつは気にしなくていい」と書いてある。

カギ・・そうだった!カギ!エマさん!とカギのことを思い出す雪。

「部屋貸してただけだから」と続けて言う逸臣。

部屋を貸すシステムがよくわからない・・と思いつつも、私が知らないだけで普通にあるのかな、と画面を見つめる雪。

「もうこんなことしねぇから」と逸臣からまたメッセージがくる。

お互い見つめ合う逸臣と雪。

どこまで逸臣さんの交友関係に口をはさんでいいんだろう・・できれば波風立てたくない・・私が逸臣さんの世界を狭めることは絶対しちゃいけない・・と思う雪。

あ、まだ通知来てる、とメッセージを確認する雪。

「おばさんに聞いた、追加しといて、桜志」と書いているメッセージを見て、え、桜志くん?お母さんに?今まで知らなかったのになんで今?と思いつつ、そういえば前、逸臣さんとなんで険悪そうにしてたんだろう・・と思い出す。

あとで追加しとこう、とゴソっとポケットにスマホを入れる。

逸臣が雪の手を握り、歩いていく。

そんな・・・何も言わず・・と思いながら、手、ちゃんとにぎってくれてる、いつもは手、掴まれてる感じだったから・・これが繋いでるってことだ、と雪も逸臣の手を握り返す。

「雪とつきあってみたいから」と言ってくれた逸臣を思い浮かべ、興味持ってくれてた・・あの手の動きに、なんの躊躇もなかった、いま、帰り道を歩いてる気がしない、と思うのでした。

つきあっちゃったかー、と言うりんに、だねー、と答える京弥。

びっくりしたなぁ、まさか今日、つきあうことになるなんて、とカウンターに座りながら話しているりん。

そうだね、と京弥も一緒にいる。

つきあえたのに逸臣さん、普段と何も変わんなかったですよね、大丈夫ですかね?と言うりんに、はは、と京弥が笑う。

あれね、あいつ、浮かれてたんじゃないかな、と話す京弥。

え!?そうなんですか、照れ隠ししてたってことですか!?と驚きながら言うりん。

隠してたわけじゃないんだろうけどね、今日はあれで結構、顔にも出てたと思うよ、まあ、よかったね、と京弥も楽しそうに話す。

そうですね、2人、頑張ってほしい!とりんも言う。

あいつ、我が道行くからなぁ、なんかあったら俺に言って、と話している2人の元にカランカラン、と心が店に顔をだす。

心、と京弥が話しかける。

逸くんは?と聞かれ、あいつは今日もう上がったよ、と答える京弥。

それを聞いて、店を出て行こうとする心。

いいの?飲んでけば?と京弥が言うが、ちらっと京弥とりんをみて、いや、俺、お邪魔でしょ、と心が言う。

えーーー、と顔を赤くする京弥とりんなのでした。

カランカランと店を出て歩いて行く心。

りんの家に到着する雪と逸臣。

着くの早すぎた・・としょんぼりする雪。

「海外、気をつけて行ってください」とスマホの画面を見せる。

うん、と答えながら、文字を打ち込む逸臣。

「雪はパスポート持ってる?」と聞かれ、「ないです、海外は行ってみたいんですけど」と答える雪。

「作ったら連れてくから」と逸臣のメッセージをみて、一緒に・・行けたら・・と思いながら「お金貯めて、作ります、今の目標にします」と雪も嬉しそうに返事をする。

アパートの1階、階段のすぐ前で向かい合って立っている2人。

もう・・さよなら?私からさよなら切り出したくない・・と思っていると、逸臣が、じゃあな、と言ってトンと雪の肩に手を置く。

雪も名残惜しさはありながらも、笑顔を作り、手話で、“またね”と言う。

去ってゆく逸臣に両手を大きく振り、バイバイを伝える雪。

逸臣も片手をあげて、帰り道の方向へ歩いて行く。

逸臣がふと振り返り、階段を登ろうとしている雪に後ろから、雪、と話しかける。

もちろん雪には聞こえておらず、雪は振り向かない。

階段を登っていき、家のドアの前に着いた瞬間、逸臣の手がそっとドアに触れる。

雪の後ろに逸臣が立っている。

ドアに手をついた状態で、雪の後ろに立ち、雪をそっと抱きしめる逸臣。

両手で抱きしめられ、雪もぎゅっと逸臣の腕を抱きしめ返す。

私を抱きしめてくれたこの手は、その目は、また新しい世界を知る、近い距離しか見えてないって思われたくないから、伝えないけど、あなたを見上げる角度にすら恋してる、とそっと顔を上げ、逸臣の顔を見る雪。

とても優しい表情で雪を見つめる逸臣。

私に向けるどんな表情も、ひかりのシャワーみたいに降り注ぐの、2月21日、私たちの世界がまじわっていく、と思う雪なのでした。

 

ゆびさきと恋々10話を読んだ感想

逸臣の決断力と行動力は見習いたいものがあるくらいに早い。

好きになっていい?の一言から、その日にもう告白して、付き合って、と伝える男前な逸臣の株は上がっていくばかり。

しかも、告白したあとに、まるー?って雪の手をもって聞くのがまた可愛い。

付き合うことになった報告からの京弥とりんの盛り上がり様もリアルな感じで私まで一緒に盛り上がった(笑)

大学生のとき、こんな感じだったな〜なんて。それからの逸臣の彼氏っぷりもツボです♪

雪には聞こえないってわかってるのに、わざと雪、って呼んだり、好きになってもいい?って聞いてみたり、聞こえないってわかってても自然に出ちゃうのかな、やっぱり。

家のドアの前まで来て、抱きしめてくれるのされたい(笑)

←前話 全話まとめ 次話→

まとめ

「ゆびさきと恋々」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読む方法

 

オススメ
 順位
サービス名 お得ポイント
1 コミック.jp
  • 30日間無料お試し期間にもらえる1,350円分ポイントを使って、漫画が読める

2  

U-NEXT

  • 31日無料お試し期間にもらえる600円分ポイントで、漫画が読める
  • 雑誌は77誌が読み放題
  • ドラマ、アニメが見放題
  • 漫画も動画も作品数が桁違い

3
  • 無料登録で500円分ポイントもらえる
  • 初回50%OFF(100冊までOK)
  • 登録無料
  • 本を買うたび20%ポイントバック

 

漫画2巻無料で読める!

コミック.jp

料金 無料期間の30日終了後、月額1,100円(税込)
無料作品数 2,000冊以上
お得ポイント
  • 初回利用は30日間無料!
  • 初めての無料登録で1,350円分ポイントがもらえる
  • 10冊買うと1冊もらえる!
公式サイト >>コミック.jp

コミック.jpは無料で1,350円分のポイントがもらえるという太っ腹さ!

しかも無料期間内に解約すれば、料金はいっさい取られません

今すぐ無料で読みたい漫画がある時は、とりあえず試してみて損はなし。

無料期間が終わると、月額1,100円(税込)で毎月1350円分のポイントが付与されます。

さらに最大10%還元もあり、毎月1,000円以上漫画を読んでる人はお得です。

\30日間無料+初回1350PをGET/

 

 

漫画1冊無料&100冊を半額で読める!

料金 登録は無料、読みたい時に購入する都度課金
無料作品数 2,000冊以上
お得ポイント
  • 無料登録で500円分ポイントがもらえる
  • 初回登録時半額クーポンがもらえる(100冊まで購入OK)
  • LINE友達になると、毎週10%オフクーポンがもらえる
  • 毎日ミッションをクリアするとポイントがたまる
  • 少女漫画・女性漫画が強い
公式サイト >>Amebaマンガ

Amebaマンガの推しポイントは、
初回登録時にもらえる500円ポイントと、半額クーポン!

500円分の漫画をタダ読みできて、

さらに、100冊まで半額で購入することができるので、マンガをよく読む人にはAmebaマンガがおすすめ。

読む予定の漫画があるなら、これは絶対狙ったほうがいいです。

不定期のセールは還元率が高くてかなりお得!
半額・30%引きでマンガコインが購入できたり、対象作品の割引キャンペーンなど、割と頻繁に開催されています。

 

最安で読む方法

オススメ
 順位
サービス名 お得ポイント
 

1

 

まんが王国 画像

  • 毎日最大50%OFFクーポンがもらえる
  • 無料マンガが豊富
  • 無料会員でも無料作品が読める
  • BL・TL・大人向け漫画の品揃えが豊富♡

 

2

 

ebookjapan 画像

 

  • 初めてのログインで50%OFFクーポンがもらえる
  • PayPay還元率がすごい

 

3

 

コミックシーモア 画像

  • 初めての登録で50%OFFクーポンがもらえる
  • 1週間無料お試し期間あり

 

無料で読める漫画が豊富!

まんが王国 画像

料金 1冊ごと購入
 または
月額ポイント購入
(1,000円以上はボーナスPあり)
無料作品数 3,000作品
お得ポイント
  • 会員登録無料!

     

  • 読みたい時に読みたい分だけ購入OK!

  • 毎日来店ポイント付与

  • 毎日最大50%ポイント還元

     

  • 5の付く日は5倍、LINE提携してる人は+1ポイントもらえる

     

  • 無料作品が3,000タイトル以上!

     

  • BL・TL・大人向け漫画の品揃えが豊富♡
公式サイト >>まんが王国

まんが王国には、無料会員有料会員の2種類があります。

無料会員:登録無料・購入時に料金発生。
お得なキャンペーンが不定期開催。
有料会員:月額料金制。
毎月セールやポイントバックがある。

 

無料会員でも登録さえしておけば、

  • 会員限定の無料漫画が見れる
  • 試し読みページ数が増える
  • 無料マンガもマイ本棚にストックしておける

などの特典ももらえます。

まんが王国のウリは、ポイント還元率の高さです。
・ポイント購入時
・ポイント使用時

Wで還元される仕組みになっています。

ポイントがためやすくて、漫画をよく読む人にオススメです。

 

ポイント還元率がダントツ!漫画好きでPayPayユーザーならここ!

ebookjapan 画像

料金 1冊ごと購入
無料作品数 2,000冊以上
お得ポイント
  • PayPayポイント還元率がえげつない
  • セールが多い
公式サイト >>ebookjapan

60万冊以上という漫画の品揃えはダントツ

初めてログインした人には、50%OFFクーポンがもらえます。

登録料はかからないので、無料でログインするだけというハードルの低さは嬉しいポイントですね。

PayPay還元率がえげつないことになっています。

  • いつでも購入額の1%分PayPayポイント還元
  • 初めて購入した月は、+10倍のPayPayポイント還元
  • セット購入で+5倍のPayPayポイント還元
  • 新刊を予約して購入すると、+5倍のPayPayポイント還元

 

さらにYahoo!プレミアムの会員ソフトバンクユーザーだと

  • 5の付く日は+10倍のPayPayポイント還元
  • 毎週金曜日は+20倍のPayPayポイント還元

セールも頻繁にやっていて、お得に購入したい人には間違いなくおすすめできます!