黒弁護士の痴情5

この記事ではすみさんの「黒弁護士の痴情 世界でいちばん重い純愛」5話のネタバレと感想をお届けします!

黒弁護士の痴情 1表紙
←前話 全話まとめ 次話→


 

黒弁護士の痴情5話のネタバレ

宗一が弁護した女性に訴えられていた男からの逆恨みの被害から守るため、一緒に出勤する事になった佑志郎と結。

通勤の電車の中では気まずい雰囲気が流れていた。

昨日、佑志郎が結に告白したからだ。

佑志郎に思われていたなんて気づいていなかったし、今も信じられない。

でも真剣さが痛いほど伝わった。

そこへ佑志郎が口を開いた。

今日は事務所に戻れないため、一緒に帰れないから定時でタクシーで帰れ。

との事だった。

もう、佑志郎との関係は崩れてしまうのだろうか。

宗一と会えなかった18年間は、メールでのやり取りだけだった。

それでも宗一はいつも味方をしてくれていた。

宗一の事をわかった気でいたけど、そうじゃなかったのかも知れない。

そう思い耽っていると、背後から呼び止る声に驚いた。

佑志郎だった。

事務所には帰ってこないと言っていたのに。

息を切らして汗もかいていた。

その姿を見て結は涙が溢れた。

「なんで?!」と焦る佑志郎。

避けられていと感じていたからだと伝えた。

2人は一緒に夕飯を食べにいく事にした。

お店に着くと、そこは結が一度行ってみたいと言っていた場所だった。

覚えててくれた。。。

すると急に佑志郎が立ち止まった。

少し遠くに見えるのは宗一だ。

宗一と一緒にいるのは、佑志郎と結が一緒に帰ることになった張本人。

会社に押しかけてきた男だ。

宗一はその男に2度と会社に近づかないよう誓約書を求めていた。

2人は揉め、男は宗一の頬を殴った。

駆け寄ろうとする結を止める佑志郎。

宗一はその男に結を侮辱されたのが許せなかった。

つい男の胸ぐらに膝を入れた。

その時の冷酷な宗一の表情に結は恐怖すら感じた。

知らない宗一を見た。

佑志郎に促され、結は店を出た。

自宅に戻り、結が宗一の冷酷な顔を思い出していた。

そして優しく微笑む宗一の表情も。。

悶々としてきた結は、コンビニにお酒を買いに行く事にした。

玄関を出ると、そこには帰宅した宗一が立っていた。

殴られて頬が腫れていた。

宗一が幼稚園の頃の事だ。

母親の似顔絵を書いた。

先生に褒められて、天使のような笑顔で喜ぶ宗一。

家に帰って母親に見せると、そっけない態度だった。

父親は仕事で、母親も家を空ける事が多かった。

夜中帰ってきた母親と一緒に寝ている時だけは、自分だけの母親だと思いたかった。

母親にとって自分は大切な存在なのだろうか?

そう考えては涙ぐんだ。

時は過ぎ、宗一の母親は家を出て行った。

「ママの人生に宗一は必要ない」

泣いて手を伸ばしても、母親は戻ってこなかった。

伸ばした手を振り払う人物。

結、、、?

「私の人生に宗ちゃんは必要ない」

冷たい目をしている結が立っている。

宗一はそこで目が覚めた。

夢を見ていたのだ。

息を切らして頭を抱える宗一。

外は大雨で雷が鳴っている。

宗一は玄関を出て、隣の部屋と鍵を見つめていた。

そっと鍵を開けて中に入る。

そこには眠る結がいた。

名前を呼び、顔を近づけ抱きしめた。

うっすらと目を開く結。

夢?

宗一は結にキスをした。

好きでたまらない。

俺のものにしたい。

そう口にした時、大きな雷が鳴った。

すると目を覚ます結。

夢じゃなく、本物の宗一が目の前にいる事に驚いた。

宗一も言葉を失っていた。

 

「黒弁護士の痴情」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛10冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛3冊分無料



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛3冊分無料

ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

黒弁護士の痴情5話を読んだ感想

2人の結への想いが強く感じられる第5話でした。

いつもは兄弟のような佑志郎の結に対する男としての優しさ。

そして結のためなら何でもする宗一。

いつもの宗一や佑志郎とのギャップが、より愛の強さとして表現されていたのうに思います。

今回はベットシーンさ少な目ですが、結の部屋に忍び込んだ宗一が結と顔を近づけるシーンは芸術そのもの。

本当に絵が美しいです。

好きで好きで我慢できない。

俺のものにしたい。

なんてあんな愛おしそうな目で言われてみたいです。。


←前話 全話まとめ 次話→

お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい