二月の勝者120

この記事では週刊ビッグコミックスピリッツで連載中・高瀬志帆さんの「二月の勝者」120話のネタバレと感想をお届けします!

二月の勝者14巻表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

二月の勝者120話のネタバレ

1月6日、受験生の集合時間の二時間前——6:30。

佐倉と桂は小学大学の校舎前へと向かっていました。

桂は佐倉がいつもと同じ靴なのに気付き、防寒が甘いと言います。

二月はもっと寒いから自分の装備を参考にするように言う桂。

桂は佐倉に靴用の海斗を渡します。

そしてそろそろ生徒が来そうだから手袋をはずし、握手ができるように準備をするようにと喝らが言います。

佐倉はそれに肯きます。

近くにはほかの塾の講師たちもやってきていました。

フェニックスが見当たらないと言う佐倉。

フェニックスはここのレベルは受けないだろうと桂が答えます。

そもそもフェニックスの偏差値表にこの学校は載っていないから、生徒たちはこの学校の存在する知らないだろうと…

よそのことなんてどうでもいいと桂は言います。

そして、今日出願している生徒たちのことは把握しているかと佐倉に確認する桂。

もちろんだと佐倉は答えます。

さらに自分は黒木から特命を授かっているのだと——

昨夜、帰りがけに黒木は「本人」から確認が取れたからお願いしたいことがあると告げました。

佐倉はなんとしてもやり遂げると思います。

そして辺りがざわつき、そろそろだと桂が漏らしました。

桜花の生徒全員に握手するために、目印の桜花のバッジを見逃さないようにと佐倉に言う桂。

佐倉たちは生徒を見つけるたいに声を掛け、握手をします。

桂はもっと声を張ってもいいから、勢いを付けて!と佐倉に言いました。

佐倉はあたりを見渡し、桜花の生徒を探します。

そこには佳苗も現れ、佐倉たちと話しました。

佳苗にいつも通りで大丈夫、リラックスで頑張れと告げる佐倉。

続々と桜花の生徒が現れ、桂と佐倉は一人一人に声を掛けて行きます。

佐倉はうちの生徒が桜花講師列の先頭からちゃんと握手で繋がっていることに感心しました。

それは先頭にいる講師が人混みの中からちゃんと生徒を見つけ、列に呼んでいるからだと佐倉は思います。

だからこそ、このバトンを引き継げるようにしなくてはと佐倉は気合を入れました。

そして佐倉と桂は人混みの中で勇人を見つけます。

勇人とその母が佐倉たちのもとにやってきました。

勇人が列から来なかったけど——と言うと、勇人がバッジをつけ忘れていることに気付きます。

付けなきゃいけなかったのー?!と驚く勇人。

佐倉は本番の時には付けてと言ったでしょと返します。

すると勇人は、これって模試でしょ?と…

ずっこけた佐倉たちでしたが、変に緊張するよりはいいかと思い、勇人の手を握り送り出すのでした。

勇人が去って行き、残りはあと一人——理衣沙でした。

集合時間まであと五分。

もしかして、と佐倉が漏らします。

桂はこういうことはよくあることだと返しました。

それに理衣沙のことだけではなく、黒木からの特命も果たせていないことを思い出します。

その時……

佐倉は向かいの道を走る王羅を見つけました。

王羅の名前を呼ぶ佐倉。

佐倉は王羅のもとへと向かいます。

王羅は久しぶりーと明るそうでした。

佐倉が黒木から頼まれていたのは、王羅のこと。

実際に授業を担当した佐倉が考えた言葉で励ましてほしいと、黒木は佐倉にお願いしていたのです。

佐倉は王羅に、数カ月だけだけど学べて楽しかった、君から学べたこともあったと告げます。

全力が出せるように祈っている——そう告げて佐倉は王羅の手を握りました。

その言葉を受けた王羅はよくわからないけれど、ありがとう!と返すのでした。

 

「二月の勝者」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分1冊分605円→5円



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分550円→50円
ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

二月の勝者120話を読んだ感想

佐倉たちが一人一人の手を握って握手をしていく様子が熱かったですね。

緊張している子たちはリラックスするだろうし、いつも見ている塾の先生たちの顔を見たら気持ちも和らぎますよね!

あと佐倉が王羅に声をかけるところもよかった~

自分も学べたことが沢山あったと言う佐倉の言葉が素敵でした。

これは黒木からの特命だったんですもんね。

黒木はビジネスと言いつつもちゃんと生徒のこと考えていますね。

あと勇人が本番じゃなくて、模試だと思ってるのが笑えました。

でもこのくらいリラックスできてるならいいかぁ~

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい