十字架のろくにん59

この記事では、別冊少年マガジンで連載中の注目漫画

中武士竜さんの「十字架のろくにん」5巻に収録されている59話のネタバレと感想をお届けします!

十字架のろくにん 4 表紙



←前話 全話まとめ 次話→



十字架のろくにん59話のネタバレ

未だ雨は激しく振っていました。

漆間はプレハブ小屋へと大きなバスタブのようなものを運び込んできました。

小屋の中にはほかにもドラム缶などの後処理に使う道具が用意されています。

そして漆間は再び森の中へと。

久我、杏奈、安西。

三人の遺体が頭を下に、木から下げられていました。

そして漆間は片手に大きな鉈を握っています。

その後――

漆間は血のにじんだ大きな袋を背負い小屋へと戻ります。

バスタブの中では何かが熱しられ、湯気が立っていました。

再び森の中へと戻った漆間。

漆間は死んでいる杏奈の顔を見つめます。

その目は光の差さない闇のように真っ黒でした。

漆間は吊るしていたロープを切り、杏奈を抱きかかえて移動します。

小屋に戻って来た漆間。

漆間はあんなの服を脱がせて全裸にしました。

そして彼女をバスタブの中の液体へと浸けます。

彼女の身体からは細かい泡が出てきました。

生前の彼女のことを思い出す漆間——…

そして今度は安西を運んできた漆間。

小屋の中のドラム缶の中では何かが燃やされていて、煙と火が出ていました。

おぶってきた安西を、漆間はそっとバスタブへと浸けます。

安西はそのまま全身が入らないため、足がkaitaiされていました。

切り取った足も、漆間は液体の中へと浸けます。

漆間はバスタブの横へと座り込みました。

一言も発しない漆間——

彼の背後のバスタブからは安西が溶け、蒸気があがっているのでした。

未だ小屋の外では雨が降り続け、窓からは室内の煙があふれ出ていました。

そしてその後漆間は――

石の台の上で、ハンマーを使って残った骨の粉砕をしていました。

台の傍らにあるドラム缶ではまだ燃え続け、煙がもくもくとあがっています。

続いて漆間が持ってきたのは安西の頭蓋骨。

漆間は頭蓋骨を真正面から見つめます。

その頭蓋骨と、首を絞めた時の安西の顔が漆間の中で重なりました。

しかし漆間はそのイメージを壊すかのようにして、頭蓋骨に向かってハンマーを勢いよく振り下ろしました。

頭蓋骨は粉々になってはじけ、漆間の中の安西のイメージも砕け散ります。

漆間は無言で、無表情のまま何度もハンマーで頭蓋骨を壊していきました。

頭蓋骨も、そして漆間の中の安西もすでに形がありません。

ハンマーを振り下ろす漆間の顔はまるで狂気に満ちていました。

そして漆間は、もう戻ることはできない――そう、考えるのでした。

「十字架のろくにん」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

いつでも安く読みたい

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料
ぱる太ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

 

十字架のろくにん59話を読んだ感想

三人の死体が木から吊るされているのが恐ろしすぎた…

久我は適当に袋に詰めていたけれど、杏奈と安西のことはちゃんと運んでましたね。

やっぱりこれは罪悪感が残ってるってことなんだろうな。

おじいちゃんがいれば、漆間はもう少し安定していたんだろうけど…今入院中だし。

罪のない人まで殺しちゃった漆間は、もう普通にはなれませんね。

セリフが一言もなく、淡々と処理をしている漆間の姿が本当に怖かった…

泣くことも、不安におびえることもない、無表情が一番恐ろしいですね。


←前話 全話まとめ 次話→


お団子女の子

続きを無料で読みたい時はこちら

あわせて読みたい