ヒマチの嬢王119

この記事では裏サンデー女子部で連載中・茅原クレセさんの「ヒマチの嬢王」119話のネタバレと感想をお届けします!

ヒマチの嬢王 11巻表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

ヒマチの嬢王119話のネタバレ

数時間前——

SSSに出勤したリキヤ。

リキヤは鏡を見て、髪を直します。

リキヤは雨の日にミサキに会った後、ギンジから電話をもらっていました。

連れてこいと言っただろと言うギンジ。

リキヤが謝ると、こっちでなんとかしたとギンジは言います。

そして約束通りミサキの売り上げ分は取り上げだと…

明日もいつも通り頑張ってとギンジは告げました。

そして現在。

リキヤはいつも通り頑張ろうと思います。

新人の頃に言われた「リキヤなら、リキヤが思うかっこいいホストになれる」と言う言葉がリキヤの中に浮かびます。

出勤したリキヤは他ホストたちと話しつついつも通り過ごしていました。

それだけ女をモノ扱いできるか——それがここでのかっこよさなのだと。

ホストたちが客の愚痴を話しました。

リキヤはそれを聞きながら、分かると思います。

リキヤは指名された客のもとにきました。

風俗のおっさんが無理だ~と言う客。

しかし頑張れるのはリキヤのおかげだと言います。

それを聞いて哀れすぎるとリキヤは考えました。

無理してお金を作ってこられるほどに、自分より格下だと見下してしまう…

嫌悪感が増すだけなのだとリキヤは思いました。

売上のため良いようには言うけれど、そういう女を恋愛対象にする気はないと思うリキヤ。

ホストならばそれをなんとも思わないとでも思っているのだろうか、と…

接客を続けていると、リキヤの頭の中にはやはりあの言葉——どうしてホストになったのか?と言うのが浮かびます。

リキヤは青ざめ、口を押えました。

他のホストが大丈夫かと声を掛けます。

リキヤの客はシャンパンのマイクで、被りのことをけなしつつ、リキヤのことを支えているのは自分だと言い——リキヤにずっと一緒にいようと告げました。

その言葉にぞっとするリキヤ。

リキヤはごめんと言って席を立ちます。

トイレに行ったリキヤは吐き出しました。

馬鹿か…と客に思うリキヤ。

しかしリキヤはあることに気付きます。

馬鹿で、憐れなのは——自分だったのだと。

トイレに座り込み、リキヤは息を荒げます。

あこがれていたかっこよくなりたいと思っていた…自分がなりたかったのは今の自分なんだろうかと自問するリキヤ。

女に借金させ、風俗に入れ、誰かのピエロになり、人を殺した…

どうしてそんなこともわからなかったんだ?とリキヤは思います。

そんな奴——死ぬほど気持ち悪いに決まっていると。

リキヤは顔を覆い、涙を流しました。

私服に着替え、早退しようとするリキヤ。

スタッフに明日までには治してこいよ、とリキヤは言われます。

リキヤが出入口の扉を開けると——そこにはルミが居ました。

ルミはリキヤを見て敵意を見せようとするも、ごめんと謝りミサキは来ていないかと尋ねます。

来てないし、どいてくれとルミのことを押しのけます。

待ってとルミが声をかけました。

しかしリキヤは、もう関わりたくなちと告げるのでした。

 

「ヒマチの嬢王」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分650円→50円



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分591円→91円
ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

ヒマチの嬢王119話を読んだ感想

リキヤはこれもう限界っぽいですね…

自分がやってきたことが罪悪感のキャパを超えてしまったようです。

元々はいい子だったんだろうな。

でも先輩やギンジたちから指導されて、今のリキヤができあがっちゃったと…

しかし女の子たちの方が辛い目に会っていて、あんまり同情はできませんがね。

もう関わらないでって言うリキヤですが、ルミはこのリキヤをどう説得したのかな?

ギンジの電話からして、ミサキがギンジの手にあるってことは知ってそうだけど…

 

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい