家族対抗殺戮合戦36

この記事では菅原敬太さんの「家族対抗殺戮合戦」8巻に収録されている36話のネタバレと感想をお届けします!


家族対抗殺戮合戦 6表紙
←前話 全話まとめ 次話→

 

家族対抗殺戮合戦36話のネタバレ

自分たちはおじさんの箱庭に居るのだと告げた雅彦。

しかし友幸はそれを信じようとしません。

建物はどうみたってコンクリート、ここは自分たちが住んでいた天館町だと…

太一はだったらこの壁は何なのかどうして満月しかないのか説明してくれと告げます。

そして昔やってレクリエーションをやらされている訳は何なんだと叫びました。

雅彦は約束だから——と知ってることを話すことに。

ここに全員いるよな?と雅彦は確認します。

しかし美鈴も社長もいないと言う明穂。

波川社長は野本を追いかけた美鈴が気になるから体育館に残っているそう…

体育館では波川一人。

美鈴を追いかけるか迷っていました。

そして野本は泣きながらラクガキに追いかけられていました。

美鈴はその横を楽しそうに自転車で並走します。

今から死ぬのってどんな気分?と揶揄る美鈴。

野本が死ぬと決まった時、誰も悲しまなかった——結婚詐欺師の下衆野郎は死んじゃえばいいのだと…

美鈴だって放火犯だろうがと言う野本。

しかし美鈴はそれを聞きません。

レクリエーションの話を聞いた友幸たち。

しかし友幸は自分には関係ないと言います。

友幸や入来はおじさんの小屋に忍び込んだことがあるのだから関係ないかわからないはずだと言う雅彦。

波川や野本もきっと関わりがあるはずだと——

友幸はそれを探っても大丈夫なのかと疑問を口にします。

しかし数日の間、おじさんたちについて調べても咎められることはなく——むしろ答えにたどり着けるか試されている気がすると言う雅彦。

辿り着き、その先へと進めれば——そう話している雅彦は途中で言葉を止め、一点を見たまま固まります。

友幸が振り返ると…そこには巨大はせいらの姿が。

そしてせいらは「よくできました」と告げ、消えていきます。

そして町に変化が起こりました。

ちゃんとした建物だったそれはらはただの作り物へと——

やはりこの町はおじさんの工作だったと、雅彦たちは再実感するのでした。

体育館に居た社長も変化に驚き、美鈴の名前を呼びます。

そして野本は——

ラクガキ達に追い詰められていました。

野本の最期を塀の上から眺めて笑う美鈴。

しかしその直前で——

塀は壊れ、美鈴は地面に落ちました。

そして野本を取り囲むラクガキも、ただの「絵」に変わっていたのです。

助かったのか?と絵を手に取る野本。

しかし美鈴がもっていたナイフで野本に切りかかります。

自分を騙したあんたが許されて良いわけがないと言う美鈴。

野本はやめてくれ——と。

しかしその後町内に悲鳴が轟くのでした。

家の中を見る雅彦。

土の中も空っぽの状態でした。

ひとまず家に戻ってみようと話す雅彦と太一。

友幸は、お前たちが余計なことをしたからこんなことになったんじゃないかと騒ぎます。

これで食料までなくなっていたら雅彦たちのせいだと——

しかし舞夢がうるさい!と一喝しました。

お義父さんたちはこの状況を終わらせるために動いているんだから、何もできないなら口を挟むなと。

反論しようとする友幸。

しかし静香もみっともないから止めろと告げます。

その言葉に友幸は鼻を鳴らし、電柱に寄りかかりますが、紙のためにそのまま折れてしまい、転ぶことに…

そして元太が、晃助がすごいものを見つけたから来てくれと呼びに来ました。

静香は行かないの?と友幸に声を掛けますが、友幸は動こうとしません。

一人去って行く静香。

そして残った静香のもとに現れたのは、ナイフを持った人物…

社長は美鈴を探していました。

すると血痕を発見します。

曲がり角を曲がると、そこには美鈴の死体が——

社長は言葉を失い、その場に膝を付くのでした。

友幸のもとに現れたのは野本。

野本は雅彦はどこなのかと尋ねます。

喰われたはずの野本が現れ、友幸は混乱しました。

野本は自分は平和主義者なのだと話をはじめました。

教師になってから一度も生徒を叱ったこともない。

だからモテていたと——

雅彦たちは壁のでかい傷を見に来ていました。

これは関一家がぶつかったものではないかと考察します。

そしてその背後に現れる野本——

野本は自分が雅彦に殴られてからおかしくなったと漏らします。

争いは嫌いだけれども、雅彦のような危険人物をそのままにはしておけないと言う野本。

どこを刺せば効率的かはさっき学んだから——そう言って野本はナイフを手に突進していきました。

野本がいることに気付いた太一の妻。

そして遅れて雅彦も気付きます。

野本のナイフが刺さり、血が吹き上げました。

驚愕する一同。

しかし刺されたのは雅彦ではなく、それを庇った太一だったのです。

 

家族対抗殺戮合戦36話を読んだ感想

み、美鈴がー!

野本は疲れていたとは言え成人男性ですもんね。

しかも美鈴は女子中学生だし、力で勝てるはずない…

美鈴を見つけてしまった社長がとても切ない。

一緒に行っていれば、ってきっと後悔してるだろうし、野本については怒り憎しみの感情しかないでしょうね。

そして雅彦を守って太一が刺されてしまいました。

しかもかなり血が出てるし、静香は助けてくれなさそうだし…

やっぱり次の犠牲者になってしまうのかな。

太一、せっかく雅彦と仲直りしたっていうのに…つらすぎます。


←前話 全話まとめ 次話→

 

まとめ

「家族対抗殺戮合戦」のネタバレと感想をご紹介しました。

気になる続きは、どんどんネタバレ更新していきます!

下では、漫画を無料で読む方法と、半額で読む方法を紹介しています。

漫画を読みたい方は、参考にしてくださいね。

では、実際のやり方をご紹介していきます♪

漫画を無料またはお得に読む方法

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!

でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録で無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいのクーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

無料で読める!

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料

ぱる太

どっちも無料登録すると3巻無料で読めるのかぁ~

半額で読める!

サービス名 特徴


無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪