ブルーピリオド46

この記事では、月刊アフタヌーンで連載中・山口つばささんの「ブルーピリオド」46話のネタバレと感想をお届けします!

ブルーピリオド 11表紙


←前話 全話まとめ 次話→

ブルーピリオド46話のネタバレ

目黒と翔也に進められて特撮ヒーロードラマを見ていく内に、八虎は「意外と面白い」という感情から「熱い」という感情に変わっていき気づいたら泣いてしまっていました。

そしてあっという間に影響を受けてしまいます。

橋田にも進める八虎がイキイキと特撮ヒーローの良さを語っていると、シニア向けコースの生徒である鹿原が笑いました。

すぐに八虎はうるさくしたことを謝りますが、鹿原は若いことは羨ましいと微笑ましくこの日の作品をしまい帰っていきます。

入れ替わりで小枝が入ってきました。

先の習い事が長引いたため走って来た小枝は、息を切らしながらも課題を沢山してきたと橋田にスケッチブックを見せようとします。

しかし先に美玖がそのスケッチブックを見たため小枝は恥ずかしそうにしました。

これからこの日の授業が始まります。

八虎がバイトを初めて2か月。

先生のことも生徒のこともやることも分かって来てかなり慣れてきました。

佐伯から4月に発表会をやることが伝えられます。

いつも授業の最後でやるものとは異なり、今回はギャラリーを借りてやります。

佐伯絵画教室では2年に1回ギャラリーを借りて展覧会を開くことが恒例になっていました。

内々だけでなくお客さんにも見てもらい自分で作品の説明をする、それはミニ画家になるということだと言われ子供たちのテンションが上がります。

それぞれが思い思いの作品制作に取り掛かる中、小枝は水彩画を描いていました。

いずれ油絵に挑戦すると聞いていた橋田は、小枝がその下絵を描いていることに気づくと褒めます。

小枝はすごく照れながら母親と一緒に練習をしたと答えると橋田に何かを聞こうとしますが、そこで父親が迎えに来てしまいました。

この後は水泳教室に行くようです。

小枝が発表会のことを嬉しそうに父親に話すため、橋田も簡単に説明をしました。

楽しみ、という父親は教室内を見渡すと1つの絵を指さし、アレが上手だからあんな風な絵を描くのはどうかと提案します。

小枝は固い笑顔を浮かべながら何も言いませんでした。

この日の仕事終わり、給料を貰った八虎と橋田はそれぞれ佐伯からコメントを貰います。

色々なことに気づくことに対し感謝された橋田は、自分も楽しいと言うとほとんどの子供は大きくなると絵を描かなくなると意味深な発言をしました。

帰り道、八虎は橋田はどこか冷めているところがあると橋田に言いましたが、橋田はそんなことないと言います。

そして八虎を旅行に誘いました。

バイトの理由は子供の絵を見ることも目的の1つですが、橋田はスイス、イタリア、ドイツの美術館で開催される大きな展覧会に行くためにお金を貯めているのでした。

いつもはずれて開催される展覧会ですが、来年は3つが同時に開催されるのです。

八虎は分からないから考えておくと答えました。

次の絵画教室の時、子供たちが友達と遊んだことなどを楽しそうに話していると、絵を描いている小枝は小さな声で自分も遊びたいと言います。

聞こえた橋田が習い事を減らしてもらってはどうかと言うと、小枝は思ってみただけだとすぐに訂正します。

そして絵は好きだから絶対にやめないと語気を強めて言いました。

水泳もやめないと言いますが、成績があまり良くないようで少しだけやめたいと考えてしまったのです。

先生たちは小枝が習い事を掛け持ちし過ぎていることについて裏で話しています。

しかし小枝自身、習い事をやめてしまうことは自分がダメだと証明すると思っているようでやめるとは言い出しません。

しかし、父親に絵の良くないところを指摘されて泣いてしまったようです。

ここから小枝の情緒が不安定な日が目立ち始めると共に、橋田は小枝の絵が変わったことに気がつきました。

 

ブルーピリオド46話を読んだ感想

子供が自分からあれをやりたい、これをやりたいと希望を出すことは別として、親が子供に沢山の習い事をさせる心理は子供が将来困らないようにしたい、将来の視野を広げてあげたいと言う気持ちがあります。

しかし、それが押し付けになってしまうことはよくありません。

小枝の場合確実に限界が来るまで押し付けられていますが、それでも小枝のためなのだ、出来ないのは良くないと教えられているのでしょう。

まだ3歳~5歳のコースにいる小枝は小学生にもなっていません。

流石にやりすぎではないかと思ってしまいました。

このまま壊れてしまわないかが心配です。

←前話 全話まとめ 次話→

まとめ

「ブルーピリオド」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読む方法

 

オススメ
 順位
サービス名 お得ポイント
1 コミック.jp
  • 30日間無料お試し期間にもらえる1,350円分ポイントを使って、漫画が読める

2  

U-NEXT

  • 31日無料お試し期間にもらえる600円分ポイントで、漫画が読める
  • 雑誌は77誌が読み放題
  • ドラマ、アニメが見放題
  • 漫画も動画も作品数が桁違い

3
  • 無料登録で500円分ポイントもらえる
  • 初回50%OFF(100冊までOK)
  • 登録無料
  • 本を買うたび20%ポイントバック

 

漫画2巻無料で読める!

コミック.jp

料金 無料期間の30日終了後、月額1,100円(税込)
無料作品数 2,000冊以上
お得ポイント
  • 初回利用は30日間無料!
  • 初めての無料登録で1,350円分ポイントがもらえる
  • 10冊買うと1冊もらえる!
公式サイト >>コミック.jp

コミック.jpは無料で1,350円分のポイントがもらえるという太っ腹さ!

しかも無料期間内に解約すれば、料金はいっさい取られません

今すぐ無料で読みたい漫画がある時は、とりあえず試してみて損はなし。

無料期間が終わると、月額1,100円(税込)で毎月1350円分のポイントが付与されます。

さらに最大10%還元もあり、毎月1,000円以上漫画を読んでる人はお得です。

\30日間無料+初回1350PをGET/

 

 

漫画1冊無料&100冊を半額で読める!

料金 登録は無料、読みたい時に購入する都度課金
無料作品数 2,000冊以上
お得ポイント
  • 無料登録で500円分ポイントがもらえる
  • 初回登録時半額クーポンがもらえる(100冊まで購入OK)
  • LINE友達になると、毎週10%オフクーポンがもらえる
  • 毎日ミッションをクリアするとポイントがたまる
  • 少女漫画・女性漫画が強い
公式サイト >>Amebaマンガ

Amebaマンガの推しポイントは、
初回登録時にもらえる500円ポイントと、半額クーポン!

500円分の漫画をタダ読みできて、

さらに、100冊まで半額で購入することができるので、マンガをよく読む人にはAmebaマンガがおすすめ。

読む予定の漫画があるなら、これは絶対狙ったほうがいいです。

不定期のセールは還元率が高くてかなりお得!
半額・30%引きでマンガコインが購入できたり、対象作品の割引キャンペーンなど、割と頻繁に開催されています。

 

最安で読む方法

オススメ
 順位
サービス名 お得ポイント
 

1

 

まんが王国 画像

  • 毎日最大50%OFFクーポンがもらえる
  • 無料マンガが豊富
  • 無料会員でも無料作品が読める
  • BL・TL・大人向け漫画の品揃えが豊富♡

 

2

 

ebookjapan 画像

 

  • 初めてのログインで50%OFFクーポンがもらえる
  • PayPay還元率がすごい

 

3

 

コミックシーモア 画像

  • 初めての登録で50%OFFクーポンがもらえる
  • 1週間無料お試し期間あり

 

無料で読める漫画が豊富!

まんが王国 画像

料金 1冊ごと購入
 または
月額ポイント購入
(1,000円以上はボーナスPあり)
無料作品数 3,000作品
お得ポイント
  • 会員登録無料!

     

  • 読みたい時に読みたい分だけ購入OK!

  • 毎日来店ポイント付与

  • 毎日最大50%ポイント還元

     

  • 5の付く日は5倍、LINE提携してる人は+1ポイントもらえる

     

  • 無料作品が3,000タイトル以上!

     

  • BL・TL・大人向け漫画の品揃えが豊富♡
公式サイト >>まんが王国

まんが王国には、無料会員有料会員の2種類があります。

無料会員:登録無料・購入時に料金発生。
お得なキャンペーンが不定期開催。
有料会員:月額料金制。
毎月セールやポイントバックがある。

 

無料会員でも登録さえしておけば、

  • 会員限定の無料漫画が見れる
  • 試し読みページ数が増える
  • 無料マンガもマイ本棚にストックしておける

などの特典ももらえます。

まんが王国のウリは、ポイント還元率の高さです。
・ポイント購入時
・ポイント使用時

Wで還元される仕組みになっています。

ポイントがためやすくて、漫画をよく読む人にオススメです。

 

ポイント還元率がダントツ!漫画好きでPayPayユーザーならここ!

ebookjapan 画像

料金 1冊ごと購入
無料作品数 2,000冊以上
お得ポイント
  • PayPayポイント還元率がえげつない
  • セールが多い
公式サイト >>ebookjapan

60万冊以上という漫画の品揃えはダントツ

初めてログインした人には、50%OFFクーポンがもらえます。

登録料はかからないので、無料でログインするだけというハードルの低さは嬉しいポイントですね。

PayPay還元率がえげつないことになっています。

  • いつでも購入額の1%分PayPayポイント還元
  • 初めて購入した月は、+10倍のPayPayポイント還元
  • セット購入で+5倍のPayPayポイント還元
  • 新刊を予約して購入すると、+5倍のPayPayポイント還元

 

さらにYahoo!プレミアムの会員ソフトバンクユーザーだと

  • 5の付く日は+10倍のPayPayポイント還元
  • 毎週金曜日は+20倍のPayPayポイント還元

セールも頻繁にやっていて、お得に購入したい人には間違いなくおすすめできます!