魔王城でおやすみ243

この記事では少年サンデーで連載中・熊之股鍵次さんの「魔王城でおやすみ」243話のネタバレと感想をお届けします!

魔王城でおやすみ 19表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

魔王城でおやすみ243話のネタバレ

無認可の姫の抱き枕が出回っていると——改が現物を持ちあげます。

まだ「はさみまものすやすや」が十傑だと思っている層がいるのだとか——

しかし問題は裏の絵だと…

それを聞いた一同は、こういう抱き枕の裏側って確かに脱いでたりするよな…と言う話になります。

それを見たのか?!と尋ねるあくましゅうどうし。

改は否定しつつも、誰にも——特に姫には見せられないから封印したのだと話しました。

販売中止の手続き完了まで厳重に保管をすると言う話をしていると、抱き枕と言うワードを聞きつけた姫が現れます。

咄嗟にマントの中に隠す魔王。

姫は特殊な抱き枕があると言う噂を聞いたと…

一度退室する姫。

まずい!と室内がざわめきます。

あくましゅうどうしは、その隠し方ではさすがにバレると言っていると、再び姫が部屋へと入ってきました。

さっきの噂を知らないか?と尋ねる姫。

一同は抱き枕を背に隠しながらも知らないと答えました。

またもや退室した姫ですが、きっとまたやってくると思った魔王たち——

こうなったら、と全員は一旦会議を終えて裏口から出ました。

姫が部屋に入るとそこには誰もおらず…

魔王はとにかくどこかに隠せと告げます。

ポセイドンは、姫は泳げないから水路に隠すと…。

抱き枕を持って水路へと向かうポセイドン。

各自散ったから姫も惑わされるだろうと思ったものの、陰に潜んでいた姫にポセイドンが捕まります。

姫はポセイドンに、それは抱き枕なのかと追及をしました。

違うし、どうして自分を追いかけてくるのだと言うポセイドン。

君だけが大荷物だったからだと姫が答えます。

そして姫はやっぱり抱き枕なんだよね?と確認し、どうして自分に見せられないのかと責めます。

理由を話すことができないポセイドン…

そこにアルラウネが現れ、ポセイドンは抱き枕をパスします。

アルラウネは抱き枕を持って逃げました。

どうして渡してくれないのかと姫がアルラウネに訊くと、みんなあなたを守りたいだけだとアルラウネは答えます。

危険なものなのかと察した姫ですが、姫は音留ためなら死んでもいいと…

そこに現れる魔王——

今度は魔王にパスして、抱き枕ごと逃げます。

こうやってパスを続けていけば、先に疲れるのは姫のほうだと魔王は思いました。

走りながら魔王は、裏に一体どんな絵柄が書いてあるんだか…と思います。

しかし誰も見ないから、それでいい——と思う魔王。

続いてあくましゅうどうしが現れ、枕をパスするように言います。

しかしこいつに渡してもいいのか?と思う魔王。

それを察したあくましゅうどうしは、姫が傷つくかもしれないのに見たりしないと告げます。

その言葉を聞いた姫。

もしかして怖い絵が描いてあるとか——?と口にし、代わりに見てくれと提案します。

魔王とあくましゅうどうしは、でも…と口にします。

どんな絵が描いてあるのか知っているのかと聞いてもあくましゅうどうしは知らないと答えました。

そこで姫は自分で見ることに——…

次のパスを待っていた十傑らは、何しくじってるんだ!と影から現れます。

しかし時は遅し…姫はすでに枕の裏側を見ていました。

その裏側はでびあくまの絵が…

姫は結構好きな柄だと言って、抱き枕を使って眠るのでした。

やはり確認をするべきだったと言う魔王。

改は他にも魔王の柄もあるようだと抱き枕を取り出します。

今度こそ確認をする魔王。

しかしその裏側は、見ないほうが良いと改が漏らすのでした――…

 

「魔王城でおやすみ」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料

ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

魔王城でおやすみ243話を読んだ感想

抱き枕の裏側ってどうしてか下着姿だったり、はだけている服装の物が多いですよね。

姫の枕がそんなんじゃなくてよかった~

表が姫で、裏がでびあくまだったらめちゃめちゃ可愛い抱き枕だと思うんですけど、販売停止にしちゃうのかぁ。笑

みんなが必死に姫に枕を渡さないように走り回っているシーンは面白すぎますね。

姫に見せないことで姫を守ろうとするその気持ちが良いです。

にしても死んでもいいから抱き枕使って眠りたいって姫…

それじゃ永遠の眠りになってしまうのでは?と思わせるほどの執着心でしたね~

 

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい