ヒマチの嬢王124

この記事では裏サンデー女子部で連載中・茅原クレセさんの「ヒマチの嬢王」124話のネタバレと感想をお届けします!

ヒマチの嬢王 11巻表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

ヒマチの嬢王124話のネタバレ

シェイカーを振り、カクテルを作るリキヤ。

出来上がったカクテルを、リキヤはルミとミサキに出しました。

かっこいいよぉおと顔を覆うミサキ。

ルミはもう帰るぞ!と言います。

なんてもん見せてるんだとルミは怒ります。

バーだったらセーフかと思って連れてきたけど、ミサキがボトルを入れて破産してしまうとルミは言いました。

しかし店長はリキヤから言われて管理をしているから、リキヤにボトル注文を受ける権限はないと言います。

元々リキヤは女の子とバーに来ていて、前の仕事を辞めたと聞いて誘ったのだと。

仕事熱心で真面目だし、短期間でここまでできるのは凄いと言う店長。

それを聞いたルミはミサキに身体を売ろうと言ったもある意味真面目だったのかと思います。

そしてリキヤは、この間あの人が来たと——

アヤネはミサキを助けてくれたことについてお礼を言いに来ていたのでした。

リキヤはアヤネにたまたまで、助ける気はなかったと言います。

なかったけれど、自分も人を探しているから気持ちわかると返したリキヤ。

その言葉に、アヤネはリキヤの店にいたキャストを警察に連行したと——

それはレイと言う男だとアヤネは明かしました。

そのことで自分も助かったとリキヤはルミたちに話します。

しかしミサキは何の話かは分からない様子。

ミサキには、リキヤが助けたことは内緒にしていたのです。

ルミはミサキに体調は大丈夫かと尋ねます。

ずっと気持ち悪かったけど大丈夫と答えるミサキ。

ルミはよくお店を辞められたね?と言いました。

SSSグループ自体がもう壊滅的だとリキヤは答えます。

大隊の系列店は店のドアが閉まったまま入れない状態なのだと——

ギンジがいなくなった途端これだから、なんだかんだで才能があったんだろうとギンジは漏らしました。

キャストとか客はどうしてんの?リキヤの太い客とか…と言うルミ。

その太い客は暫くバーにも来ていたけどミナミのホストに声を掛けられ、そっちに行くそう…

あっさりしてるねと言うルミ。

リキヤはそんなもんだと言いました。

好かれているのは自分ではなく「ホストのリキヤ」だったから——と。

ブランド物を付け、ヘアメと化粧をし、仕事だと気合を入れて出来上がったのがホストのリキヤ。

俺がやらないことやれないことをリキヤはできるんだと…

24時間ずっとホストのリキヤをやっていて、自分との境界線がなくなっていたのだとリキヤは言います。

リキヤの脳裏に女に死ねと言い続けている自分が蘇りました。

しかし——そんな風に考えるのは「アレ」が自分だったのだと思いたくないだけかも…そうリキヤは漏らします。

悪い夢から覚めた気持ちと、実際思い出して重くなる気持ち、そして自分を正当化したい気持ちがあるのだとリキヤは言います。

ぶっちゃけてくれるな…と思うミサキ。

しかしルミはここまでぶっちゃけるなら大丈夫かもと思います。

やりたいことがあったのに、その方法しかないと周りから言われて、わけわかんなくなり、自分を見失ったはださいとリキヤは言いました。

ミサキがここに来たのは、リキヤに楽しい思いをさせてもらったのは本当なのにひどい離れ方をしてしまったから…と言います。

自分はもう支えられることはあっても縋らない——自分自身で自分を幸せにするとミサキは決めているのでした。

道を誤った後、投げやりになってもいいのに、形を変えても理想に挑戦しようとしているリキヤは、前よりカッコよく見えるとミサキは笑顔を見せます。

その笑顔で、リキヤは「リキヤならなれる」と言ってくれたお客さんのことを思い出すのでした。

そしてミサキとルミが退店します。

続いてやってくる男性客。

それはジュンと佐藤でした。

救世主がいるのはここなのか?と佐藤が言います。

ジュンはあれがモテない男の救世主のリキヤだと紹介しました。

自分はホストの時に培った心理技術を少し教えただけなのに…とリキヤは言います。

そのおかげでうまく話せたから童貞を連れて来たのだと言うジュン。

こうやって童貞が集まって童貞バーって呼ばれたらいやだな、とリキヤは漏らしました。

そしてまたまた新たな客が…

それはさやかとあきづきでした。

あきづきはここに救世主がいると聞いたから占ってほしいと言います。

仕事運を占ってほしいというあきづき。

うちらはアイドルグループをしてるんだけど、大阪のグループからお呼びがかかったのだとあきづきが言うのでした。

 

「ヒマチの嬢王」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分650円→50円



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分591円→91円
ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

ヒマチの嬢王124話を読んだ感想

リキヤ…真面目に今度はバーテンになったんですね。

かっこいいホストになりたい!って言っていたあの頃を思い出して一から頑張ってほしいな。

ミサキが今のリキヤの方がかっこいいよって言われた時、リキヤは赤面とかしませんでしたね。

ということは、本当に二人はもう会うことがないのかもなぁ。

それはそれで寂しいけど、ルミとかからしたらミサキのことは心配だし、もう会わないほうがいいですよね…

そして最後はわちゃわちゃリキヤのもとに人がきましたね。

さやかが久々の登場!

大阪にいっちゃうのかなー?

 

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい