家族対抗殺戮合戦34

この記事では菅原敬太さんの「家族対抗殺戮合戦」7巻に収録されている34話のネタバレと感想をお届けします!


家族対抗殺戮合戦 5表紙

 


←前話 全話まとめ 次話→

 

家族対抗殺戮合戦34話のネタバレ

子供の頃の雅彦たち。

絵を描く雅彦に、おさげの少女は絵が面白いと告げます。

そしておじさんは箱をいじっていました。

それはおじさんの工作だと――

箱の中を見た雅彦たちはすげーと声を上げます。

目を覚ました雅彦。

みんなよく眠れたかと子供たちに雅彦は声を掛けます。

大丈夫だと答える子供たち。

そして、夢で冴子と出会えたおかげで雅彦も久々にぐっすり眠ることができていました。

ベランダから景色を見ながら明穂と雅彦が話しします。

もっと話をするべきだったと言う雅彦。

あの人形を見つけた時に話をしていれば――と。

話さなかったのは自分たちを不安にさせないためでしょ?と言い、パパはパパのままでいいと明穂は返します。

そして隣の部屋のベランダに出て来た太一も、雅彦はそれでいいと告げました。

小さい頃からずっと優しい雅彦…これからもそのままでいてほしいと太一は言います。

それから太一は、浅倉家は鞠山家に入ると告げます。

もう争うことなく、一緒に家族として戦おうと。

するとそこにせいらが現れ、パラシュートで落下しながら許可すると告げて去って行くのでした。

時間まで練習を始めようと言う雅彦。

そして雅彦は夢で見たおじさんの工作の話を太一にします。

しかし太一は思い出せないでいました。

その頃野本家では。

目が覚めた野本ですが、ベッドに美鈴がいない事に気付きます。

リビングに行き、野本が話しかけるも美鈴は振り向きません。

どうしたのかと尋ねて、美鈴は振り返りますが、何もないと返しました。

そして美鈴はポテチと豆大福を食べようと告げます。

今はなんだかお腹いっぱい食べたい気分なのだと告げる美鈴——…

そして町内に椅子取りゲーム大会開始を知らせるアナウンスが流れます。

全員、体育館へと集合しました。

静香はラフプレーをすることを考えていました。

どうせやるなら刺しちゃってもいいんじゃないかと考えている野本。

野本は雅彦に対して怒りを持っていました。

野本はナイフを用意してきていました。

友幸が雅彦たちに、裏切られたのにまだつるんでるのかと声を飛ばします。

しかし雅彦たちは何も返しません。

せいらが椅子のコスプレをして現れます。

ルールを説明し、鞠山家に浅倉家が入ったことも告げました。

だったら3体で代表を潰すだけだなと野本は言います。

代表者1名が出るようにと告げるせいら。

すると太一は、このまま始めちゃうんですか?と告げます。

せいらはそうだと答えました。

しかし雅彦はきっと「それ」は起きるはずだから信じようと言って、代表者として出てきました。

野本はナイフを握っています。

よーいスタート…そう言おうとした時ママが出てきました。

ママは自分のコスプレがないことに異議を唱えます。

せいらの衣装を貸せと言い出すママ。

しかしせいらはサイズが合わないからと断り、二人がもめ始めます。

お互い戦い始め、そこにパパが止めに入るも「うるさいカバ」と言われ、パパまでもが起こり始めました。

三人は戦い始め、椅子が壊れます。

その途中せいらが戦いをストップし、レクリエーション再開を告げました。

しかし椅子が壊れた今、レクリエーション変更をすると…

雅彦たち鞠山家はこれを知っていました。

日記には、椅子取りゲームをする予定だったけど子供たちがケンカをはじめそこでコマ回しをすることになったと。

そして現在も、その日記通りコマ回しが始まることになりました。

野本たちは、コマ回しなんてやったことがないと動揺します。

しかしあいつらも同じ条件だから…と言うものの、雅彦たちは落ち着いた表情。

静香はそのことに気付いていました。

雅彦たちは日記でコマ回しのことを知り、椅子取りゲームの練習もしつつコマ回しの練習もしてきたのです。

鞠山家の代表者は晃助でした。

元太が頑張れと声を掛けると、晃助はこの間は絶好するって言ってごめんと返します。

そしてコマ回しのスタート。

友幸たち紐の回し方すらわかりません。

しかし晃助は見事にコマを回してみせました。

野本たちもヤケクソで投げるも、回ることすらしませんでした。

唯一波川が回すことができるも、勢いが足りません。

友幸は晃助のコマを蹴とばしに行きますが、太一がタックルでそれを止め、その間に波川のコマは止まってしまうのでした。

鞠山家の優勝。

雅彦らは歓喜の声を上げるのでした――…

 

家族対抗殺戮合戦34話を読んだ感想

ついに静香たちを出し抜くことができましたね!

でも静香は雅彦たちが何らかの情報を持っていることに気付いてしまったみたい…

もしあの日記帳が見つかったら、大変なことになってしまいそう。

そして静香たちが負けましたが最下位はどうなるんだろう?

優勝者は一番長く回っていた人らしいけど…

あと美鈴も何かしでかしそうで気になりますね。

野本が自分のことを好きではないことも、静香と浮気していることも知ってしまいました…

野本あたりは退場してくれた方が嬉しいですけど、どうなるのかなぁ。


←前話 全話まとめ 次話→

 

まとめ

「家族対抗殺戮合戦」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!

でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴


無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪