111あっ、次の仕事は バケモノ退治です

この記事では漫画アプリ”サイコミ”で連載中・市村基さんの「あっ、次の仕事はバケモノ退治です。」111話のネタバレと感想をお届けします!

あっ、次の仕事はバケモノ退治です 8表紙

←前話 全話まとめ 次話→


 

あっ、次の仕事はバケモノ退治です。111話のネタバレ

アオハルは元々魔界暮らしだったんだーと月島が感心します。

だから瘴気への順応度が高かったんだ、と新之助が納得しました。

月島はアオハルは魔界の黒い水を飲んだり、骸獣が口から出したアレを生で食べられてすごいのだと自慢げに話します。

宇佐美ですらアレは火を通していたと——

それを聞いたアオハルはそうだったんだと漏らします。

突然の話だったから頭が追い付かなかったけれど、理解したと告げるアオハル。

アオハルの幼い頃については家に帰ってから、直接父親から聞いた方が早いと駿堂は話します。

だから今日自分の口から伝えるのは息子である「菊岡正太郎」についてだ、と——

その名前を聞いた月島は悩み始めます。

菊岡正太郎——最近どこかでその名前を聞いたような…と漏らす月島。

その時、宇佐美が骸獣に向かってその名前を呼んでいたのだと話します。

今更そんな大切なことを?と呆れるアオハル。

もしかして、あの骸獣の正体は菊岡の息子だったのか——と月島が尋ねます。

その問いを駿堂は肯定しました。

君たちが出会った骸獣の正体は自分の息子である正太郎だろうと…

ご当主!と石黒が立ち上がります。

しかしそんな石黒を駿堂は諫めました。

お前が彼らを連れて来たということは薄々感じとっていたのだろう?と新之助に告げる駿堂。

あの男は自分たちに「人類滅亡計画を進める」と言っていたのだと父に向かって進之助が話します。

つまりこれは菊岡家だけの問題ではなく、骸獣と闘うすべての人達の問題だと進之助は考えていると。

アオハル達HHCは自分が見てきた中で最も信頼できて、力を持つ会社であると——だからすべてを明かして協力を仰ぐのが良いと思ったと進之助は提言します。

わかったと承諾する駿堂。

自分ももう歳——これからの菊岡家、日本を引っ張っていくことになる進之助の意思に応えると駿堂は話しました。

そしてそれは家の恥を晒すことにもなるけれど、と駿堂は付け加えます。

駿堂は木戸を開けて庭を眺めました。

自分が魔界関連事業をまとめてもう40年近くになると言う駿堂——

当時、駿堂は政府や様々な企業、未来の日本を盛り立てる魔界事業プロジェクトに夢中だったのだと駿堂は話します。

そのうち魔界へのホール開通に成功し、一気に事業が進展しました。

大量の資金が集まって、様々な業種を潤すことに。

そしてある日——

正太郎が自分にドキュメンタリー番組を作らせてくれないかと告げたそう。

当時正太郎は駆け出しのTVディレクター。

しかし菊岡家の者でも、若手だった正太郎に企画は通せなかったのだと…

よっぽどネタに飢えていたらしく、自分の力を使ってでも企画が欲しかったのだろうと駿堂は話します。

自分も息子には甘かったため、正太郎に魔界事業を動かしていた官僚や、政治家、企業のトップを紹介した駿堂。

それからカジテレビの編成局に企画を通した正太郎。

そのため正太郎は魔界に移り住むことになったのだと——番組を作る制作会社の人間と一緒に。

その時、魔界での身辺警護を担当したのが宇佐美だったそう。

宇佐美は芸能プロダクションの社長だったのに、若い頃は警備員だったのか?!とアオハルが驚きます。

違う、と否定する駿堂。

宇佐美は元々、菊岡家の御用聞きヤクザ——「梅宮組」の元組員だったのだと駿堂は話すのでした。

 

「あっ、次の仕事はバケモノ退治です。」を無料または最安で読めるサイト一覧

文字のネタバレより、漫画で読みたい!絵を見ながら入り込みたい!
でも、一番安く…できればタダ読みしたい…という時は、電子書籍サイトを使うのがオススメです。

スマホで漫画が読める電子書籍サイトですが、初めての登録無料ポイントがもらえます。

このポイントを使えば、タダ読みすることも。

50%や70%くらいの割引クーポンをもらえることもあるんですよ。

サイトによって、もらえるポイントやサービス内容が全然違ってきます。
実際に比較しまくって絞り込んだ、良いとこ取りできるサイトをご紹介します。

とにかく安く読みたい!

サービス名 特徴
まんが王国 画像 登録無料
毎日来店ポイント
毎日最大50%還元
キャンペーンが多くてポイントがすぐ貯まる
ebookjapan 画像 初回50%OFF
初月10倍ポイント還元
登録無料

ぽる太ぽる太

スマホで読むなら、クーポン使わなきゃもったいないよね♪

好きな巻を無料で読みたい

サービス名 特徴
コミック.jp 30日間無料
初回1350ポイントもらえる
購入額10%還元

⇛2冊分無料

U-NEXT 31日間登録無料
初回600円分ポイントもらえる
⇛1冊分660円→60円に



無料登録で500円分ポイントもらえる
初回50%OFF
100冊までOK)
登録無料

⇛1冊分600円→100円に
ぱる太

無料登録すると2450円分無料で読めるってことだね

 

あっ、次の仕事はバケモノ退治です。111話を読んだ感想

梅宮の言動で薄々感づいてはいましたが、宇佐美はやっぱりヤクザだったんですね。

しかしそれがどうして芸能プロダクションの社長に?

そもそもタレントだった時期もあるみたいだし、ヤクザ、タレント、社長って一体どういう経歴なんでしょう。

謎が深まりますね~

そしてテレビのディレクターだった正太郎が、敵になるのも謎です。

何があったんだろう。

しかも人類滅亡計画を進めるとか…魔界で過ごすうちにおかしくなっちゃったのかなぁ。

←前話 全話まとめ 次話→

 


お団子女の子

続きの漫画で読みたい時はこちら

あわせて読みたい