明日、私は 誰かのカノジョ135

この記事ではサイコミで連載中の漫画、をの ひなおさんの「明日、私は誰かのカノジョ」135話のネタバレと感想をお届けします!

明日、私は誰かの彼女 9巻表紙

←前話 全話まとめ 次話→



 

明日、私は誰かのカノジョ135話のネタバレ

弁護士が、掲示板の投稿の内の二件は開示まで行けると思うと告げました。

どちらの投稿も内容はほぼ同じ——ソープランドに勤務する女性が「性病」で「客の個人情報を漏らしている」…そうだとしたら社会的評価が下がり、客は利用しなくなるため、名誉棄損が成立すると弁護士は話します。

それを聞いて安堵する留奈。

あとは真実性になると弁護士が言います。

相手側が性病である証拠は出せないから、まったく問題はないと言う弁護士。

その時、留奈が一つ伝えたいことがあると切り出します。

留奈はブログの映り込みの記事をプリントアウトして見せました。

それを見てなるほど、と漏らす弁護士。

このような掲示板で書かれる個人情報は「指名、住所、電話番号」などの具体的なものとなるため、この投稿は当たらないと弁護士は話します。

だいぶゆがめられた表現として、8割がたは認められるだろうと——

そして「伊織はブス」と言う投稿。

これは侮辱と言う校正で権利侵害を訴えられると…しかし裁判所が認めるのは三割だと言うと弁護士は言います。

裁判官によっては棄却される可能性もあると。

弁護士は次々と投稿について話し、どれが権利侵害に当たって、どれが当たらないのかを話しました。

そして権利侵害に当たる投稿を絞った弁護士。

留奈はその五件を進めて欲しいと頼みます。

わかりました、と承諾する弁護士。

しかし——と弁護士はその後に話をします。

弁護士事務所からの帰り道。

留奈は浮かない顔で歩いていました。

こんなにもお金がかかるなんて、と留奈は考えます。

貯金が減るのが何よりも嫌だったのに…仕事も結局休みになるし、これでは本末転倒だと思う留奈。

そして留奈は今だったら真鍋が掲示板に晒された時の気持ちがよくわかると思います——

あの時、真鍋はただのお客さんだったため、軽く返していた留奈。

留奈は真鍋との楽しかった思い出を思い返し、どうしてこんなことになってしまったんだろう…と思います。

街にはイルミネーションが輝き、みんな楽しそうな様子。

留奈はそれを遠くから見つめます。

お金だけは自分のことを裏切らないと思う留奈。

お金さえあれば生きていけると、留奈はそう思っていました。

なのに——

その時留奈の携帯が鳴ります。

着信に出ると、お店を辞めたの?!と言う第一声が——

在籍が消えているから心配になって連絡したのだと電話の相手が口にします。

ありがとうございますと返す留奈。

そんな留奈に対して元気がなくないか?と電話の相手が言います。

そしてまた飲みに行こうと——

留奈はそれにもありがとうございますと返しました。

 

「明日、私は誰かのカノジョ」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料

ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

明日、私は誰かのカノジョ135話を読んだ感想

無事開示請求ができそうですね。

でもやっぱりお金はたくさんかかりますねー

留奈はお金は持ってるけど、やっぱり使いたくないですよね。

留奈にとってお金は唯一の裏切らないもの。

それが無くなることは留奈にとっては恐怖ですよね。

しかしなんでもかんでも開示請求ができるわけじゃないんですね。

ちゃんと理由とか、事実がどうなのかとかが必要だと知れて勉強になりました。

イルミネーションを見ている留奈がひとりぼっちで切なかったですね…

幸せになってほしいなぁ。

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きを無料で読みたい時はこちら

あわせて読みたい