あっ、次の仕事は バケモノ退治です102

この記事では漫画アプリ”サイコミ”で連載中・市村基さんの「あっ、次の仕事はバケモノ退治です。」102話のネタバレと感想をお届けします!

あっ、次の仕事はバケモノ退治です 8表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

あっ、次の仕事はバケモノ退治です。102話のネタバレ

変化した梵が雄たけびをあげ、王を守る骸獣のもとに飛び込んでいきます。

そして極牙破・螺旋と言う技を王を守る骸獣に食らわせました。

そのことに驚く菊岡。

その隙に王と、王を守る骸獣のもとに変化した新之助が入ってきます。

新之助は開いていた扇を顔の前で閉じて行きました。

そして放つのは——紅蓮焔。

その技は王と王を守る骸獣へと当たり、二人が焼かれます。

それをモニター越しに見ていた菊岡。

小さいのに随分と協力な技を出してくるじゃないかと、菊岡は驚きを口にしました。

しかしその力をそのまま返すと——

膝を付いた王を守る骸獣ですが、口と目元が光はじめ、力を貯めている様子でした。

月島はそれに見覚えがあり、あれはやばいと口にします。

とんでもない力の攻撃がはじまると言う月島。

黒焦げになってしまえ!と嬉々として菊岡が告げます。

ダメダコリヤを王を守る骸獣は斜め上へと吐き出しました。

しかし方向を変え、それは地面をなぞり、月島やアオハルたちのもとへとすごい勢いで向かってきます。

アオハルがルカの名前を呼びました。

ルカは冷静にそれに応じます。

するとルカに生えた黒い翼が円を描くように開き、黒い空間のようなものが出来上がりました。

迫ってくるダメダコリヤ——

しかしルカが「無限夜」と告げます。

その黒い空間のようなものにダメダコリヤが吸い込まれていきます。

それでもなお、王を守る骸獣はダメダコリヤを放ち続けました。

一言も発せずそれを見守るルカ。

すると——

王を守る骸獣の口から放たれていたダメダコリヤが突如止まります。

菊岡は思わず立ち上がり、ばかなと何度も繰り返して叫びました。

ルカは無限夜を一度解きます。

それから翼を王と王を守る骸獣に向けて放ちました。

翼はさらに形を変え、王と王を守る骸獣を包み込み、タイル調のピラミッドのような形になって二匹を閉じ込めます。

ルカが白夜光と告げ——

ピラミッドの頂点部分に落ちる雷。

中にいた二人は電撃を受け、叫び声を上げます。

そして黒いピラミッドが解け、中から黒焦げの王と王を守る骸獣が——

二体はそのまま一般骸獣へと姿を変えました。

菊岡がリーさん!ペーさん!ろ叫びます。

猫田もその様子に驚きの表情を浮かべていました。

 

「あっ、次の仕事はバケモノ退治です。」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分660円→60円に



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分600円→100円に
ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

あっ、次の仕事はバケモノ退治です。102話を読んだ感想

めちゃめちゃ強すぎる…

三人とも力全開だとこんなに強いんですね。

宇佐美がやられてしまったダメダコリヤを受けるのではなく吸収するかのようなルカの守り方は良いなと思いました。

しかも電撃で二人を軽々倒しちゃうし…

王の方は電撃を使ってたけど、自身も弱いんですね。

弱って一般骸獣の姿になった二体がなんだか可愛いと思ってしまいました。

リーさんとペーさんって…つまりそういうことなのかな?

さりげないところにパロディも入っていて、気付くと面白いですね~

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい