ゆびさきと恋々9

この記事では、デザートで連載中の漫画・森下suuさんの「ゆびさきと恋々」9話のネタバレと感想をお届けします!

ゆびさきと恋々3表紙

\無料登録で1350円分ポイントがもらえる♪/

←前話 全話まとめ 次話→

ゆびさきと恋々9話のネタバレ

手にそっとキスをされ、驚く雪。

逸臣は、雪の手を握ったまま真っ直ぐと雪の目をみる。

視線を合わせる二人。

逸臣さん、その、手のキスの意味は・・・と考えていると、足が震えて、ぐらっと倒れそうになる雪。

そんな雪をハグするかのように支える逸臣。

そのまま床に座り込んでしまう雪に、大丈夫?と話しかける。

ス・・スマホ、と部屋に取りに行こうとした瞬間に、ポケットに入れてたんだった!と顔を真っ赤にしながらポケットからスマホを取り出す雪。

ちょっと待って、最初になんて打つべきなのか・・と思っていると、雪のスマホがヴヴと鳴り、メッセージを受信する。

「貧血?」と逸臣からメッセージがくる。

ただちょっとびっくりして・・と思いながら、「大丈夫です、すみません」と返事をする雪。

雪からのメッセージを見て、「大丈夫なら、こっち向いて」とまたメッセージを送る逸臣。

雪は照れるがあまり、逸臣に背中を向けた状態で座っている。

「ちょっと待てください」と返信する雪に、「うん」とだけ逸臣が答える。

「10秒ほど」と雪は返信をしながら、動揺しすぎ?でも、逸臣さんにあんなことされたら・・と思い、振り返るとすぐ目の前に逸臣が座って、じーっと雪を見つめている。

あまりの近さに、この人、距離感いつも無視してる、と雪の胸がまたドキドキと脈打つ。

あ、そうだ、一応確認を・・と思い、「あの、手話の意味、わかりましたか?」と尋ねる雪。

あーうん、全部・・と言いながら、手話をしてみせる逸臣。

そっか、と言いながら、雪をじーっと見つめる。

これってもう、私の気持ち気づいた?逸臣さん、すごく見てくるし、洞察力ある人だと思うし、と考えながら、逸臣の視線に、見てる!とまた動揺する雪。

“なんですか?”と手話で尋ねる雪。

ヴヴッとスマホが鳴る。

「りんってさ、店に京弥に会いに来てたみたいだけど、雪は、俺に会いに来てた?」とスマホを使って質問をする逸臣。

その問いを見て、たぶん、逸臣さんは、もう、と思い、こくんと雪が頷く。

雪を見つめながら、「なんとなく、そうかなって思ってた」と言う逸臣。

ほら、でも、気持ちがどのくらいかなんて、知らないでしょう、私が今まで持ってなかった、恋のまわりにあるこんな感情たちを知って、知らなかったことの多さに気づいたことも、知ってほしいことばかり、と思いながら、顎に指を沿わせるようにして手話で気持ちを伝える雪。

雪が視線を上げると、スマホでなにかをチェックしている逸臣。

見てなかった!と衝撃を受ける雪に、ごめん、「今日、店に貸し切りの予約入ってるから早めに行く」と逸臣が言う。

えっ、もう?と驚く雪。

「あと週明けから海外行ってくる」と逸臣がまた画面を見せる。

「そうなんですか!長く行かれるんですか?」と雪が聞くので、「春休み終わりに戻ってくる」と逸臣が答える。

1ヶ月ちょっと行くってこと?そうなんだぁ・・と少し寂しそうな表情をする雪。
「手話の動画、送って、旅先で覚えるから」と逸臣が言う。

うれしい、離れても、繋がってるような・・と少し気がまぎれる雪。

ヴーー、と逸臣の携帯が長く鳴るのを逸臣は気にしながらも、帰ったら、ゆっくり、時間、作る、と雪に話す。

満面の笑顔で喜ぶ雪。

逸臣が部屋を去り際に、くいっと服の袖を掴み合図をする雪。

どうした?と逸臣が振り返る。

どうして、さっき?前?と雪の手話 を読み取ろうとする逸臣。

あーー・・と逸臣が照れている雪を見ながら雪の聞きたいことに気づく。

雪の頭にポンと手を置き、髪をぐしゃぐしゃとするように撫でる逸臣。

手話で、頭をなでる意味、前に教えた、と思いながら撫でられている雪。

雪が顔を俯けたまま、雪・・好きになっていい?と聞く逸臣。

もちろん雪は逸臣の言葉に気づいていない。

パッと顔を上げ、“時間、大丈夫ですか?”と心配する雪。

じゃ・・と部屋を出て行く逸臣に、“がんばって”と手話で伝える。

逸臣が部屋を出て行った後、カラカラと部屋の窓を開け、外を覗き込む雪。

もうあんな所行ってる、と遠くを歩く逸臣を眺める。

逸臣さん、女の子として見てくれてる?冷えた、とうめいの外気を吸い込んだら、冷静になっていく、と雪の降る冬の空気を吸い込む雪。

見えなくなっちゃった・・と外を見ていると、りんが帰ってくる。

ゆき!?と声を出すりん。

カラカラと窓を閉め、カーテンに隠れる雪。

たたたたーっ、と外に駆け足で出てくる雪。

ぎゅーとりんに抱きつく雪に、えー何?逸臣さん、帰ったの?と話しかけるりん。

会えたのは、一瞬だったけど、私だったら大切な人にしかしないことをしてもらったことが、うれしくて、舞い上がってしまう、と思う雪。

さっむ、と言いながら犬の散歩をしている桜志。

桜志くん?と後ろから話しかけられ、振り返る。

あー雪の・・こんばんは、と挨拶をする桜志。

あら、ミントちゃん、散歩させてるのね、と言われ、いずみん家、今、旅行でいないんで預かってます、と桜志が答える。

へぇー、いいわねぇ、いずみちゃん、と母も答える。

旅行行きたいですか?と聞く桜志に、そーじゃなくて、桜志くんみたいな優しい幼馴染がいて、と母が言う。

雪も桜志くんが同じ大学で心強いと思うし、と話す母に、そんな風に雪・・さんは思ってないと思いますけどね、と桜志が答える。

ははは、そんなことないわよ、桜志くん、手話もできるし、と言う母。

少しの間の後、大学で雪さんが困ってたりしたら俺、いますんで、全然、頼ってもらっていいんで、と真面目に言う桜志。

ありがとうね、何かあったらよろしくお願いします、と母もお礼を言う。

雪さん、最近、元気ですか?と聞く桜志に、あ、そういえばね、さっきお友達の所、泊まるって連絡あってね、と話し出す母。

え、と桜志の顔が曇る。

りんちゃんも後から電話くれてね、あの子って友達の所、泊まるのって小学生の頃以来じゃないかしらー、と言う母の話をへぇ、と聞いている。

りん、ありがとう、と言っている逸臣の顔を想像する桜志。

なわけ、と自分でツッコミながらも、あの、雪さんの連絡先、教えてもらってもいいですか?と尋ねる。

店で片付けをしている京弥と逸臣。

いやーお疲れ様、と言う京弥に、れーっす、と答えながら片付けている逸臣。

ありがたいよな、結婚式の二次会で使ってもらえるなんて、と話している京弥。

二次会ってさ、出席者からしたら出会いのチャンスなのに、おまえいたからなんか申し訳なかったわ、と言いながら、ドリンクを運んでくる逸臣に女性がメロメロだったことを思い出す。

そんな話もスルーする逸臣に、おまえってさ、ちょっと前に言ってたじゃん、今、彼女とかほしくないって、まぁ、そん時は海外ばっか行くし、そうなんだろうと思ってたよ、週明けもまた行くんだよな、どっか、と京弥が言う。

逸・・どうすんの?海外のことじゃねぇぞ・・雪ちゃんのこと、と尋ねられ、なんで不安そうにしゃべんの?と冷たい視線で聞き返す逸臣。

すげぇ心配なんだよ、おまえがっ、と即答する京弥。

ちょっとネジぶっ飛んでる所あんじゃん、自覚あるだろ!?海外行くのに泊まる宿、当たり前に予約してないとか、あー、おまえ、なんか海外の火山とかで転落死しそう、と話す京弥に、柵がないからな、日本と違って、と答える逸臣。

あーもう、話がずれた!どう思ってんだよ、雪ちゃんのこと、ときっぱりと聞く京弥。

恋バナ、好きなんだな、京弥、と茶化す逸臣に、そーな!わりと芸能人の熱愛ネタ好きだわ、とが逆ギレし始める。

そうじゃねえだろ、と背中合わせにもたれかかる逸臣。

うわ、何だよ、重っ、と言う京弥。

最初、会った時から目が離せなかった、と逸臣が話し始める。

これは俺が勝手に思ってることだけど、雪は、耳から嫌な言葉の音を聴いてないのもあると思う、透明なんだよ、と言う逸臣に、純真って感じするよなぁ、そーゆーイミ?と聞き返す。

人って最初は透明の入れ物みたいなもんで、その入れ物を傷つけたり、汚したり、磨いていくのも人の影響だから、俺は、雪に影響を与えたい、ずっと見ていたいって思ってた、と話し続ける逸臣。

目も、手も、表情も、きれいで・・今は見てない、もう、ずっと雪に、見惚れてる、と言う逸臣の話を聴きながら、こいつ・・・もうそーとー好きじゃん?自覚ねぇの?と京弥が顔を赤くする。

逸臣が入り口の方に気づき、え?お客さ・・と京弥もカウンターから覗き込む。

もうお店っておしまいですか?とりんと雪が入り口に立っている。

いや、いいよ、座って!と言う京弥。

ズイっとホワイトボードを持って、逸臣が「門限は?」と雪に聞く。

今日はうちに泊まるんだーと言うりんの話を聞いて、ちょっとい?と雪を外へ連れて行く。

ホワイトボードに、「今日はりんちゃんの家に泊めてもらいます、急に来て大丈夫でしたか?」と質問する雪。

あー、うん、と答えながら、くしゅっと小さなくしゃみをする逸臣。

それを見て、雪が自分のしていたマフラーを逸臣に差し出す。

ぐいっと雪の肩に腕をまわし、自分の方に引き寄せる逸臣。

あったけぇ、と呟く。

雪の持っているホワイトボードを取り、「海外行く前、会えると思わなかった」と書き込む逸臣。

それを見て、こくん、と頷く雪。

「帰国して会った時、言おうと思ってたんだけど」と書きながら、これを見せたら、こっちを見る、と思う逸臣。

雪がホワイトボードに視線を向けているのを逸臣が見つめる。

ふと雪が顔を上げ、逸臣を見る。

“手話で”“言う”、と手話を使って伝え、向かい合う逸臣と雪なのでした。

 

ゆびさきと恋々9話を読んだ感想

積極的な逸臣さんと戸惑いながらも素直に気持ちを伝える雪が健気で可愛くて本当にこの二人が好き!と叫びたくなる。

聞こえないのをわかってて、好きになっていい?って聞いてる逸臣さんもなぜかわからないけどかっこよく見えた。

京弥と二人で話してるシーンなんて、見惚れてるって・・お兄さん!イケメンすぎる。

京弥が赤くなると同時に私も赤くなった(笑)

そんな風思われてる雪は幸せだな〜なんて。

帰国して会った時に言おうと思ってたセリフって、もう期待するしかないですよね。
告白とか、好きとか、付き合うとか、何度いろんな漫画を読んでも何度でもキュンキュンするし、ドキドキする。

←前話 全話まとめ 次話→

まとめ

「ゆびさきと恋々」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読む方法

 

オススメ
 順位
サービス名 お得ポイント
1 コミック.jp
  • 30日間無料お試し期間にもらえる1,350円分ポイントを使って、漫画が読める

2  

U-NEXT

  • 31日無料お試し期間にもらえる600円分ポイントで、漫画が読める
  • 雑誌は77誌が読み放題
  • ドラマ、アニメが見放題
  • 漫画も動画も作品数が桁違い

3
  • 無料登録で500円分ポイントもらえる
  • 初回50%OFF(100冊までOK)
  • 登録無料
  • 本を買うたび20%ポイントバック

 

漫画2巻無料で読める!

コミック.jp

料金 無料期間の30日終了後、月額1,100円(税込)
無料作品数 2,000冊以上
お得ポイント
  • 初回利用は30日間無料!
  • 初めての無料登録で1,350円分ポイントがもらえる
  • 10冊買うと1冊もらえる!
公式サイト >>コミック.jp

コミック.jpは無料で1,350円分のポイントがもらえるという太っ腹さ!

しかも無料期間内に解約すれば、料金はいっさい取られません

今すぐ無料で読みたい漫画がある時は、とりあえず試してみて損はなし。

無料期間が終わると、月額1,100円(税込)で毎月1350円分のポイントが付与されます。

さらに最大10%還元もあり、毎月1,000円以上漫画を読んでる人はお得です。

\30日間無料+初回1350PをGET/

 

 

漫画1冊無料&100冊を半額で読める!

料金 登録は無料、読みたい時に購入する都度課金
無料作品数 2,000冊以上
お得ポイント
  • 無料登録で500円分ポイントがもらえる
  • 初回登録時半額クーポンがもらえる(100冊まで購入OK)
  • LINE友達になると、毎週10%オフクーポンがもらえる
  • 毎日ミッションをクリアするとポイントがたまる
  • 少女漫画・女性漫画が強い
公式サイト >>Amebaマンガ

Amebaマンガの推しポイントは、
初回登録時にもらえる500円ポイントと、半額クーポン!

500円分の漫画をタダ読みできて、

さらに、100冊まで半額で購入することができるので、マンガをよく読む人にはAmebaマンガがおすすめ。

読む予定の漫画があるなら、これは絶対狙ったほうがいいです。

不定期のセールは還元率が高くてかなりお得!
半額・30%引きでマンガコインが購入できたり、対象作品の割引キャンペーンなど、割と頻繁に開催されています。

 

最安で読む方法

オススメ
 順位
サービス名 お得ポイント
 

1

 

まんが王国 画像

  • 毎日最大50%OFFクーポンがもらえる
  • 無料マンガが豊富
  • 無料会員でも無料作品が読める
  • BL・TL・大人向け漫画の品揃えが豊富♡

 

2

 

ebookjapan 画像

 

  • 初めてのログインで50%OFFクーポンがもらえる
  • PayPay還元率がすごい

 

3

 

コミックシーモア 画像

  • 初めての登録で50%OFFクーポンがもらえる
  • 1週間無料お試し期間あり

 

無料で読める漫画が豊富!

まんが王国 画像

料金 1冊ごと購入
 または
月額ポイント購入
(1,000円以上はボーナスPあり)
無料作品数 3,000作品
お得ポイント
  • 会員登録無料!

     

  • 読みたい時に読みたい分だけ購入OK!

  • 毎日来店ポイント付与

  • 毎日最大50%ポイント還元

     

  • 5の付く日は5倍、LINE提携してる人は+1ポイントもらえる

     

  • 無料作品が3,000タイトル以上!

     

  • BL・TL・大人向け漫画の品揃えが豊富♡
公式サイト >>まんが王国

まんが王国には、無料会員有料会員の2種類があります。

無料会員:登録無料・購入時に料金発生。
お得なキャンペーンが不定期開催。
有料会員:月額料金制。
毎月セールやポイントバックがある。

 

無料会員でも登録さえしておけば、

  • 会員限定の無料漫画が見れる
  • 試し読みページ数が増える
  • 無料マンガもマイ本棚にストックしておける

などの特典ももらえます。

まんが王国のウリは、ポイント還元率の高さです。
・ポイント購入時
・ポイント使用時

Wで還元される仕組みになっています。

ポイントがためやすくて、漫画をよく読む人にオススメです。

 

ポイント還元率がダントツ!漫画好きでPayPayユーザーならここ!

ebookjapan 画像

料金 1冊ごと購入
無料作品数 2,000冊以上
お得ポイント
  • PayPayポイント還元率がえげつない
  • セールが多い
公式サイト >>ebookjapan

60万冊以上という漫画の品揃えはダントツ

初めてログインした人には、50%OFFクーポンがもらえます。

登録料はかからないので、無料でログインするだけというハードルの低さは嬉しいポイントですね。

PayPay還元率がえげつないことになっています。

  • いつでも購入額の1%分PayPayポイント還元
  • 初めて購入した月は、+10倍のPayPayポイント還元
  • セット購入で+5倍のPayPayポイント還元
  • 新刊を予約して購入すると、+5倍のPayPayポイント還元

 

さらにYahoo!プレミアムの会員ソフトバンクユーザーだと

  • 5の付く日は+10倍のPayPayポイント還元
  • 毎週金曜日は+20倍のPayPayポイント還元

セールも頻繁にやっていて、お得に購入したい人には間違いなくおすすめできます!