あっ、次の仕事は バケモノ退治です103

この記事では漫画アプリ”サイコミ”で連載中・市村基さんの「あっ、次の仕事はバケモノ退治です。」103話のネタバレと感想をお届けします!

あっ、次の仕事はバケモノ退治です 8表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

あっ、次の仕事はバケモノ退治です。103話のネタバレ

一般骸獣の姿になった王と王を守る骸獣。

それを見た猫田は、まさか自分のご主人様なのかと思います。

しかしその姿を見ても全くわからない猫田——

モニターで二体が一般骸獣の姿になってしまったことを見た菊岡は、よくも!と叫びます。

菊岡の背後にいる二体の骸獣——

菊岡はその二体に、人間だったころの気持ちに振り回されてしまったと言い、その骸獣らに謝る菊岡。

人間ってやだねと菊岡が言います。

大切なのは仲間と家族——

今はリーさんとペーさん(王と王を守る骸獣)のことが大切だから、二人を助けてくれないかと…菊岡は二体の骸獣にお願いをしました。

無言の二体の骸獣…

そうだねと菊岡が何かを感じ取って同意します。

次に行ってみよう、の精神が大切だと菊岡は言いました。

そして反省もすると——

だから二人を頼むと菊岡は言いました。

すると二体の骸獣は菊岡の背後から飛び立ちます。

一方、アオハル達は——

ルカと梵と新之助たちは変化を時、人間へと戻って行きます。

やったのか…と漏らすアオハル。

そんなアオハルに月島はとどめを早く刺さなければと告げます。

魔界の骸獣は放置しておくとまた復活するのだと——

アオハルと月島が倒れている二体のもとへと向かいます。

しかしその直前…

アオハルの前に現れたコートを着た二体の骸獣。

その二体の骸獣が口からうめき声のようなものを漏らします。

アオハルは警棒を手にし、構えました。

一体の骸獣が驚いた——と告げます。

そしてもう一体が、まさかリーさん達に勝つなんて…と。

ルカは、こいつらはどこから来たんだと警戒します。

骸獣は流花のことを睨みました。

骸獣を通して、やっぱり人間は舐めすぎてはだめだと言う菊岡。

放っておけばいつの間にか力を蓄える——と。

やはり悲しいけれども、人間は滅ぼさなくてはならないのかもと菊岡が骸獣越しに告げます。

アオハルは警棒を構え、ガードの姿勢を取ります。

しかし二体の骸獣は攻撃ではなくワープホールを作り出しました。

そしてそこに先ほどの二体の骸獣を吸い込んでいきます。

そのホール越しに見える菊岡の姿。

今日は良い学びを得た、と菊岡が言います。

自分はもう油断をしないと——

中断していた人類を滅亡させる計画を進めることにしたと菊岡が言います。

その言葉に驚くアオハルたち。

菊岡は笑いを漏らします。

そして新之助をおかっぱと呼んで、声を掛けました。

もしもまだ生きているなら——父親に今日あったことを話すといいと。

どうせ人類のろくでもない行動の原因は君の父親たちにあるのだから…と言う菊岡。

今の人間の現状も、そしてこれからの滅亡も、その責任は彼らにある。

それを自覚してもらいたいのだと言う菊岡。

新之助はその意味がわからず、お前は誰なんだと言います。

答える必要はない——菊岡はそう告げてホールを閉じようと。

しかしアオハルがホールを閉じようとした骸獣に警棒片手に向かっていきます。

一太刀加えようとしたものの、骸獣の姿が消えました。

梅宮が新之助にどういうことなのかと尋ねます。

新之助はわからない、けれど——と言葉を止めました。

とりあえず一度戻ろうと言うアオハル。

アオハルはそれに了承し、月島に戻ろうと言います。

梵は獣の姿になり、月島に乗るように言いました。

これから一同は帝通の魔界支社に行くのだと言うアオハル。

自分たちはそこにある穴から魔界に来たとアオハルが続けます。

そこにバスがやってきて、中からタンクトップ姿の男性がアオハルに行きましょう!と声を掛けます。

アオハルたちはバスで。

月島は梵に乗って進みます。

そんな時、取り残されていた猫田が自分も連れて行ってくれとバスを追いかけるのでした。

 

 

「あっ、次の仕事はバケモノ退治です。」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分660円→60円に



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分600円→100円に
ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

あっ、次の仕事はバケモノ退治です。103話を読んだ感想

ここはひとまずアオハルたちの勝利ですかね。

しかしこの一件で菊岡は人類滅亡計画を再開すると…

新之助は最初意味がわからなかったようですが、菊岡の発言でどうにも思うところがある様子。

梵が月島に乗るように言ったのは積もる話があるからかな?

菊岡の顔が頑なに出ないけど、どんな顔をしているのでしょうか。

若い感じはするけど、宇佐美の知り合いだから歳をとってるんじゃないかなと思ったんだけど…

人間ではないって言ってたし、外見はどうとでもなるのかなー

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい