ダーウィン事変16

この記事では月刊アフタヌーンで連載中・うめざわしゅんさんの「ダーウィン事変」16話のネタバレと感想をお届けします!

ダーウィン事変 3表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

ダーウィン事変16話のネタバレ

ALA側の3人があっという間にチャーリーにやられ、その内の1人がチャーリーに暗視装置を奪われてしまいました。

モニターを見ている1人は装置についている発信器から、チャーリーがものすごい早さで接近していることを知るとすぐにチャーリーの姿を捕らえました。

足の狙撃を試みますが、チャーリーの瞬発力には敵わずやられてしまいます。

チャーリーはモニターを見て位置情報が分かることを知ると、残る敵は2人であることを確認します。

少佐は発信器をオフに出来ないことから、装置を捨てて小屋に戻るように残る1人に指示をします。

外して走り出す男は、チャーリーが想像を超える存在であることに恐怖を感じていました。

その直後、男は森の中に以前から放置されていた熊用と思われる罠にかかってしまいます。

そのトラバサミはかなり強力なバネで男は苦しみます。

チャーリーは食い込んでしまうからと男に動くなと言い、トラバサミを外しました。

そしてこのままでは破傷風になってしまうから、と病院に急ぐことを伝え去っていきました。

男は少佐から入る無線に何も応えませんでした。

その頃小屋ではマックスが水分補給をしていないルーシーに水を渡します。

ルーシーは警戒しますが、ルーシーを傷つけるとチャーリーが怒るからこれはただの水だとマックスは言います。

その言葉を信じてルーシーは水を飲みます。

だいぶ喉が渇いていたようで、勢いよく飲んでいきました。

マックスは水を飲むルーシーをジッと見ると、どうしてルーシーがチャーリーの特別であるのか改めて疑問に感じます。

バートとハンナはチャーリーの保護者であり、チャーリーの巣といえる存在であるため特別であることは分かります。

しかしルーシーはただの女の子なのです。

ルーシーがどうして特別になれたのかが気になって仕方がなかったマックスはルーシーのことを調べ、ルーシーのとある経歴を見つけました。

その言葉にルーシーの顔色が変わります。

チャーリーはこのことを知っているのか、とマックスが聞くと、ルーシーは何のことか分からないと答えますが、そこには明らかな動揺が見えます。

マックスはルーシーの反応を見て、チャーリーとルーシーがアイデンティティを巡る旅の途中なのだと言いました。

マックスはチャーリーが来るまで話を進めることを止めます。

森の中にはチャーリーと少佐のみ。

少佐は息を潜め、音に耳を澄まします。

するとチャーリーは上からきました。

咄嗟に銃を盾にしてチャーリーを受け止める少佐。

チャーリーの足の指の力で銃にはヒビが入ります。

少佐が銃を振ると、チャーリーは銃から離れ空中でマックスに何度も蹴りかかりました。

少佐は何とか蹴りをうけながら、腰のナイフを取りチャーリーに斬りかかります。

しかしチャーリーは先ほどのトラバサミでナイフを挟み、少佐から奪い取りました。

少佐は手榴弾を落とします。

チャーリーがすぐに距離を取ると少佐は少し笑い、偽物だと言いました。

初めからチャーリーを殺す気はないのです。

チャーリーはここで思い出したように暗視装置を外します。

チャーリーにはもう必要ありませんでした。

少佐はそんなチャーリーに驚くと、話しかけます。

チャーリーが例え動物を引っ張る立場に立ちたくなくても、既に動物や自然は搾取され汚染されています。

人間たちは自分達がもたらした被害に今さら危機を感じ、改善しなければと主張していますが実際は何もしていません。

ALAはそんな人間の意思を行動に移しているのです。

これはいずれチャーリーたちを救うことになる、と少佐は一緒に来るように言いました。

しかしチャーリーは言います。

もしも動物が人間と同じ言葉を話せるようになったとしても、同じ答えは出さないだろうと。

チャーリーはこうなった世界に生み落とされただけで、世界をこうしたわけではないからです。

直近の望みはルーシーと学校に行くことだとチャーリーは少佐に殴りかかります。

しかし少佐に後ろを取られ、気道を塞がれます。

チャーリーは首に回された少佐の腕に指を突き立てますが、少佐の腕は緩まずチャーリーの顔色が変わっていきます。

しかし次の瞬間チャーリーは少佐の腰にあるスタンガンで少佐に電気を流し、腕を捕まえ、折ってしまいました。

そしてルーシーのいる小屋に来ました。

チャーリーが来たことで降参だと言うマックスはチャーリーの生誕の話をしたいと言います。

チャーリーはそれを受け入れ、マックスに近づきました。

マックスはチャーリーのいた研究所の違法性を暴くように依頼して来たのが、そこで働いていたチャーリーの生物学的父親グロスマン博士であると言います。

 

「ダーウィン事変」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分660円→60円に



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分600円→100円に
ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

ダーウィン事変16話を読んだ感想

チャーリーのとてつもない戦闘能力が発揮されましたが、その中で見せた男を罠から救う優しさ。

そこに本当に優しさがあったかと聞かれると、違うと思います。

チャーリーは助けたいと思ったわけではなく、そこに困っている生物がいたから助けただけ。

自分に危害を加えてくるのであれば殺すこともありですが、殺そうと思って戦っているわけではないのです。

ただの動物であれば関係ない人間を助けないため、そこは人間寄りなのだと考えることが出来ます。

しかし考え方はやはり動物に近いものがあると感じました。

こんなチャーリーを手に入れたとしてもALAは何も出来ないのではないかと思います。

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい