97あっ、次の仕事は バケモノ退治です

この記事では漫画アプリ”サイコミ”で連載中・市村基さんの「あっ、次の仕事はバケモノ退治です。」97話のネタバレと感想をお届けします!

あっ、次の仕事はバケモノ退治です 8表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

あっ、次の仕事はバケモノ退治です。97話のネタバレ

人間狩りだ!と言う菊岡。

まだこのあたりにはたくさんの人間がいたはずだと辺りを見渡します。

そして逃げる人間を見つけ、あそこだー!と指を指しながら告げる菊岡。

王の口から伸びた触手が逃げるスーツ姿の人間を捕まえます。

捕まった人間は叫び声を上げました。

次々とアイドルのような風貌のタレントが捕まって言います。

タレント能力を使おうとするも、王を守る骸獣の咆哮によってタレントの力がかき消されてしまいました。

しかし王の身体を上ってくるものが一人——

それは梅宮でした。

梅宮は負けてたまるかと告げます。

梅宮は王のことを攻撃しようとしました。

しかし王を守る骸獣が梅宮のことを鷲掴みにします。

そのまま王を守る骸獣は雑巾を絞るかのようにして、梅宮の身体を持ちました。

苦しそうな声をあげる梅宮。

そんな中でも梅宮は大橋に瘴気を渡すように告げます。

しかし大橋は恐怖から腰が抜けてしまい、その場に座りがくがくと震えていました。

月島と猫田も触手から逃げまどっています。

追ってくる触手を手で払いながら、どうすればいいんだと月島が漏らします。

猫田が月島に注意を求めます——その時、職種が月島の四肢を捕まえました。

そのまま王のもとへと運ばれていく月島。

すると、雲に乗っていた一人の骸獣が月島を見に来ます。

じっと月島のことを見つめる骸獣。

まさか——と月島が漏らします。

骸獣は月島に向かってオカエリコネコチャンと漏らしました。

そして骸獣の口から触手が伸び、月島の太腿あたりを撫でます。

月島は叫び声を上げました。

次々と人間たちが捕まって行く戦場。

猫田だけがうろうろと走っていました。

どうして自分だけが誰も狙わないんだ?と思う猫田…

猫田は空を飛ぶ骸獣に注視しましたが、やはり誰が自分のご主人なのかわからないと思います。

空には王の触手に捕まった人間たちが…

菊岡はこんなものかな?と口にし、そろそろ撤収しようと——

そして王を守る骸獣は息を吸って、それを吐き出しました。

そこにワープホールができます。

王の触手に掴まった人間がそこに吸い込まれていきました。

その人間は嫌だと悲痛な叫びを漏らします。

触手がほどけるも、人間はワープホールへと吸い込まれ——

他の人間たちも嫌だ、止めてと叫びながらホールへと吸い込まれていきます。

月島、そして大橋、梅宮も叫んでいました。

しかしただ一人猫田だけはその場に残されたままでした——…

 

 

「あっ、次の仕事はバケモノ退治です。」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分660円→60円に



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分600円→100円に
ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

あっ、次の仕事はバケモノ退治です。97話を読んだ感想

月島が前に捕まっていた奴と再会するところが悲しすぎる…

元飼い主は嬉しそうだけど、月島にとってはたまったもんじゃないですよね。

というかトラウマ再発で、月島の心の方が心配です。

王が連れ去るってことはまた同じ街に戻されるのかな?

そうだとしたら宇佐美が回復したら助けてもらえるかもだけど…他の人間たちは耐えられるのかなぁ。

あれだけイキっていた大橋がなんも役に立てなくて笑えます。

せめて瘴気くらい渡してあげてくれ~(笑)

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい