二月の勝者115

この記事では週刊ビッグコミックスピリッツで連載中・高瀬志帆さんの「二月の勝者」115話のネタバレと感想をお届けします!

二月の勝者14巻表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

二月の勝者115話のネタバレ

雪が降っていることに驚く佐倉。

雨の予報だったはずなのに、それだけ寒くなったのかと佐倉は思います。

雪に触れ、また「あの日」と同じ季節が巡ってくるのか——と。

世の中はクリスマスからお正月モードになっていました。

しかし塾には関係ないと思う佐倉。

自分の時間は世間の流れとはもう違うのだと佐倉が気付きます。

12月26日、冬期講習三日目の開始前。

桜花ゼミナールに着いた佐倉は自分が一番乗りだと思います。

しかし中には椅子を並べて眠る黒木の姿が…

黒木は朝までずっと仕事をしていたようでした。

佐倉は机の上に食料を置き、部屋の暖房を入れます。

それから過去問などを資料を手にしていると、その気配で黒木が目覚めます。

机に置かれた食料に気付く黒木。

その後、二人は各々仕事をしていました。

黒木は佐倉の買って来たおにぎりを食べています。

そして8時。

朝自習が開始され、生徒がやってきます。

10時には過去問演習の授業もスタート。

見回りながら、みんなが成長している様子を感じ取る佐倉。

Rクラスのみんないいぞ!と佐倉は思います。

丸点けまで終わり、佳苗が解説を読んでもわからない問題があると声を掛けてきました。

それを教える佐倉。

他の生徒にも佐倉は、どこがいけなかったのかなどを教えて行きます。

しかしその時——

紫が第三志望の合格平均点を超えたと。

ミスが減り、基本的な問題が正解になったからこの調子だと佐倉は褒めました。

紫は目標が高すぎてモチベが上がらなかったけれど、第三志望以下の適正・安全校の過去問をやるようになり、手ごたえを感じて「点を取りたい」と言う意思が見えてきた気がする——と佐倉は思いました。

他のみんなも成長している手ごたえを感じる佐倉。

この感覚は空手の試合前と同じ感覚だと佐倉は思います。

恐怖感や緊張感を含んだハイな状態——

テンションが上がる感覚だ!と思う佐倉。

しかしこの熱さに飲まれて何度も失敗した——頭を冷やし、冷静になるんだと佐倉は思います。

この子たちに必要なことを考えようと…

がんばってきたことを嫌な経験にはさせたくない、やってよかったと思ってもらいたいと——佐倉は考えているのでした。

その後も塾内は勉強する生徒や、保護者の対応をする講師など騒がしい様子でした。

2月1日まであと37日。

けれどその前に1月の前受受験があります。

各々所詮はばらつきがあるものの、今年の王かで一番早い生徒の入試は地方中学の首都圏入試——

それは1月6日。

本当の受験までは残り11日でした。

同日、フェニックスでは——

冬期講習中は毎日、前日の模擬テストの結果で成績順に席替えをしていました。

自分の座っている位置で合格できるのか考えるようにと灰谷が告げます。

麻布志望者の中では陸斗が一位をキープしていました。

しかし油断はならないと考える灰谷。

灰谷は開成中のクラスに入ります。

生徒のことは顔つきでわかる灰谷。

どの子もずっと前から準備し、努力してきた——

なのにこんな土壇場で思いつきのように開成を目指そうとしている生徒と指導者には…と灰谷は黒木たちのことを思い浮かべます。

灰谷は生徒たちに「勝つため」の授業をすると告げました。

そして心の中では黒木には何が何でも勝ってやると思っているのでした。

 

「二月の勝者」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分1冊分605円→5円



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分550円→50円
ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

二月の勝者115話を読んだ感想

灰谷は生徒のためを思うってよりも、黒木に勝ちたいみたいな考えがありますよね。

勿論生徒のことを考えてるってのもあるんだろうけど…そうだとしてもなんかちょっとなぁって思ってしまいます。

受験が迫っていて、黒木も家に帰らず仕事してるんですね。

佐倉も生徒たちのために何ができるのか、って考えていていい先生だと思います。

フェニックスは学力が高いんだろうけど、佐倉みたいな気持ちが強い先生がいる桜花のほうが生徒は安心するんだろうなぁ。

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい