110あっ、次の仕事は バケモノ退治です

この記事では漫画アプリ”サイコミ”で連載中・市村基さんの「あっ、次の仕事はバケモノ退治です。」110話のネタバレと感想をお届けします!

あっ、次の仕事はバケモノ退治です 8表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

あっ、次の仕事はバケモノ退治です。110話のネタバレ

まさかこんなことが、と漏らした駿堂。

ということは、アオハルはあの時の少年なのかと駿堂が続けます。

意味のわからないアオハルがどういうことなのかと尋ね、自分とは初対面だろうと…

しかし駿堂はそれを否定します。

自分とアオハルは魔界で会ったことがあるのだと——

魔界で?!とアオハルは驚きます。

駿堂は懐かしいと話しました。

アオハルのことを最後に見たのは五歳くらいの時だったという駿堂。

ちょっと待ってほしいとアオハルが告げます。

思い出そうとするアオハルですが、五歳の頃の記憶が蘇りません——

普通の団地に住んでいたはずの自分…しかし記憶の中の景色はすべて夕方だったのです。

その時、アオハルは自分が住んでいた部屋が、前に捕まったことがある部屋と同じだと言うことを思い出します。

あそこじゃん!と突如叫ぶアオハル。

あそこは魔界だったのか——と。

思い出したのか?と言う駿堂。

肯くアオハルは、自分が幼いころに住んだ所は魔界だったのかも——と告げます。

記憶が朧げなのも無理がないと言うアオハル。

この十年、世界中でそんな人間が増えていると…。

壊れかけた世界が一定の安定を保てるように、国は人々の心が平常心を止められるように色々なことをしたのだと駿堂は話しました。

帰ったら父にも確認をするけれど、自分と父とあなたのことを教えてほしいとアオハルは頼みます。

自分は本当のアオハルのことは大して知らないと告げる駿堂。

アオハルは魔界を舞台にしたドキュメンタリー映画の出演者だったのだと駿堂は話します。

そして自分はその視聴者としてアオハルのことを見ていたのだと——

番組?と尋ね返すアオハル。

その時、アオハルは父のことや、スタッフたちが機材を持っていた時のことを思い出します。

君と深く接していたのはどちらかと言えば息子の方だと駿堂が話しました。

驚く進之助。

それは進之助ではなく、それは進之助すら会ったことがない兄だと——

その人がどうして父と?とアオハルが尋ねます。

自分の息子である菊岡正太郎は、その時テレビ局「カジテレビ」のディレクターだったのだと言う駿堂。

そしてアオハルの父は制作会社の人間で、魔界で一緒に番組を作っていたのだと…

砂地を進むバス。

夕焼けの国から‘99と言うテロップが現れます。

バスの中にはアオハルと、その両親が居ました。

魔界に今日着いた家族たち。

土地はいくらでも広がっていて、不思議な生き物が住んでいます。

21世紀を担う子供たちが立派に育つ世界——そうナレーションが入りました。

制作テロップに現れる「プロデューサー 菊岡正太郎」の名前。

そして音楽とともに現れる魔界や、そこに居る人間の様子が現れます。

アオハルらはその番組を見せてもらっていました。

テロップには制作の名前には久保田秋彦が。

そして協力には「神代芸能」。

バックには夕日の画像が映し出されているのでした。

 

「あっ、次の仕事はバケモノ退治です。」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分660円→60円に



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分600円→100円に
ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

あっ、次の仕事はバケモノ退治です。110話を読んだ感想

アオハルはまさかの魔界出身だったんですね…

しかしそれを覚えていなかったとは…駿堂が、一定の安定を保つように国が色々したからって怖いですね。

洗脳とか薬漬けとか、国は怖い事するもんだなぁって思いました。

しかしドキュメンタリーに出てたのだとしたら、駿堂以外もアオハルのことを知ってるんじゃ?って思ったけど、どうなんでしょうか?

そして菊岡正太郎って…あのボスですよね。

駿堂の息子がどうして骸獣たちのボスになったのかなぁ。

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい