魔王城でおやすみ264

この記事では少年サンデーで連載中・熊之股鍵次さんの「魔王城でおやすみ」264話のネタバレと感想をお届けします!

魔王城でおやすみ 20表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

魔王城でおやすみ264話のネタバレ

姫はある時、生活の中で一番眠くなる瞬間に気付きました。

それは炭水化物を食べた後——

魔物たちに告げると、魔物たちはそれに同意しました。

就職した頃、訓練後にご飯をドカ食いしてから寝ていたと言う魔物たち。

姫はその話をきいて、どこか寂しそうでした。

はりとげだけがその姫の様子に気付いています。

魔物たちは、そんな話をしていたら腹が減って来たと…そしてはりとげと姫を食堂に誘います。

はりとげは後でいいと返します。

そして二人きりとなったはりとげと姫。

はりとげは、炭水化物で太ったんだな?と問います。

姫は肯定したくなく、震えていました。

はりとげはいい機会かもしれない…と思います。

自分も医者とトレーナーに叱られていて、一緒にダイエットをしないかとはりとげは姫を誘いました。

ウン!と答える姫。

こうして…

二人のダイエットが始まりました。

針と毛はダンベルを手に運動を。

そしてその近くのベンチで姫は横になって、はりとげを応援しています。

そんなんだから太るんだと言うはりとげ。

運動したいからジムに来たんじゃないのかと言うはりとげ。

しかし姫はさっきおにぎりを食べたばかりで——と眠そうな様子です。

はりとげはそんな姫をランニングさせます。

ランニングマシーンに乗せるも、姫は電源を入れず、動きません。

ぱっと見は知ってるみたいなポーズで止まって!と言うはりとげ。

このポーズきついと姫が漏らします。

ベンチに座る二人。

はりとげは、自分を痩せさせる時は頑張っていたのにどうしたんだと尋ねました。

姫は怖いと…

がんばって痩せたのに気を抜いて太ったのだと姫が言います。

筋肉が付いたから、と言い聞かせていたけれど、痩せたらまたそうなりそうで怖いのだと。

はりとげは、うるせえと一蹴し、痩せてから怖がれと告げます。

正論を食らった姫は、炭水化物からの爆睡もダメだって言うんでしょ…と漏らします。

当たり前だと答えるはりとげ。

自分は医者に言われ勉強した、生活習慣そのものを変えるようにはりとげが言います。

姫はどの炭水化物が一番眠くなるのかと色々試していたのだと返しました。

しかし自分はやる——と気合を入れる姫。

何よりも太ったままはりとげの腹を揉んだら自分の腹を揉めとか言われると思うと——と姫は続けます。

そして二人は再びダイエットへと…

城外のランニングをする二人。

姫はランニングをしながら、魔術とかでぱっとなんとかならないのかと言います。

そんな都合良いものはないと言うはりとげ。

ランニングあと、スクワットも始めます。

すると姫は泣き始めました。

姫は膝が…と言います。

姫の膝はがくがくと揺れていました。

はりとげは頑張れ!と励まします。

そこにやってきた魔物たち——

魔物たちは、食堂に言ったら昔話を思い出したと言って炭水化物爆弾と言うどんぶりを持ってきました。

そこにはラーメンやチャーハンなどが大量に乗っています…

姫とはりとげはそれを見てよだれを垂らしました。

魔物たちは机を用意し、昔話を始めます。

最高の思い出だったから、今日は五人で食べようと…。

姫は欲望に負け、炭水化物で爆睡しよう!と告げます。

姫たちは炭水化物爆弾を楽しみました。

そして姫とはりとげは満腹のまま眠るのでした。

 

「魔王城でおやすみ」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料

ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

魔王城でおやすみ264話を読んだ感想

姫、全然細いからいいじゃんって思いましたが太ったんですねー。

確かに人質生活は姫にとっては太る環境ですもんね。

みんなが甘やかしてくれて、たくさん食べて、たくさん寝れる環境と言う…

にしても運動後の炭水化物爆弾美味しそう。

運動したあとのご飯って美味しいですもんね。

しかもラーメンとご飯とか…絶対あうにきまってます~

しかし今回抗えなかったのは仕方ないのかな。

思い出話までされて、自分はちょっと…とか言いにくいだろうし(笑)

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい