まさかな恋になりました33

この記事では漫画配信サイト”サイコミ”で連載中・邑咲奇さんの「まさかな恋になりました。」33話のネタバレと感想をお届けします!

まさかな恋になりました 表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

まさかな恋になりました。33話のネタバレ

問題と訊いて驚きを隠せない栞。

まさか先週の自分のミスのこと?!と栞は思います。

社内は親会社の人が来たことでざわついていました。

穂花は一人ずつ面談をするから、呼ばれた人から会議室に来るようにと。

ようやく本部が動いたわね、とおばさんが告げます。

どういうこと?と尋ねる栞。

この会社は社内体制がズタボロだから——とおばさんが話します。

仕事をしていあい人もいるし、部長は若い女の子に甘いし——と。

穂花はまずは水田を呼びました。

おばさんからの話を聞いた栞は、じゃあ自分のミスのことではないのかな?と思います。

面談を終えた伊豆田が戻ってきます。

水田の顔は暗いものでした…

そしておばさんも戻ってきますが、彼女はとても明るい表情。

パートでこんなに仕事をやる人はいないと褒められたのだとか。

栞もべた褒めされるのではないかとおばさんが言います。

栞はそんなこと——と口にしながらも、あるだろうと思っていました。

仕事量だけなら誰にも負けない自信があるのだとか。

やんわり叱られたほかの女子社員ら…

しかし話は変わって穂花が綺麗だと言う話題に——

肌もつやつやで小顔で、35歳なのだとか。

栞は自分と同い年なのかと驚きます。

女子社員らは栞を横目で見ながら、35って分かれ目なのかもねーと話しました。

同い年で、美人で、親会社の幹部——自分とはだいぶ違うんだな…と思う栞。

そして栞も面談へと。

座るように穂花が指示をします。

穂花は経歴書を読み、女性社員の中で唯一10年以上勤務しているんですね、と告げました。

そして会社のために尽力頂きありがとうと——

その時、穂花の指に結婚指輪が嵌っていることに栞は気付きました。

そして栞の仕事量のことを指摘します。

栞はそれから褒められるのかな?と想像します。

しかし穂花は——

これではだめだと率直に話します。

栞が一人で仕事を受けていたら他の人の仕事がなくなると話す穂花。

ある程度長く働いているのであれば、なるべく指導にまわらなくてはならないと…

今の状況は栞が電話を取るのが当たり前となっていて、部下が育たないのだと穂花は続けます。

仕事はみんなで協力してやるもの。

決して一人ではやらないでと穂花は告げます。

その上で、各々のパフォーマンスを高めるためにセルフマネジメント能力を高めることが大切なのだと——

栞は小さく肯きました。

しかしこうなったのは管理義務を行った部長など上の責任だと言う穂花。

社として反省し、今後の社内体制見直しに努める——そう言って穂花はお詫びを告げます。

栞は自分の仕事の仕方は間違っていたのか…恥ずかしい…と思いました。

それから穂花は雑談を、と…

穂花は瑞樹(伊達)がお世話になってるようで——と話をします。

栞が伊達の隣人だと言うことも知っているようでした。

実は穂花は伊達の従弟。

栞は驚きます。

伊達は昔から誰にでも優しいから色々と心配だと言う穂花。

確かに伊達は優しいですと栞が返します。

穂花はそんな栞のことをじっと見つめました…

そしてその後、そんなわけでこれからも良き同僚、良き隣人としてよろしくと穂花は告げるのでした。

そして丁度お昼となり、栞は退室します。

穂花は伊達の従弟だったのか…と思う栞。

その時、伊達が前に働きやすくなるようにする——と言っていたことは、今回のことだったのかと栞は気付きました。

自分のために…とときめく栞。

部署に帰ってきた栞に、おばちゃんが声を掛けます。

これから仕事もしやすくなるんじゃないかとおばさんは笑顔でした。

栞はペンを忘れたことに気付き会議室に戻ります。

すると会議室には、穂花と伊達が…

二人は栞の話をしていました。

伊達は栞は話しやすく、面白くて、一緒にいて楽だと言います。

意外ね?と言う穂花。

そしてあまり優しくしすぎないほうがいいと——

誰彼構わず優しくして高校時代にストーカーにもあってたんだから、と言う穂花。

しかし伊達は栞は大丈夫だと——

自分のことを男として見てないし、自分も女として見ていないから。

伊達はそう告げ、栞はそれを聞いてしまうのでした。

 

「まさかな恋になりました。」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛1冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分660円→60円



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分600円→100
ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

まさかな恋になりました33話を読んだ感想

だ、伊達~!!!

なんてことを言ってしまうんだ…しかも栞がそれを聞いちゃってるし。

でも伊達って悪口を簡単に言うタイプじゃないから、これって悪い意味で言ってるとは思えないんですよね。

栞に失礼だからそういう風には見てないよ、ってことなんじゃないでしょうか。

栞も元々伊達のことは魚としか見てなかったから、伊達からしても他の女性のような反応がないから「男として見てない」って思ってるんじゃ?

にしても穂花…悪い人ではなさそうだけど、栞にとっては邪魔かもなぁ。

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい