魔王城でおやすみ242

この記事では少年サンデーで連載中・熊之股鍵次さんの「魔王城でおやすみ」242話のネタバレと感想をお届けします!

魔王城でおやすみ 19表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

魔王城でおやすみ242話のネタバレ

以前迷子になったでびあくま。

それを救ったのは勇者アカツキでした。

その後でびあくまは魔王がこっそりと回収——

姫はでびあくまがどこに行っていたのかまでは知りませんでした。

タソガレはでびあくまが勇者に会ったことは言わないほうがいいと判断していました。

しかしでびあくまは勇者の影響をかなり受けていた様子…

魔王たちはケーキででびあくまに口止めをしました。

この子は秘密を守れるのだろうか…と考えていた魔王たち。

しかしでびあくまはちゃんと約束を守っているようでした。

未だ剣は振ったりしていたものの、改はそのうち飽きるだろうと暢気に考えています。

ですがそんな時——

姫は保護者ファッションで、うちの子について話があると言って魔王のもとを訪ねてきました。

話って…?と返す魔王たち。

最近のでびあくまの行動に何か不穏な影がちらつくのだと言う姫。

姫は心配で眠れず、でびあくまに誰の影響なのかと尋ねたのだと話します。

これは言ってしまったと言うことか?と動揺する魔王たち。

しかしでびあくまは魔王たちのことを指しました。

姫はうちの子に何をしたのかと追及します。

魔王はこれならばまだカバーができると考え、自分たちの剣の修練を見学していて——と言い訳を口にします。

しかしそれを疑っている様子の姫。

本当だ!と魔王は返します。

あくましゅうどうしも今すぐ剣を振りたいと言い出し、改は剣ならここにある!とそれぞれが嘘を吐きます。

姫は「アなんとか君」みたいだね——と漏らします。

すでにバレているのでは?と思う魔王たち。

姫はアなんとか君みたいになったらいけないと続けました。

その言葉に、魔王は勇者は一応は姫の味方なのだと話します。

そして姫は他にも影響が出ていると言って身体を振るわせました。

それはでびあくまが仕事をとても頑張っているのだと言う——

魔王たちはそれは別にいいのではないか?!と反射的に返します。

そして魔王たちは、それだって勇者じゃなくて自分たちの影響だと言って書類仕事を一斉に始めました。

姫は君たちも頑張り屋さんなのかと尋ねます。

それに肯定する改と魔王。

すると姫は全員がアなんとか君のようになったらこの世界は終わってしまうのだと嘆きました。

囚われの姫が勇者に対してする発言ではない!とすぐさまツッコミが入ります。

何故ならアなんとか君は頑張り屋で一生懸命で剣術に長けていて——と話す姫。

そこだけ聞いたら理想の勇者ではないのかと魔王たちは思います。

あくましゅうどうしは、すべて自分たちの影響だからと話しました。

でびあくまが勉強も頑張るようになってるけどこれもその所為なの?と言う姫。

改とあくましゅうどうしはそもそも勇者って勉強家なの?とこっそり話します。

すると勇者は王立学院首席と言うことが判明——

でびあくまが歌うようになったと言えば魔王たちも歌い、花を愛でるようになったと言うと魔王たちも花を愛でました。

各地の鎧にも興味があるようだ——と言う姫。

魔王たちもそれに倣いますが、そろそろ無理があると…

そこで魔王は別に悪い影響ではないのでは?と告げます。

例え勇者の特徴であったとしても、影響自体は悪いことではないと言う魔王。

それを聞いた姫の意識は宇宙へと…

そんな姫にでびあくまが心配させてごめんねと声を掛けます。

自分が真似をしている人は、自分に優しくしてくれた人なのだと…

姫はそれを聞いて変なことを気にして、でびあくまの気持ちを考えていなかったと謝ります。

誰の影響だとしても、でびあくまがどう変わったのかが一番重要だったのだ…そう言って姫はでびあくまを抱きしめるのでした。

そして後日——

カイミーン国歌を歌うでびあくまを見て、姫はどこで覚えたのだろうかと口にし、魔王だちはそれにどきりとするのでした。

 

「魔王城でおやすみ」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料

ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

魔王城でおやすみ242話を読んだ感想

姫のアカツキへのヘイトがやばすぎて笑っちゃいました。

にしても勇者すごい…頑張り屋で勉強家で歌も歌ったり花も愛でたり忙しすぎる。

王立学院首席…この学校がどれだけすごいのかはわからないけど、首席だからめっちゃ頭いいんでしょうね。

しかしその影響を受けていらいらしてる姫がおもしろい。

魔王が別に影響を受けていいんじゃないかって言葉で姫の目も覚めたようですね。

むしろでびあくまが成長したってことで、姫にとってはいいことだったはずだし…!

 

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい