サカモトデイズ42

この記事では週刊少年ジャンプで連載中・鈴木祐斗さんの漫画「SAKAMOTO DAYS」42話のネタバレと感想をお届けします!

サカモトデイズ 5巻表紙
←前話 全話まとめ 次話→


 

サカモトデイズ42話のネタバレ

ソウを倒したシンとルーはソウを柱に拘束した後、疲れ果てその場で居眠りをしてしまいました。

すると縄をほどきソウが脱走してしまいます。

自分はまだ人を殺すのだ、こんなところで死んではいけないのだとルーに刺された腕を押さえ、ソウはタクシー乗り場に向かいました。

停まっているいるタクシーの助手席窓を叩き、空港まで乗せるように頼みます。

既に客が乗っていますが、相乗りで無理矢理乗せてもらいます。

助手席に乗り込み、後部座席に乗る客に対し、先に自分の目的地に向かわせてもらうことを伝え、これからのことを考えます。

お客はかまわないと言い笑います。

丁度着いたところ、そう言った客を見てソウがあることに気づいた次の瞬間、ソウは殺され客はタクシーを降りて行きました。

少し時間が経過し、居眠りをしていたシンが目を覚ましました。

急いでルーを起こし、ソウが逃げてしまったことを伝えます。

すぐに探さなくていけない、そう思ったシンは激しい頭痛に襲われます。

新しい能力を使った後遺症であることにすぐに気が付くシンは、頭を押さえながら自分の不甲斐なさを呪います。

すると、誰かが現れソウが死んだことを伝えてきました。

シンが振り返ると、フローターと呼ばれる組織の人間数人が立っていました。

一般市民もいる場所で暴れたことを怒るフローターは殺連所属の事後処理部隊です。

殺し屋たちがにしためちゃめちゃ場所を元通りに戻すため現れた訳ですが、面倒な仕事を前に文句を言いながら仕事に取り掛かります。

そんなことよりもシンはルーは無水エタノールを飲んだことについて注意しました。

下手すれば死んでいてもおかしくない危険な行為。

しかしルーは祖父もお酒がない時は飲んでいたから大丈夫だと呑気な様子でいました。

呆れるシンは、それよりも買い出しはいいのかとルーに言われ早く帰らなければならないことを思い出します。

その頃とある仏閣にいた神々廻と大佛はソウが殺された連絡を受けて自分たちが殺す前に死刑囚が全員殺されてしまうのではないかと感じていました。

ここにいる理由は大佛がゲン担ぎのためにとんかつを食べたいと言ったからです。

とりあえず食べ終わったら動き出そうと思ったところで、神々廻の携帯に南雲から電話がかかってきました。

南雲は死刑囚を殺そうとしていることを伝えて電話を切ります。

大佛は焦ってとんかつをかきこむも、のこしてどこかに走っていきます。

大佛はお参りをしに来ていました。

死刑囚を殺せますように、とお願いした時、既に大佛の真横に死刑囚ダンプが立っています。

ダンプの攻撃を受けぶっ飛ばされる大佛ですがダメージは受けておらず、死刑囚に会えたことを神に感謝しました。

そして、神への礼儀がなっていないダンプの頭を掴み無理矢理頭を下げさせます。

ダンプは何度も地面などに叩きつけられ血を出しているも立ち上がり、大佛を倒すことを決めます。

こうして大佛VSダンプの戦いが始まりました。

 

「サカモトデイズ」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分無料



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分無料
ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

サカモトデイズ42話を読んだ感想

坂本家にいるシンとルーはソウを倒したものの家訓に従い殺すことはしていなかったため逃げられてしまいました。

この後もソウが暴れるのだろうかと危機感を覚えましたが、そんなことはなくソウは処刑されます。

他の殺し屋たちは容赦なく死刑囚を殺すのです。

殺してはいけない縛りは、時に坂本家を苦しめるかも知れません。

後半は神々廻と大佛サイドの話になり死刑囚ダンプとの戦いがスタートしました。

しかも大佛1人です。

ここから神々廻も参加してくれるのかが気になるところですが、大佛もかなり強いので1人でも勝てるような気がします。

 

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい