あっ、次の仕事は バケモノ退治です104

この記事では漫画アプリ”サイコミ”で連載中・市村基さんの「あっ、次の仕事はバケモノ退治です。」104話のネタバレと感想をお届けします!

あっ、次の仕事はバケモノ退治です 8表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

あっ、次の仕事はバケモノ退治です。104話のネタバレ

マイクロバスに乗るアオハル、ルカ、新之介ら。

月島は梵の背中に乗って走っていました。

月島はまさか魔界に梵がいるなんて驚いたと告げます。

それはこっちのほうだと返す梵。

月島が生きているって知ったのはほんの少し前のことなのだと——

月島はそう伝えてと天馬に自分が言ったんだったと思い出します。

梵はひどいと口にしました。

なんでそんなことをするんだ、傷ついたぞ——と。

梵は自分にべったりだったから一旦他のマネージャーがついて修行したほうが良いと思ったのだと言う月島。

ひどいと梵がまたもや告げます。

月島は悪かった…と言いつつ、成長したなと…

梵は月島も随分と変わったと言いました。

それよりもこれから向かうところについて教えてと返す月島。

自分は詳しくは知らないけれどアオハルが——と梵が口にしました。

バスの中では新之助が皆さんに感謝しますと告げます。

アオハルはいえ、と返しました。

大変なことになったけれど、役に立ててよかったと…

それは一週間前のこと。

アオハルは菊岡新之助と言う人物からのメールを受け取ります。

内容は帝通の訓練施設にルカやアオハルを招きたいと言うもの…。

アオハルは天馬に指示を扇ぎます。

天馬は行ってくるようにと告げました。

その菊岡と言う人は今後の業界全体にとって鍵となる人物だと…

しっかりと関係を作ってくるように天馬が言います。

アオハルはルカや梵も連れ、帝通へと向かいました。

菊岡はアオハルと会うなり握手を求めます。

思ったより人懐っこい人だとアオハルは思いました。

アオハルらは菊岡に案内されて、ある部屋に。

そこには魔界への扉がありました。

驚くアオハルたち——

ルカがこれは魔界への扉なのかと口にします。

その通りだと新之助が答えました。

ここは日本で唯一公的に認められている、常時解放された魔界への門なのだと——

僕たちはここを通って自由に魔界と人間界を行き来できるのだと新之助が説明をしました。

そんな新之助にちょっと待ってくださいと告げるアオハル。

訓練施設はどこにあるのかと——

すると新之助はこの中だと答え、入りましょうとアオハルたちを誘うのでした。

戸惑うアオハル。

しかしルカが行こう、とアオハルを誘い進みます。

新之助が先に中へと入りました。

アオハル達は穴の前で一度立ち止まり、それから四人そろって中へと踏み込むのでした。

穴を抜けるとそこには——

巨大な施設が広がっており、中ではタレントたちが訓練に勤しんでいる様子が見受けられました。

 

「あっ、次の仕事はバケモノ退治です。」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分660円→60円に



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分600円→100円に
ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

あっ、次の仕事はバケモノ退治です。104話を読んだ感想

新之助の苗字も菊岡と言うんですね…!

あの菊岡と同じ苗字…これは関係がないわけは絶対にないですよね?

もしかして兄弟とか?それとも親戚?

天馬曰く今後の鍵になる人物らしいし、かなり重要なポジションでしょうね。

それがどうしてルカとアオハルを名指しで招待してきたのでしょうか。

もしかして魔界から帰ってきたアオハルは有名だったりするのかな。

梵と月島が話すところよかったですねー。

梵が月島も変わったって言うのは、服装のことなのかな(笑)

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい