ゆびさきと恋々7

この記事では、デザートで連載中の漫画・森下suuさんの「ゆびさきと恋々」7話のネタバレと感想をお届けします!

ゆびさきと恋々 2表紙

\無料登録で1350円分ポイントがもらえる♪/

←前話 全話まとめ 次話→

ゆびさきと恋々7話のネタバレ

逸臣の腕に顔をすり寄せる雪。

ズルっと逸臣が腕を動かし、手でくいっ、と雪の顔を自分の方に向けます。

雪、疲れた?と顔を見ながら尋ねる逸臣。

何も答えず、逸臣の顔を見つめる雪。

しばらくの沈黙の後、甘えてんの?と聞く逸臣。

雪は照れた表情をしながら、まっすぐと澄んだ瞳で逸臣を見つめている。

すると、逸臣が小指をトントンと自分の顎にあてる手話をする。

それを見た雪は、「いいよ」っていいの?とカアアアアと真っ赤になりながら手話を読み取る。

雪の肩に手を置いたまま、ゴソゴソとする逸臣。

雪が横を向くと、ピザを食べている。

雪の視線に気づいた逸臣が、雪の口にもピザを突っ込む。

一体、どういう状況でピザ食べてるの、と思いながらも突っ込まれたピザをもぐもぐと食べる雪。

自分から甘えといて、いいよ、なんて言われたら急に遠慮してしまう、これ以上どうすれば、と考える。

肩にのった腕の重さが、出会った頃より距離が近くなったって実感させてくれるような、また好きになっていく、際限ない感じで、と思いながら自分の心拍が伝わっているのかと心配になる。

棚の上に写真が飾ってあることに気づく雪。

写真?見る?見ない?と逸臣も雪に尋ねる。

棚に近づき、床に跪くようにして写真を覗き込む雪とその隣に立っている逸臣。

写真には、黒髪の逸臣と小さな妹、父が写っている。

七五三?ステキな写真、逸臣さん、黒髪だ、何年前くらいだろう、と興味津々に見ている雪に、あ、これ妹、日本で七五三した時、と指をさしながら言う逸臣。

雪が手話で答える。

年、離れてるだろ、まあこれ3年くらい前だけど、と言う逸臣に、「質問していいですか?」とスマホの画面を見せる雪。

んー?うん、と言う逸臣に、「逸臣さんは次で3年ですよね、でもりんちゃんは自分より年上だって言ってました」と話す雪。

あー、それ、あーおり、わかる?と言う逸臣。

あ、「わ」、「あ」、と口を動かすがなかなか雪に伝わらない。

ちょっと、書くわ、とペンを持ち出し、ピザの箱に、「ワーホリと留学してたから」と書き込む。

そうなんだ、ワーホリって海外に行くやつだよね、と思いながら聞いている雪。

「俺、今22」と逸臣がさらに箱に書き込む。

22・・・3つ上なんだ・・同年代の人より大人っぽいと思う、落ち着いてるというか、動じないし、というか、逸臣さんが自分のことを話してくれてる、と嬉しくなる雪。

家族と離れてさみしくないのかな・・と思っていると、ハッと2人きりなのをわかっていたのに、また意識してしまう雪はガチンと緊張する。

近い・・さっきも今も、と隣に座る逸臣を意識してしまう。

どうした?と手話を使いながら、また近づく逸臣。

えっと、「ご家族は今、どちらにいるんですか?」と雪が尋ねる。

あー、オウツ、と口を動かす逸臣をみて、オウツ?と考えていると、読めた?読めない?「ド」「イ」「ツ」と口を大きく、ゆっくりと動かす逸臣。

ドイツ、と驚く雪。

「すごいですね、ドイツ」と言う雪に、俺も住んでた、ビールがうまい、と言いながらビールジョッキを持つ仕草をする逸臣をお酒好きなんだな、と眺める。

ドイツ語難しそう・・と思いながら、「ドイツ語話せるのって住んでたからなんですね」と言う雪。

ずっと住んでても父親は英語ばっか使ってるけどな、と逸臣が答える。

雪は?家族って手話上手い?と手話を使って、雪に尋ねる。

「私の家族は手話は使わないです」と答える雪に、そうなんだ、と返事をする。

「でも、ろう学校の友達の家族は手話使ってます、家族によって違いますね」と話す雪の話もうん、うん、と聞いている。

雪はどうやって会話してんの?と聞かれ、「スマホとか、長いと筆談とか、ジェスチャーです!」と楽しそうに答える雪。

あとは・・と考えながら、口話とかも、と付け加える。

あー、口読むやつね、と言う逸臣に、「読唇だけではなく、発音するのも口話の1つです」と雪が言う。

それって発声するやつ?雪もする?しない?とズイズイと聞いてくる逸臣に、「ほんの少しだけ、家族にだけなら」と答える。

どんなふうに練習した?と興味津々の逸臣。

「ずっと話す人の表情や口の動き、それに合わせた母音の発音を注目したりしてました」と答える雪に、すげぇ頑張ったんだろうなぁ、でも家族だけなんだ?と逸臣が聞く。

雪は少し顔を俯け、「昔、人に私の声が変だって言われたことあるので」とスマホに打ち込むが、こんなの見せたら空気が重くなる、と思い、打ち込んだ文字を画面から消す。

手話で“ごめんなさい”とだけ伝え、ごまかす雪。

逸臣が立ち上がり、スタスタスタとどこかへ行って戻ってくる。

座って待っている雪に、何かを差し出す逸臣。

何だろう、と思いながら逸臣の手を覗き込むと、「フランスのお札(ユーロになる前)」と書かれたメモと一緒に外国の紙幣を見つける。

フランスのお金、と思いながら見つめていると、他にも様々な国の紙幣やコインを出してくる逸臣。

こんなに一度に、いろんな国の通貨が見られるなんて・・と感動している雪。

「デンマーク」と書かれたメモと一緒にコインを雪の手の平にのせる逸臣。

デンマークのお金、あ、コインにハートが入ってる!とテンションが上がる雪がハッと顔を上げると逸臣の姿が消えている。

えっ、いない!とキョロキョロする雪の前に突然、民族が作ったかのような大きなお面をつけて現れる逸臣。

見たこともないようなお面を目の前にして、口をあんぐりと開け驚く雪。

お面を外し、ニヤッと笑う逸臣も楽しそうだ。

ガサゴソ、と大きな紙袋から他にも何かを取り出そうとしている逸臣。

そんな彼の後ろ姿を見て、ふ、ふぁ、ふ、ふ、と声を出して笑う雪。

逸臣がそっと振り返る。

あ、声、と思わず出た笑い声に自分でも戸惑う雪。

すると、ブーブー、と逸臣の携帯のバイブが鳴る。

あー、京、ちょっと待って、と電話に出る逸臣。

電話?と思いながら、逸臣を見ている雪。

ぽちっとスピーカーボタンを押し、話し始める。

逸、おまえちゃんと雪ちゃん送ったか?と京弥が言う。

まだ話してる?と思いながらも、逸臣がちょいちょい、と手招きをするので、逸臣の元へ近寄る雪。

雪にサラダを渡す逸臣。

いや、今、家いるけど、と答える逸臣に、は!?家!?誰の!?と驚く京弥。

俺の、で、何?とあっさり答える逸臣に、何じゃねえよ、おまえ・・だから・・その・・あれだ!変なことすんなよ、いやお前がそーゆー奴じゃないのは知ってるけど、と京弥が言う。

え、変なことって?とわざととぼけたふりをする逸臣に、あ、おい、ふざけてるな、おまえ!と言う京弥。

じゃーな、切るわ、と逸臣がめんどくさそうに言う。

え!?俺はちゃんと信じてるからな、と話している京弥の電話をブチっと切る逸臣。

「大丈夫?」と雪が尋ねるので、うん、とだけ答える。

シャクシャクとサラダを頬張っている雪を横目で見る逸臣。

じーーーと逸臣に見つめられ、視線に気づいた雪が逸臣の方をみる。

さっ、と手を構える逸臣に驚く雪。

突然、こちょこちょこちょ、と雪をくすぐる逸臣。

何—————!???と驚き、バッと手をだし、抵抗する雪。

もっと笑わねぇかなと思って、と逸臣がくすぐる手を止める。

雪って、ああやって笑うのか、と横を向いて話す逸臣。

口元が読めず、なんて言った?と思う雪。

たた、とスマホに文字を打ち込む。

「変じゃなかったですか?」と聞く雪に、いーや、かわいいなぁって、おまえのこと、もっと教えて、俺も雪には、いろんなもの見せたい、教えたい、と言いながら雪の髪、耳元に手を伸ばす逸臣。

音が、まざって聞こえるって、どんな世界なんだろな、と言いながら雪の耳にそっと触れる。

補聴器してたら、「聴こえる」って勘違いされない?と逸臣に聞かれ、こくっと頷く雪。

今さらだけど、こういう質問って嫌?嫌じゃない?と尋ねる逸臣。

(逸臣さんだったら)は今、入れなくていいか、と思いながら、「大丈夫です」と画面を見せて雪が答える。

雪の手を取り、前言ってた、あれ、俺なら大丈夫って、どこまで、と聞く逸臣。

“逸臣さんなら大丈夫です”とホワイトボードに書いたことを思い出す雪。

逸臣さん、出会った頃、大雑把に握ったこの手が、少しずつ、言葉を知っていく、「どこまで」なんて、と思いながら、両手を使って、大きく丸を描くような手話をする雪。

ごめんね、あいつ家に連れ込んじゃってるみたいで、と言う京弥に、連れ込んでるって、とりんがツッコむ。

今日、思ったんだけど、あいつ、雪ちゃんと距離近くね?と車内で話す二人。

あー、スマホ見たり手話使うから?大学で他の女の子にもあんなに近いの?もしかして俺はまだ本当の逸臣を知らない!?と動揺し始める京弥。

逸臣さんは、と大学での様子を思い出すりん。

違いますよ、自らそんなにぐいぐいは、同性だとしょっちゅう肩組んでるのは見ますけど、とりんが言う。

よかった、と言いながら、エマちゃんも逸からくっつくことないしな、と思う京弥。

何かを少し考えた後、もしかして、あいつって雪ちゃんのこと、俺のものとでも思ってんのかな?と言う京弥。

えっ、彼女ってことですか?とりんが聞く。

彼女じゃないけど、かわいい子を独占したい男心っていうか・・いや、これは勝手な想像だけどね、あいつは一体、何を考えてんだ、とブツブツと話す京弥に、京弥さんも、誰かをそうやって独占したいとか思うことってあるんですか?と勇気を出して尋ねるりん。

え?とポカンとした表情をする京弥。

すみません、引きましたよね、急にこんなこと聞いちゃって、とすぐに訂正しようとするりん。

そんなことないけど、と京弥も焦って答える。

男なら誰だってあるんじゃないの、と言う京弥に、そうですか・・とりんが言う。
京弥さんがいつか私をそんなふうに思ってくれたら・・なんて、と頭の中で妄想をするりん。

もう19時かぁ・・りんちゃん、お母さん、福岡帰ったの?と聞かれ、あ、はい、とっくに帰りましたけど、とりんが答える。

じゃあ、この後、ご飯でも行く?と京弥が尋ねる。

一瞬、驚くりんだったが、は、い、と照れながら返事をする。

じゃあ、帰りながら店探すかー、と言う京弥に、うちの近所に新しくオープンしたベトナム料理のお店がおすすめです!と興奮しながら答えるりん。

雪の手話を見た後に、どういう意味?と聞き直す逸臣。

いつも、その目が、問いを解くまで、視線をはずさない、わかろうとしてくれるのはどうして?と逸臣と視線を合わせたまま、逸臣の手をとる雪。

手のひらに指で文字を書こうとする雪。

ゆびさきで手のひらに書くのって、心のなかを鮮明にすくいとられてしまう見たい、と感じながら、雪が指を動かす。

れ?違うな、と逸臣も文字を読み取ろうとする。

私のこと、女の子として、みてほしい、と思う雪。

「ぜ」・・と雪の指を読み取る逸臣なのでした。

 

ゆびさきと恋々7話を読んだ感想

お家デートをする二人が本当に可愛らしい。

逸臣と雪の二人の空気感は本当にいいですね♪

甘えたい雪もすごく可愛いんですが、まさかの「いいよ」って言ってくれる逸臣。

かっこよすぎでしょ〜と叫びたくなる(笑)

家族の前でしか声は出さないと言っていた雪の笑い声もすごく可愛い。

昔、テレビドラマで柴咲コウさんが耳の聞こえない女性の役をしている青春ドラマがあったなあと思い出した。

妻夫木くんもかっこよかったなあ、なんて。

耳の聞こえない人にとって、自分の声を出すってきっとすごく勇気のいることなのかなと想像する。

声を出しても、その声が聞こえないってどんな感覚なんだろう。

←前話 全話まとめ 次話→

まとめ

「ゆびさきと恋々」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読む方法

 

オススメ
 順位
サービス名 お得ポイント
1 コミック.jp
  • 30日間無料お試し期間にもらえる1,350円分ポイントを使って、漫画が読める

2  

U-NEXT

  • 31日無料お試し期間にもらえる600円分ポイントで、漫画が読める
  • 雑誌は77誌が読み放題
  • ドラマ、アニメが見放題
  • 漫画も動画も作品数が桁違い

3
  • 無料登録で500円分ポイントもらえる
  • 初回50%OFF(100冊までOK)
  • 登録無料
  • 本を買うたび20%ポイントバック

 

漫画2巻無料で読める!

コミック.jp

料金 無料期間の30日終了後、月額1,100円(税込)
無料作品数 2,000冊以上
お得ポイント
  • 初回利用は30日間無料!
  • 初めての無料登録で1,350円分ポイントがもらえる
  • 10冊買うと1冊もらえる!
公式サイト >>コミック.jp

コミック.jpは無料で1,350円分のポイントがもらえるという太っ腹さ!

しかも無料期間内に解約すれば、料金はいっさい取られません

今すぐ無料で読みたい漫画がある時は、とりあえず試してみて損はなし。

無料期間が終わると、月額1,100円(税込)で毎月1350円分のポイントが付与されます。

さらに最大10%還元もあり、毎月1,000円以上漫画を読んでる人はお得です。

\30日間無料+初回1350PをGET/

 

 

漫画1冊無料&100冊を半額で読める!

料金 登録は無料、読みたい時に購入する都度課金
無料作品数 2,000冊以上
お得ポイント
  • 無料登録で500円分ポイントがもらえる
  • 初回登録時半額クーポンがもらえる(100冊まで購入OK)
  • LINE友達になると、毎週10%オフクーポンがもらえる
  • 毎日ミッションをクリアするとポイントがたまる
  • 少女漫画・女性漫画が強い
公式サイト >>Amebaマンガ

Amebaマンガの推しポイントは、
初回登録時にもらえる500円ポイントと、半額クーポン!

500円分の漫画をタダ読みできて、

さらに、100冊まで半額で購入することができるので、マンガをよく読む人にはAmebaマンガがおすすめ。

読む予定の漫画があるなら、これは絶対狙ったほうがいいです。

不定期のセールは還元率が高くてかなりお得!
半額・30%引きでマンガコインが購入できたり、対象作品の割引キャンペーンなど、割と頻繁に開催されています。

 

最安で読む方法

オススメ
 順位
サービス名 お得ポイント
 

1

 

まんが王国 画像

  • 毎日最大50%OFFクーポンがもらえる
  • 無料マンガが豊富
  • 無料会員でも無料作品が読める
  • BL・TL・大人向け漫画の品揃えが豊富♡

 

2

 

ebookjapan 画像

 

  • 初めてのログインで50%OFFクーポンがもらえる
  • PayPay還元率がすごい

 

3

 

コミックシーモア 画像

  • 初めての登録で50%OFFクーポンがもらえる
  • 1週間無料お試し期間あり

 

無料で読める漫画が豊富!

まんが王国 画像

料金 1冊ごと購入
 または
月額ポイント購入
(1,000円以上はボーナスPあり)
無料作品数 3,000作品
お得ポイント
  • 会員登録無料!

     

  • 読みたい時に読みたい分だけ購入OK!

  • 毎日来店ポイント付与

  • 毎日最大50%ポイント還元

     

  • 5の付く日は5倍、LINE提携してる人は+1ポイントもらえる

     

  • 無料作品が3,000タイトル以上!

     

  • BL・TL・大人向け漫画の品揃えが豊富♡
公式サイト >>まんが王国

まんが王国には、無料会員有料会員の2種類があります。

無料会員:登録無料・購入時に料金発生。
お得なキャンペーンが不定期開催。
有料会員:月額料金制。
毎月セールやポイントバックがある。

 

無料会員でも登録さえしておけば、

  • 会員限定の無料漫画が見れる
  • 試し読みページ数が増える
  • 無料マンガもマイ本棚にストックしておける

などの特典ももらえます。

まんが王国のウリは、ポイント還元率の高さです。
・ポイント購入時
・ポイント使用時

Wで還元される仕組みになっています。

ポイントがためやすくて、漫画をよく読む人にオススメです。

 

ポイント還元率がダントツ!漫画好きでPayPayユーザーならここ!

ebookjapan 画像

料金 1冊ごと購入
無料作品数 2,000冊以上
お得ポイント
  • PayPayポイント還元率がえげつない
  • セールが多い
公式サイト >>ebookjapan

60万冊以上という漫画の品揃えはダントツ

初めてログインした人には、50%OFFクーポンがもらえます。

登録料はかからないので、無料でログインするだけというハードルの低さは嬉しいポイントですね。

PayPay還元率がえげつないことになっています。

  • いつでも購入額の1%分PayPayポイント還元
  • 初めて購入した月は、+10倍のPayPayポイント還元
  • セット購入で+5倍のPayPayポイント還元
  • 新刊を予約して購入すると、+5倍のPayPayポイント還元

 

さらにYahoo!プレミアムの会員ソフトバンクユーザーだと

  • 5の付く日は+10倍のPayPayポイント還元
  • 毎週金曜日は+20倍のPayPayポイント還元

セールも頻繁にやっていて、お得に購入したい人には間違いなくおすすめできます!