ブルーピリオド48

この記事では、月刊アフタヌーンで連載中・山口つばささんの「ブルーピリオド」48話のネタバレと感想をお届けします!

ブルーピリオド 11表紙


←前話 全話まとめ 次話→

ブルーピリオド48話のネタバレ

大学2年生初登校で八虎は出会ったのは予備校で一緒だった桑名でした。

桑名がいることと八虎のことを矢口先輩と呼ぶことに八虎が一瞬固まると、桑名は彫刻科に入ったとピースサインをします。

隠していたわけではないが油絵科ではない選択をしたことを気まずそうにする桑名ですが、八虎は桑名を興奮気味に祝福します。

八虎からすると、途中で違う道に進んだにも関わらず認められるところまで来たという事実がとてつもなくかっこいいと感じるのです。

八虎がすごい剣幕で褒めてくるため、桑名も照れながら礼を言います。

こうして2人で校舎の中に入っていきました。

食堂に入ると桑名を知っている女子がいました。

八虎も見覚えがあるその女子は、予備校で一緒だった唯一の日本画現役合格者です。

2年生になりようやくお互いに自己紹介して友達となりました。

女子の名前は神山史。

神山は藝大の名物丼のバタ丼を食べており、がっつりメシですが進められた八虎も思わず手を出してしまいます。

こうしてバターでオイリーになった八虎もミーティングが行われる教室に向かい、同級生たちと合流します。

するとすぐに講師陣も現れました。

3人しか来ていないことに三木が疑問を抱くと櫻井が他にあと4人いると答えました。

しかしこの3人以外は全員変更です。

横から靴の音を響かせて歩いてきた人物が自己紹介を始めました。

それは犬飼です。

静かな威圧感を放つ犬飼に続き助手の柴田、蝶矢と助手の有村、そして引き続きとなる盧生と助手の櫻井が自己紹介をします。

猫屋敷と槻木は担当を外れることになりましたが、猫屋敷の助手夢崎は残っています。

担当する学年がなく暇でありこの学年が心配だからいると答える夢崎ですが、生徒たちには夢崎が優しいことがしっかりと伝わっています。

八虎は八雲が真剣な表情をしていることが気になりました。

中心となって話す犬飼は、1週間後に自分が担当する課題を配ると言うと話を変え、突然生肉が好きだと言います。

生徒だけでなく講師陣の間にも異様な空気が流れると今度はナポリタンが嫌いだと言います。

トマトは好きだがケチャップは好きでないと真面目に話す犬飼を見て思わず蝶矢が突っ込むと、犬飼は自己紹介だと笑顔で答えました。

蝶矢も進められて悩んだ挙句、発泡酒が好きだと答えます。

犬飼が独特な空気を持った人物であるということだけが分かりミーティングが終わりました。

解散後、八雲は犬飼が藝大の副学長であり油絵科1の権力者だと教えてくれました。

猫屋敷がビビっていた理由も納得が行きます。

確実に性格にも難ありだと思割れますが、まあいいと八雲は言い課題のことを考えます。

八虎もまた課題のことを意識した時、エレベーターを待っている世田介を見つけました。

声をかけましたが八雲たちといることに気がついた世田介は逃げてしまいました。

内容ではなく課題そのものについて考えている八虎は、課題や大学に振り回される自分は藝大に向いていないと思い、残り3年をどうやって過ごせばいいのかが分からなくなります。

しかし、その後の食堂で出会った各科の生徒が全員同じ悩みを持っていることを知り、おかしいのは自分ではなく大学側ではないかと考えました。

その矢先、犬飼から2年最初の課題、500枚ドローイングが発表されます。

 

ブルーピリオド48話を読んだ感想

ラストで犬飼から衝撃的な課題が発表されましたが、その際に本当はばらまいていない大量の紙が犬飼の前を舞っている表現がとても好きでした。

生徒たちには犬飼がまるで悪魔かのように見えているのでしょう。

とても分かりやすい表現だったと思います。

悩みに悩んだ1年生を終えた八虎が2年生になっても早速悩み始めましたが、今度は絵を描くことに対してではなく大学そのものに対してです。

しかしそうやって悩む中で人は成長していくと思うので、八虎にはまた色々なことを考えて成長していって欲しいです。

桑名が無事に藝大に合格出来たことと、桑名本人が感じていた逃げた気持ちを八虎が払拭してくれたのは嬉しかったです。

←前話 全話まとめ 次話→

まとめ

「ブルーピリオド」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読む方法

 

オススメ
 順位
サービス名 お得ポイント
1 コミック.jp
  • 30日間無料お試し期間にもらえる1,350円分ポイントを使って、漫画が読める

2  

U-NEXT

  • 31日無料お試し期間にもらえる600円分ポイントで、漫画が読める
  • 雑誌は77誌が読み放題
  • ドラマ、アニメが見放題
  • 漫画も動画も作品数が桁違い

3
  • 無料登録で500円分ポイントもらえる
  • 初回50%OFF(100冊までOK)
  • 登録無料
  • 本を買うたび20%ポイントバック

 

漫画2巻無料で読める!

コミック.jp

料金 無料期間の30日終了後、月額1,100円(税込)
無料作品数 2,000冊以上
お得ポイント
  • 初回利用は30日間無料!
  • 初めての無料登録で1,350円分ポイントがもらえる
  • 10冊買うと1冊もらえる!
公式サイト >>コミック.jp

コミック.jpは無料で1,350円分のポイントがもらえるという太っ腹さ!

しかも無料期間内に解約すれば、料金はいっさい取られません

今すぐ無料で読みたい漫画がある時は、とりあえず試してみて損はなし。

無料期間が終わると、月額1,100円(税込)で毎月1350円分のポイントが付与されます。

さらに最大10%還元もあり、毎月1,000円以上漫画を読んでる人はお得です。

\30日間無料+初回1350PをGET/

 

 

漫画1冊無料&100冊を半額で読める!

料金 登録は無料、読みたい時に購入する都度課金
無料作品数 2,000冊以上
お得ポイント
  • 無料登録で500円分ポイントがもらえる
  • 初回登録時半額クーポンがもらえる(100冊まで購入OK)
  • LINE友達になると、毎週10%オフクーポンがもらえる
  • 毎日ミッションをクリアするとポイントがたまる
  • 少女漫画・女性漫画が強い
公式サイト >>Amebaマンガ

Amebaマンガの推しポイントは、
初回登録時にもらえる500円ポイントと、半額クーポン!

500円分の漫画をタダ読みできて、

さらに、100冊まで半額で購入することができるので、マンガをよく読む人にはAmebaマンガがおすすめ。

読む予定の漫画があるなら、これは絶対狙ったほうがいいです。

不定期のセールは還元率が高くてかなりお得!
半額・30%引きでマンガコインが購入できたり、対象作品の割引キャンペーンなど、割と頻繁に開催されています。

 

最安で読む方法

オススメ
 順位
サービス名 お得ポイント
 

1

 

まんが王国 画像

  • 毎日最大50%OFFクーポンがもらえる
  • 無料マンガが豊富
  • 無料会員でも無料作品が読める
  • BL・TL・大人向け漫画の品揃えが豊富♡

 

2

 

ebookjapan 画像

 

  • 初めてのログインで50%OFFクーポンがもらえる
  • PayPay還元率がすごい

 

3

 

コミックシーモア 画像

  • 初めての登録で50%OFFクーポンがもらえる
  • 1週間無料お試し期間あり

 

無料で読める漫画が豊富!

まんが王国 画像

料金 1冊ごと購入
 または
月額ポイント購入
(1,000円以上はボーナスPあり)
無料作品数 3,000作品
お得ポイント
  • 会員登録無料!

     

  • 読みたい時に読みたい分だけ購入OK!

  • 毎日来店ポイント付与

  • 毎日最大50%ポイント還元

     

  • 5の付く日は5倍、LINE提携してる人は+1ポイントもらえる

     

  • 無料作品が3,000タイトル以上!

     

  • BL・TL・大人向け漫画の品揃えが豊富♡
公式サイト >>まんが王国

まんが王国には、無料会員有料会員の2種類があります。

無料会員:登録無料・購入時に料金発生。
お得なキャンペーンが不定期開催。
有料会員:月額料金制。
毎月セールやポイントバックがある。

 

無料会員でも登録さえしておけば、

  • 会員限定の無料漫画が見れる
  • 試し読みページ数が増える
  • 無料マンガもマイ本棚にストックしておける

などの特典ももらえます。

まんが王国のウリは、ポイント還元率の高さです。
・ポイント購入時
・ポイント使用時

Wで還元される仕組みになっています。

ポイントがためやすくて、漫画をよく読む人にオススメです。

 

ポイント還元率がダントツ!漫画好きでPayPayユーザーならここ!

ebookjapan 画像

料金 1冊ごと購入
無料作品数 2,000冊以上
お得ポイント
  • PayPayポイント還元率がえげつない
  • セールが多い
公式サイト >>ebookjapan

60万冊以上という漫画の品揃えはダントツ

初めてログインした人には、50%OFFクーポンがもらえます。

登録料はかからないので、無料でログインするだけというハードルの低さは嬉しいポイントですね。

PayPay還元率がえげつないことになっています。

  • いつでも購入額の1%分PayPayポイント還元
  • 初めて購入した月は、+10倍のPayPayポイント還元
  • セット購入で+5倍のPayPayポイント還元
  • 新刊を予約して購入すると、+5倍のPayPayポイント還元

 

さらにYahoo!プレミアムの会員ソフトバンクユーザーだと

  • 5の付く日は+10倍のPayPayポイント還元
  • 毎週金曜日は+20倍のPayPayポイント還元

セールも頻繁にやっていて、お得に購入したい人には間違いなくおすすめできます!