魔王城でおやすみ265

この記事では少年サンデーで連載中・熊之股鍵次さんの「魔王城でおやすみ」265話のネタバレと感想をお届けします!

魔王城でおやすみ 20表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

魔王城でおやすみ265話のネタバレ

姫は寝起きドッキリを恐れていました——

人の安眠を邪魔して楽しむ…そんな文化を知りたくなかったと思う姫。

もしも自分がターゲットになったらと思うと眠れないと姫は考えます。

姫は柱の陰に隠れ、こういうところで眠るしか…と思いました。

しかしそこには先客——マザーが。

その必要がないとマザーは言うのです。

昔のとある寝起きドッキリ以来、魔王軍で寝起きドッキリは忌避されているのだとマザーは話しました。

二人はモニタールームにやってきます。

それはマザーが魔王軍へと入って少し経った頃。

マザーはドッキリの撮影を担ったのだと言います。

映像に映ったのは…まだ長髪の頃のまおうしゅうどうしと睡魔でした。

マザーはどうしてこんなことをするのかと尋ねます。

睡魔は魔王軍に入ってから指導員として自分に付いてくるから、どっちが上かをわからせるのだと言うまおうしゅうどうし。

まおうしゅうどうしはフライパンをお玉で殴り、火事だと嘘ついて起こします。

それを見た姫…

何も変な事は起きなかったよ?と震えます。

マザーはその続きを見せました。

翌日のまおうしゅうどうし——その背中には呪いの姿が。

まおうしゅうどうしはそれをファッションだと強がります。

呪いは、永久の眠りをくれてやるとまおうしゅうどうしに向けて言いました。

マザーは呪われているのに何か心当たりはないのかと尋ねます。

無い——と答えつつも、ドッキリをしたあとに睡魔に自分が何時間眠っていたのか訊かれたと…

そこで一時間と答えると、頑張れよと返されたとまおうしゅうどうしが話します。

明らかに昨日のことが原因だとマザーは言い、他には何か聞いていないのかと確かめました。

睡魔は——自分が普段夢の中で処理している呪い等を、さっきのドッキリで現実世界に漏れたから、すべてまおうしゅうどうしに刺さったんじゃないかと話したそう。

マザーは、まおうしゅうどうしが一から十まで聞いていたのにしらを切っていたのか…と漏らします。

まおうしゅうどうしは屈しないと返しました。

まおうしゅうどうしは他の人には見えないものが見えているようで…

人も集まってきて、大事になってきました。

手に負えないと思ったマザーは睡魔を呼んでくると告げます。

しかし睡魔は今も眠っているはずだから、起こしたら同じことになると言うまおうしゅうどうし。

だから耐えてみせると——自分は負けないと言うまおうしゅうどうしでしたが、一時間後に死んで墓になってしまいました。

結局10時間待って、睡魔になんとかしてもらったそう…

この件以来寝起きドッキリが無くなったのだとマザーは姫に話しました。

そしてこの一件でまおうしゅうどうしは今のまおうしゅうどうしになったそう。

へらへらした睡魔に負け、強そうに見せていても何にもならないと悟ったと…

しかしマザーはあそこまで丸くなるとは思わなかったと話します。

突如シザーマジシャンが現れ、これがきっかけで引きこもりが始まったんでしょ?と言いました。

しかし自分のことはいい!と言うマザー。

マザーはこれでわかったはずだから眠れるだろ?と姫に告げます。

姫はぼそぼそと何か話しながら、トラップか…と漏らしました。

安心した姫はこのままそこで眠ることに。

寝起きドッキリなんてちっとも怖くない、と健やかに眠る姫。

こんなつもりじゃなかった…とマザーは頭を抱えます。

シザーマジシャンは死者が出そうだと言いました。

そして後日、姫はトラップを用意しながらまおうしゅうどうしに向かって「自業自得のレオくん」と呼ぶのでした。

 

「魔王城でおやすみ」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料

ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

魔王城でおやすみ265話を読んだ感想

眠ることが生きがいで幸せである姫にとって、寝起きドッキリは恐ろしいものですよね…

気持ちよく眠っているところを、騙して急に起こされるって普通の人でも最悪な気分ですもん。

姫にとっては地獄すぎます。

にしても昔のまおうしゅうどうしはヤンキーすぎる。

ガラ悪いし、考えてること物騒だし(笑)

呪いをかけられているのにファッションだって強がってるのも面白すぎる。

そんな恐ろしい呪い背負ってファッションなわけないでしょ…!

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい