ブルーロック157

この記事では、週刊少年マガジンで連載中・ノ村優介さんの「ブルーロック」157話のネタバレと感想をお届けします!

ブルーロック 17表紙
原作:金城宗幸
漫画:ノ村優介


←前話 全話まとめ 次話→



ブルーロック157話のネタバレ

カイザーと聞いた潔は冴と同じあの、新世代の世界11傑のミヒャエル・カイザーなのかと察します。

棒立ちの潔にブルーロックの面々がトラブルなのかと声を掛けてきました。

潔は、あいつが自分の邪魔をしてきたのだと告げます。

するとそこにカイザーに話掛けてくる同チームの者が…

きっと今の話は伝わっていないと彼はカイザーに告げます。

これを付けなければ、と渡してきたのは超性能小型同時通訳イヤホン。

それは絵心からの支給品だそう。

民間で宇宙旅行を夢見るスポンサー企業があったそうで、その際に世界中の人達と会話するために作られたそう。

設定した言語に瞬時に変換をしてくれると——

個々の声質にも近く聞こえるのだと…その言葉は潔にも届きました。

イヤホンを渡してくれた彼が自己紹介をします。

彼はアレクシス・ネス。

イヤホンのロゴを見て、雪宮が御影コーポレーションが造っていることに気付きます。

それは怜王の実家でした。

そこにやってくるドイツのエリック・ゲスナー。

チンカス共に愛想を振りまくなとゲスナーはネスに告げます。

そこにもう一人、ベネディクト・グリムが来ました。

グリムは怒りは悲しみと享受しない反発のサイン…そう言って自分の体を抱き、その場に膝を付きます。

演劇のような大げさな姿を見せるグリムに、ゲスナーは一人でやってろと悪態を吐きました。

そんな様子に、雷市はなんなんだよこいつらはと漏らします。

栗夢は自分と同じ名前なのか?と…

しかしグリムは十兵衛っぽさがあるからオシャグリかなと氷織が提案しました。

その時——

カイザーが潔の顎を持って引き寄せます。

自分はお前に会いに来たのだとカイザーは告げました。

カイザーはガッカリさせるなよ、と潔に話します。

潔はカイザーの手を振り払いました。

しかしカイザーは潔の両手首を捕まえます。

自分がここに来たことが無駄じゃなかったと思える理由を示せ——自分の人生に立ちはだかってくれとカイザーは告げるのでした。

潔はムカつくな、と内心で思います。

やってやると答える潔。

お前が望んだ通り、お前の人生を潰してやると潔は告げるのでした。

潔の役名は?と尋ねるネス。

カイザーはそうだな…と漏らします。

自分が世界一のストライカーになるまでの道で、ブルーロックは幕間の戯れ…

そしてブルーロックのメンバーはそれを彩るサーカスの動物たちなのだと言うカイザー。

だから潔は、自分を主役だと勘違いした憐れな「道化」だとカイザーは宣言します。

自分のために咲いて散れ、と告げるカイザー。

しかしそこにノエル・ノアが現れ、幼稚だから止めろと制します。

盛り上げようと思ったんだと答えるカイザー。

ノアは、最初のトレーニングの終わりを告げます。

このルームは身体能力を測定するもの。

バスタードミュンヘンの哲学は超合理性——

ノアは印象や感情などの視えない力はあてにしないと言います。

だから勝つために数値を持つ人間をレギュラーにすると。

トレーニング結果や試合で取れたデータを基準に21名の中の上位11名に入れば試合で使う——そして以下は使わないと。

潔は邪魔をされてクリアができなかったため最下位でした。

そもそも下位はすべてブルーロックだと雷市が漏らします。

このままでは試合に出るチャンスすらもらえない——

しかし数値さえ叩き出すことができれば、チャンスは平等にあるのだと考えます。

そして國神は3位を獲っていたのです。

想定外だと漏らすネス。

ブルーロックの主役は渡さない——カイザーをてっぺんから引きずり降ろしてやると潔は考えていました。

 

「ブルーロック」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

いつでも安く読みたい

サービス名 特徴
まんが王国 画像 毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
登録無料
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料
ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

ブルーロック157話を読んだ感想

なんかカイザーは潔を気に入ってるのかなって思ったけど、そういうわけじゃないようですね。

むしろバカにしているような…

ブルーロックの面々が下位に居るかと思ったら、まさかの國神は三位でした。

すごい…

どれだけの努力を重ねてきたのかな、と思える結果でしたね。

数値を出せばいいって言うけど、身体能力は努力や生まれ持ってのものだから短期間では出せないのでは?

しかし潔だったらやってくれるかもって思わせてくれますよね。

がんばって欲しいなぁ~


←前話 全話まとめ 次話→


お団子女の子

続きを無料で読みたい時はこちら

あわせて読みたい